STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

紅白菊 帯留め

  **9/9  今日の誕生日石  菊花石**

今日は『9』が重なる重陽の節句。
重陽とは陰陽五行説の中で偶数は「陰」、奇数は「陽」とされ、陽の数字の中でもっとも大きな数の9が重なる9月9日がその菊のお節句とされています。
太陰暦でのお節句なので今はまだ「菊?」という気もしなくはないですが、菊の帯留めをご紹介します。     SOLD
b0238760_2237649.jpg

こちらはマザーオブパール(池蝶貝)を菊のお花の形に削り出し、葉っぱを銀で打ち出して作りました。
貝は裏表で色が異なることが多いのですがこちらも同じ貝の両面を使い、紅白の菊に見立てています。
白いほうが貝の外側で、金属光沢のあるオレンジがかったほうが内側です。断面をご覧いただくと厚みの中ほどで色が変わっているのが分かると思います
b0238760_2237169.jpg

左側にある葉はSv925、手前に2枚重なった葉は純銀製。ほんのりとした色の違いがわかりますでしょうか?  表面は艶消しをほどこし、葉脈を光らせています。
時間が経つとSv925のほうは色が黒く変わってきますが、それもデザインの一部としてお楽しみください。あまり黒くなりすぎるようでしたら、市販のシルバー磨きクロスなどでお好みの光り具合まで拭ってください。
b0238760_22364348.jpg

裏面から見るとと葉っぱを打ち出した跡や銀の割の違いによる色の差が見えやすいでしょうか
サイズ:幅33mm×高さ14.5mm
    帯締め通し部分 内径10.5mm×4mm 三分紐用です
材質:マザーオブパール(池蝶貝)、純銀、Sv925    

貝を留める前の状態はこちら↓
b0238760_22365541.jpg

花びらのくぼみに爪がかかるように微妙な幅と角度で爪を1本1本くっつけています
制作中の様子は7/5付け『帯留め 制作中』、7/14付け『帯留め 制作中[2]』にアップしておりますので、こちらもご覧ください。

季節感を大切にするお着物の世界。帯留めにも秋を到来させてみてはいかがでしょう
b0238760_2236458.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-09-09 09:09 | 和装小物 | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

4/12〜18 西宮阪急1階 催事場横
4/27〜5/1 浜松遠鉄百貨店8階「春を彩る手しごと展」
5/15,16 千里阪急ホテル
5/17,18 ならリビングフェスタ 大和高田 産業会館
5/28 龍安寺参道商店街 春祭り
5/31〜6/6 池袋西武本店2階 アクセサリー売り場



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39
hiroyukiyaさん..
by mariposa_y_rosas at 09:59
彩さま 初めまして..
by mariposa_y_rosas at 10:21

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター