STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

五男の受難

  **7/7  今日の誕生日石  スターローズクォーツ**  

先週末、八男、九男、十男と立て続けに巣立っていって、ちょっとしたペットロスみたいに寂しくなっております。

パソコンのコンセントをつないでいたコードでさなぎになった九男
b0238760_18323461.jpg

部屋の隅に置いていた紙袋の持ち手でさなぎになった十男
b0238760_1832585.jpg

羽化する直前はちょうちょの顔も羽も透けて見えています。
この後しばらくして2人ともきれいな大きなちょうちょになって飛び立っていきました。

今日は五男のお話。
ちゃいろむしからあおむしに脱皮したとき、ひときわ緑が濃くて、黒い模様も太くくっきりしていました。(↓茶色の皮を脱ぎきったところ)
b0238760_18304946.jpg

姿もちょっとほかの子とは違ったのですが、ひときわ際立っていたのがその性格。
風が吹いても、雨が降ってもすぐに怒って黄色い角を振り立てる、気の短い子でした。
食も細く、なかなか大きくならなくて、六男にさなぎになるのを追い越されてしまうほど。
いつも扱いに気を遣う子でしたが、それでもちゃんとさなぎになって、よかったよかったとホッとしておりました。
b0238760_18285778.jpg

まぁ、これもほかの子とは違って、横向きに壁にくっつくような姿。
みんなきれいに命綱を張るのに、五男の命綱はあちこちバラバラで、1本の綱になりきっていなくて、不器用な子だなぁ、と思っておりました。
この五男も6月27日の10時頃さなぎから抜け出しました。
羽が乾くのを待っていましたが、なんだか様子が変。
b0238760_18581343.jpg

左半身が縮こまって、足も不自由のようです。
おしっこもして、羽伸ばし完了!の姿がこちら。
b0238760_182779.jpg


さなぎになったときの姿勢のせいなのか、生まれつきの障害だったのかわかりませんが、飛ぶことができません。花にとまらせても口もちゃんと動かないのか蜜を吸う気配がありません。
これでは体力が尽きるまでの命かと覚悟していたのですが、なんとかご飯だけでも食べられるようになれば…と蜂蜜を薄めたものを爪楊枝につけて口まで持っていくと、吸うことは出来るのがわかりました。お腹はすいていたのでしょう、ごくごくすごい勢いで吸い上げます。
何度か爪楊枝でストローを伸ばしてやると、自力で口を動かせるようになってきました。
ただ、目も触覚もダメっぽくて、目の前に蜂蜜があってもすっとんきょうな場所をあちこち挿してます。色んな花にとまらせてみたりもしますが、花の中心が解らないみたいです。
b0238760_18344088.jpg

あおむしのときは、ちょっと体に触れただけで怒りまくる子だったのに、今は指を出したらとことことこと進んで乗ってきます。

飛べないので、床を羽を引きずって這いずり回っているうちに、正常だった右側の羽も裾がちぎれてぼろぼろになってくるわ、不自由だった左足二本とちゃんと動いていたはずの右の後ろ足がちぎれて、今は前足1対と真ん中の右足の3本しか残っていないわで、さんざんな姿になっています。
自然の中では淘汰される運命だったはずですが、うちでペットのごとく飼われてしまったので、大人にまでなっちゃいました。

7月4日に大人になった八男とツーショット(ほんとは二人とも女の子なんです)
b0238760_18332475.jpg

八男に比べると、体もひと回り小さいし、羽も透けるように薄くて、薄紙みたいにカサカサ。。。
八男の艶やかな漆黒の羽とはぜんぜん違います。

6月27日に「三者三様 四あおむし四様」を投稿したときには、五男がちょうちょになって旅立っていくところを次に書くつもりだったのですが、思わぬ状況になってしまいました。
羽化した日には数日の命と思っていたのですが、生きる気力はあるみたいで、ぼろぼろの姿ながら頑張っています。
羽がちぎれていくうちに、左右のバランスが合ってきたのか、部屋の中を数メートル飛ぶことも出来るようになってきましたし。
ちょうちょの寿命ってどれくらいなのか解りませんが、できるだけ長生きしてもらえるように助けていきたいと思います。

蝶が羽ばたくときの音やおこす風の涼しさ、あの細い足でも引っ張る力の強さ、ストローのお口でつんつんご飯を探しまわるくすぐったさ、手の上で繰り広げられる五男の暮らしに沢山の発見があります。
大変だけど、楽しいね。ほかの元気な子たちは手の上になんか乗ってくれないもん。

五男(改め蝶子ちゃん)のお話はここまでにいたします。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-07-07 00:26 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

11/12 龍安寺参道商店街 秋祭り
11/15 きれい⭐︎可愛いフェスタ 奈良ロイヤルホテル
11/27〜12/3 天満屋福山店1階
12/6〜12 奈良近鉄6階 ならリビングフェスタ
2018年1/3〜9 梅田阪急10階南街区 パーク2



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター