STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リング リフォーム

  **5/17  今日の誕生日石  パープルサファイア**

昨日、大和高田の奈良県産業会館で開催されました「ならリビング 花のフェスタ」は10時のオープンからどっとお客様が来られる盛況な催しでした。
私のブースにも今までに別のイベントでお求めいただいた方、プレゼントされて気に入ってくださって「今度はご自分で…」とおいでくださった方、新たなご注文をくださった方など、たくさんの嬉しい出会いのある1日でした♪♪♪
皆さま、どうもありがとうございました!! 末永くお使いいただけるよう願っております。

*********************************

イベントラッシュが一段落ついて、長らく進められなかったオーダーメイドのお品に着手しました。
b0238760_7404977.jpg

ピンクのストーンの載った合金のリングですが、こちらをシルバーでまるまる作り替えるというご注文。
「ワックス」という硬いロウソクのような素材を削り出して、鋳造屋さんに持ち込み、シルバーに鋳造したところでストップしておりました(汗)
b0238760_7404625.jpg

↑鋳造屋さんではこれを耐火石膏に埋め込み、炉で熱してワックスを溶かし出してしまいます。
そうしてできた空洞に溶かした銀の地金を流し込むと、まったく同じ形のものがシルバーで出来上がるのです。
それを磨いて組み立てていきます
b0238760_7404345.jpg

ハート型の石枠に切り込みを入れて、腕を差し込み鑞付けしたところです。
ベースとなる形ができました。
次は石を留める爪を付けていきます
b0238760_7404071.jpg

爪は丸線を必要な長さに切って鑞付けします。
b0238760_740375.jpg

火に当たっている石枠の真ん中に小さい四角いカケラが見えますでしょうか?
これが「鑞」と言われるもので、ハンダの高温版のようなもの。
銀の合金で、溶ける温度を変えて数種類あるので、作業に合わせて高温のものから低温へと使い分けます。
今回も腕と石枠を付けるときには高温のものを使い、爪をつけるには1段階低いものに変えています。
b0238760_8115082.jpg

爪が1本くっつきました!
バランス、角度を見ながら他の爪も付けていきます。
この続きはまた次回に…
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2013-05-17 07:40 | ただいま制作中 | Comments(0)

このブログのご利用方法

 **お知らせ**
梅田阪急の出展期間が1/3〜1/9ではなく1/4〜1/8に変更になりました。期間が短くなりましたので、ご注意ください。

**今後の出展予定**

11/27〜12/3 天満屋福山店1階
12/6〜12 奈良近鉄6階 ならリビングフェスタ
2018年1/4〜8 梅田阪急10階南街区 パーク2



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター