STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

翡翠ピアス

 5月の誕生石  エメラルド、翡翠  
  **5/1  今日の誕生日石  アマゾナイト**

5月の誕生石は緑の宝石、エメラルド&翡翠です。
どちらも傷けの多いものがほとんどで、綺麗なものは珍しく、それはそれは美しいですが、もちろんお値段のほうも…
エメラルドは古来から目の疲れに効くと信じられ、クレオパトラも愛した宝石。エジプトにはクレオパトラの鉱山があって素晴らしい石が採れたのですが、掘り尽くされてしまい、今となっては良質なものは出ないそうです。
現在は南米コロンビアやブラジルが産地として有名です。

翡翠は中国で財宝の象徴として、好まれる石です。中国では透明でキラキラ光る石よりも翡翠のようなしっとり濡れたようなつや(脂肪光沢)が好まれるとか。調度品や璧(へき:ドーナツ型の円盤で、美しい璧を指す言葉が「完璧」)に多く使われています。
さぞかし中国ではたくさん翡翠が採れるのだろうと思いきや、実は中国では翡翠は産出しないんですね。ミャンマーで採れたものを中国で加工しています。
中国、台湾、香港に旅行されると翡翠の宝飾品、お土産物に出くわすと思いますが、くれぐれもご注意を!!!!本場だからといって安いものに手を出すと、白い石に染色したものや、まったくの練り物であることも多いです。信頼のおけるお店で、「それなりのお値段」のモノを選ばれることをお勧めします。
b0238760_1701317.jpg

↑こちらは、香港で買ってこられた細長い翡翠の指輪をお持ちだった方のリフォームの品。
残念なことに石が2つに割れてしまったので、どうにかならないかしら、とご相談を受け、2つの大きさが同じくらいになるように研磨し直して、ダイヤの星形のパーツの下に揺れるように取り付けました。
元々は金の太めの腕に横向きに細長いオーバル型の石を入れた、翡翠のリングとしてはオーソドックスなタイプでした。石の色がきれいで、お客様のお気に入りのものだったので、割れてもどうにかして使えるようにしたいというお気持ちになられたのでしょう。
台をプラチナに替え、揺れるタイプのピアスになると、グッと印象が若々しくなります。
翡翠の艶やかさも上品で、「素敵なものになったんじゃないの」と我ながら思っています。

お手元に「壊れてしまったけど、捨てるにはしのびない…」と思われているジュエリーが眠ったままになっているようでしたら、どうぞご相談くださいませ。
こちらの方のように、傷ついてしまった石の再研磨などもできます。新しく生まれ変わらせてみるのも気分が変わって楽しいですよ
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-05-01 00:16 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

7/14〜7/22 くらしのギャラリー禅 学園前店
8/1〜8/10 くらしのギャラリー禅 芦屋店
10/7、10/8 横浜ハンドメイドマルシェ


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39
hiroyukiyaさん..
by mariposa_y_rosas at 09:59
彩さま 初めまして..
by mariposa_y_rosas at 10:21

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター