STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リング変形 お修理

  **7/1  今日の誕生日石  アクアマリン**

なかなかの重症患者がやってきました。
飼っているワンちゃんに噛まれて曲がってしまったリングが搬送されてきたのです。
多少の変形ならすぐ治るのですが、これは手強いです!!!
b0238760_5594772.jpg

b0238760_5593865.jpg

普通のリングの変形直しは芯棒に挿して、木槌で軽く叩いていくのですが、こちらはまず芯棒に通らない。。。
ある程度直せたところで芯棒に通しますが、ここまでの変形ですとかなりの力を入れて叩かないと丸くなっていかない→叩いた振動で石がゆるむ恐れがある。
地金を大きく曲げるときには「焼きなまし」と言って、バーナーであぶって地金を軟らかくしてから作業するのですが、一番曲がっているところが石に近く、焼きなましができない→地金が割れる恐れがある。

困難を極める手術ですが、意を決して取りかかります!
芯棒に通るところまで。、とりあえずやっとこで広げていきます。
b0238760_601716.jpg

b0238760_601046.jpg

ようやく芯棒に通せるようになったので、焼きなましをしてから木槌で叩いていきます。
叩きはじめてすぐに第一の問題発生!
b0238760_601317.jpg

大きく曲がっていた部分の近くに埋め込まれていたメレダイヤがはずれてしまいました。
ま、これは予想の範囲内なので、最後に留めなおすことにして、さらに叩いて円に近づけていきます。
実はサイズ直しなどで、リングの円周を変えるような場合、石を留めている部分も多少ゆがむので石が動くことはよくあります。それはお直しの最後に留めなおして仕上げるのです。

ワンちゃんの歯がリングの一方向からぎゅっと当たっていたので、リングがねじれて曲がっていました。それを直しているうちに、やっぱり〜。。。。
b0238760_61480.jpg

角が出るほど曲がっていた部分にひびが入りました。
でもまあ、これも予想のうち。
金属を曲げたり伸ばしたりしているうちにその部分が金属疲労をおこして割れてしまう、ということはおわかりになると思います。

どうぞ、ご心配なく!
次回、こちらをリカバリーするところをご紹介します。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2014-07-01 06:37 | リング | Comments(0)

このブログのご利用方法

 **お知らせ**
梅田阪急の出展期間が1/3〜1/9ではなく1/4〜1/8に変更になりました。期間が短くなりましたので、ご注意ください。

**今後の出展予定**

11/27〜12/3 天満屋福山店1階
12/6〜12 奈良近鉄6階 ならリビングフェスタ
2018年1/4〜8 梅田阪急10階南街区 パーク2



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター