STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

K18WG タイピンベース

  **9/2  今日の誕生日石  グレー セミバロックパール**

以前、百貨店に出展したおり、こちらのピンブローチをご覧になったお客様が、あることをひらめいて「こんなの作れる?」と尋ねてこられました。
b0238760_2181725.jpg

それは、お客さまのお持ちの石をご自身で縫い止めて付け替えられるようなタイピンのベースを作ってほしいとのこと。さらに、ピンのバックに何かを刺したり、厚手のコートに使ったりしたいので、針を出来るだけ長く、とご希望です。

まずはWGの地金を溶かしてたたいて延ばし、丸く切り抜いて磨き、土台のパーツを作ります。
b0238760_2121556.jpg

縫い留めるための穴はテグス用の小さいものと針で縫えるような大きいものを交互に4カ所ずつあけました。
b0238760_212119.jpg

貝のパーツなどを通して使うことを前提にしていましたので、裏面は傷がついても目立ちにくいように艶消し加工を施します。
b0238760_2131710.jpg

加工と言っても、定規をあてて、ひたすら放射線状に細い線を彫っていくという地味な作業なのですが。。。

で、完成した姿がコチラ
b0238760_213840.jpg

お客様のお石に触れるほうは鏡面仕上げ。
裏面はヘアライン状の艶消しになっています。
b0238760_21349.jpg


出来るだけ針を長くとのことでしたので、既製の金具の針にさらに長さを足してあります。
奥に見える半透明の円盤は生地が薄手のもののときにくるくる回ってしまわないように押さえるシリコンです。
b0238760_213042.jpg

アコヤ貝のパーツを通してみたところがこんな感じ。
b0238760_21285779.jpg

さあ、こちらをどのようにアレンジしていただけるか、楽しみです♪♪♪

*********************************

お品が届いたとのご連絡とともに、早速アレンジした姿の写メを送ってくださいました。
b0238760_21343233.jpg

青いオパールを縫い止めて、お送りしたあじさい型のパーツに通していただいています。
右側は店頭でお買い上げいただいた淡水パールをアコヤ貝のパーツ(こちらは中にスワロフスキーを選んでいただくパターンオーダー用にお持ちしていたパーツでした)に通してネックレスとしてアレンジしてくださっているご様子。
お客様のアイデアを参考に、私も何か新しいものを作ってみようかな〜
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2014-09-02 00:05 | ブローチ | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

7/14〜7/22 くらしのギャラリー禅 学園前店
8/1〜8/10 くらしのギャラリー禅 芦屋店
10/7、10/8 横浜ハンドメイドマルシェ


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39
hiroyukiyaさん..
by mariposa_y_rosas at 09:59
彩さま 初めまして..
by mariposa_y_rosas at 10:21

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター