STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ハイカラットゴールドクロス お修理

  **1/12  今日の誕生日石  ゴールドストーン**

外国で購入された金のクロス。環の部分がちぎれてしまったのでお修理を承けたまわりました
b0238760_16143892.jpg

刻印はないのですが、「22金か純金かだったかと…」とのこと。
確かに金の色は日本でよく使われる18金より山吹色が濃いようです。

金の配合が判らないとどのくらいの温度で溶けるか判らないので、火を当てるのはひやひやものです。
また外国製のものだと、正直なところ本当に金かどうかも…というところから心配でした。
軽く火を当ててみて大丈夫そうでしたので、通常通りの加工を開始。

b0238760_1624450.jpg

口が開いてしまった環をつなげて、とりあえずのお修理完了!

こちらは使い込んだ味わいがお好き、とおっしゃる方からのお預かりでしたので、あえてピカピカには磨いていません。
汚れだけ落として、積み重なった傷はそのままに。
b0238760_16144540.jpg

革のネックを付けて出来上がりで〜す!!!
b0238760_16145036.jpg




*********************************

作業場のある南船場にちょっと変わったカレー屋さんがあります。
先日、急な雨でお弁当を買いに走るのがいやだったので、雨に濡れずに済むこの「和れー屋 ゴヤクラ」さんでカレーを頂きました。
店名からして「果たしてカレー屋なのか???」という疑問をいだかせるのですが、メニュー板の端に[ビーフカレー]とあるので、かろうじてカレー屋さんかな…というくらいオリジナリティ溢れるメニューです。

この日はというと
b0238760_1631498.jpg

「チキンキーマよもぎ&銀マーラ七草の合いがけ」を注文。
奥の半分、目玉焼きともやし炒めがのっているのが「チキンキーマ」の部分。
沖縄から届いたという生のよもぎをその場でちぎってお鍋に投入!
ほんのり草っぽい苦みでスッキリします。

何か分からずに注文した「銀マーラ七草」は手前の貝が2つのってる白っぽい部分。
とろみのある透き通ったベースにサルボウ貝という白い貝、数の子っぽい魚卵、イカ等のシーフードが入っていて、蕪、細く切った昆布、キクラゲ、など七草が見え隠れしています。まったく辛くはなくて和風の味です。
極めつけは自然薯にその場でわさびを擦ってのせ、四万十産の青のりを振りかけて出てきたのです。

これが一体何のジャンルに属する食べ物なのかは、もう判りませんが、いろんな味が楽しめて面白いことは間違いないです。素人が真似するには危険すぎる取り合わせを力技でねじふせた、という感じ。
いつもは行列ができるほどの人気店で、ひっきりなしに冬でも汗をたらたら流した人が出てくるのですが、私が行った時はたまたまお客さんが途切れて、ご店主におそるおそる尋ねてみました。
「マーラ」ってどういう意味ですか?
すると「マーは中華スパイスの「麻」で山椒のこと。ラはラー油のラーと同じで唐辛子のこと」だそうです。
「麻も「花椒(ホワジャ)」を使うところが多いですが、ウチでは「青椒」を使っています」と赤い花椒、緑がかった青椒の入った2つのスパイス瓶を見せてくださいました。
「銀マーラのほうはカツオだしなんですよ」と教えてもらって、納得。

以前食べたときラムのキーマカレーだったか、あまりの辛さにめまいがした、と話したら、年に4回1日にだけ「激辛」よりも辛いマニア向けの「鬼辛」というのを出すのだそうで、初心者の私は運良くか運悪くかそれに当たったのかもしれません。

不思議きわまりない1皿をごちそうさまでした。
あっ!!!「銀」の意味を訊きそこねた〜っ!!!!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2014-01-12 00:10 | ただいま制作中 | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

11/12 龍安寺参道商店街 秋祭り
11/15 きれい⭐︎可愛いフェスタ 奈良ロイヤルホテル
11/27〜12/3 天満屋福山店1階
12/6〜12 奈良近鉄6階 ならリビングフェスタ
2018年1/3〜9 梅田阪急10階南街区 パーク2



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター