STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

偏食的読書生活

  **4/19  今日の誕生日石  ヴァイオレット ジルコン**

「食」に関しては常に舌のキャパシティを広げようと食べた事のないものにチャレンジする私ですが、こと読む本になると途端に偏食がひどくなります。
決まった作者の本ばかりを買い集めてしまうのです。
文庫が出たらとにかく買うのが京極夏彦。
b0238760_2325167.jpg

1000ページ以上、厚さ5cmもあるかさばる本がずらりと本棚を陣取っています。
この厚みは中毒になります。

そして、ダイソン並みの変わらぬ吸引力を誇る私の食欲を刺激する食べ物エッセイたち
b0238760_2325327.jpg

映画化もされた南極料理人は果てしなく面白くて、中でも「長いことお風呂に入れないとペンギンのような臭いになる」という文章を読んで、ペンギンの臭いを嗅いでみたいとず〜っと想い続けています

食べ物エッセイ「旅行者の朝食」で出会って以来ハマってしまった米原万里。
b0238760_23251417.jpg

最初にこの本を手に取ったのは、彼女の訃報を聞いてすぐでした。
2006年の4月末からゴールデンウィークを利用して、今はシナリオライターとして活躍する三好晶子氏とロシアを旅行してきました
b0238760_033894.jpg

彼女のお友達にロシア留学している人がいるから、彼を頼って行こう!ということになって、友人の結婚式もダンスの発表会もキャンセルして行ってきたのです。個人旅行で、しかもがっちりガイド付きでロシアに行ける機会なんてそうそうあるわけないでしょ。
豪華絢爛すぎる宮殿に、もれなく歌舞音曲が付いてくるサービスよすぎるレストラン、食べ尽せないほどの種類のメニューの並ぶ毎朝のビュッフェ、、、もう楽しくて楽しくて、ロシアに住みたいと思うほど後ろ髪を引かれながら帰国した直後にロシア語通訳で文筆家の米原万里さんが亡くなったというニュースを聞いたのでした。
生前は「ニュースステーションによく出てくるコメンテーターだな」くらいの認識で、本も読んだことなかったのですが、ロシアの余韻から覚めないうちに聞いたニュースにショックを受け、本屋さんでとりあえず選んだ1冊が「旅行者の朝食」
これはソビエト時代にあった不味くて不人気の缶詰の名前で、ロシアの小咄にも嗤いの対象としてしばしば登場するらしい。。。。いかに不味いのか確かめたくて、ガイドをしてくれたロシアにいるK氏にすぐメールを送り、「旅行者の朝食って缶詰あったら買ってきて!」とお願いしたのですが、ソビエト時代の遺物はもう残っていなかったとのこと。
、、、、と、私にこんな行動を起こさせるくらい彼女の文章は想像力を刺激して、居ても立ってもいられなくなるくらいの魅力があるのです。ユーモアあり、毒あり、シモネタあり(パンツとふんどしを真剣に語る本なんて!!!)
今読んでいるのが、「発明マニア」
彼女の著書の中で1番毒気が強い、絶筆となった1冊です。
2004年〜2006年までの雑誌連載をまとめたもので、国内、国外を問わずアンバランスな事象を解決するべく数々のぶったまげる知恵をひねり出しています。そのころのできごとを改めて思い返す機会になり、テレビ&新聞が伝えなかった政治的な問題も、彼女の目を通すとこのように映るのか、と愕然とします。小泉元首相の功罪に対しては容赦のない攻撃で、アメリカ嫌いの方にはとても楽しい本です。

米原万里を読んで、影響されたことの1つがこれ。
b0238760_232522100.jpg

チェーホフの小説「桜の園」の一節。鰐かぁ…と思っていると、発見しました。
アフリカを縦断する豪華寝台列車ブルートレインまたはロボスレイルに乗るとワニ、ダチョウなどがメニューに並ぶことも有るのだとか。
贅沢な列車でワニ料理を食べるところを夢想しつつ、今日はここまで。。。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-04-19 02:17 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

10/7、10/8 横浜ハンドメイドマルシェ
10/20、21 新阪急ホテル 梅田阪急「秋の感謝祭」
11/12 龍安寺参道商店街 秋祭り
11/15 きれい⭐︎可愛いフェスタ 奈良ロイヤルホテル


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新の記事

横浜ハンドメイドマルシェのお..
at 2017-09-21 10:19
ローダンセの青いブローチペン..
at 2017-09-17 00:10
真珠の羽織紐 [2]
at 2017-09-16 00:26
真珠の羽織紐
at 2017-09-15 15:46
オーダーメイド 大きなイヤリ..
at 2017-09-13 18:46

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター