STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:徒然なること( 109 )

西宮阪急 出展を終えて。。。

  **4/19  今日の誕生日石  バイオレットジルコン**

夜型の私が必死の早起きをして西宮阪急まで通った1週間が終わり、ほっとした今朝、今シーズン初めてのアゲハが誕生しました。
b0238760_14084395.jpg

床の間においたダンボール箱の中で10月からの半年間、さなぎで過ごし、ようやく目を覚ましたのです。
折しも、今日は窓の外に別のアゲハの姿を見たところ。

9時半から4時間ほど、じーっと静かにしていて、12時半頃に羽ばたき始めたので窓の外へ出しました。
b0238760_14084043.jpg

すぐに飛ぶかと思いきや、なかなか飛ばない。
う〜ん、あなたが無事に飛び立ってくれないと、私、動けないのよね。。。。

小一時間経って、触覚を触ったり、ストローを曲げ伸ばししたり、パタパタパタと細かく羽ばたいたり、おしっこをしたり、全身あちこち動かして、ようやく初飛行。
ほんの1メートルほど先の椿の木で、今もまだ日向ぼっこしています。
早く花のところへ飛んで、ご飯を食べておいで〜!
b0238760_14084759.jpg


これから10匹以上いるさなぎたちが続々と羽化していくでしょう。
忙しい春が始まります。

西宮阪急での出展は昨年4月、12月以来の3回目。
b0238760_14085149.jpg

徐々に見知ってくださるお客様も増え、梅田阪急に来てくださった方が西宮にも、とありがたいことが増えてきました。
b0238760_14085644.jpg

一人で行っているので、手が回りきらないこともありましたが、なんとか無事に1週間終えることができました。
みなさま、ありがとうございます。

次は来週27日からの浜松、遠鉄百貨店。
初めての場所なので、どんなことになるでしょうか?
浜松の美味しいもの、おススメがあれば教えてください!




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-04-19 14:45 | 徒然なること | Comments(0)

梅田阪急 出展終了

  **3/31  今日の誕生日石  イエロー オーソクレーズ**

3月28日までの梅田阪急出展も無事に終了しました。
今回、初めて他の方ををお誘いしてご一緒していただいたのですが、それぞれに個性を表現しあったイベントになったと思います。

イベントを振り返って。。。。

こちらが「C-gattine Italia」さん。
広島と京都出身の女性2人がイタリアに留学中に知り合って、現地の作家さんに直接会って仕入れたアクセサリーやカバン、ストール、雑貨など。
彼女たちの要望を取り入れて作ってもらったオリジナル商品もあります。
日本のものとは違うボリューム感、色、パーツなど楽しいアイテムがいっぱいでした。
b0238760_11004699.jpg
私もつい、大きなリボンのついたヘアバンドや、細かいプリーツが特徴の『ヴェネチア スタジアム』の色とりどりのシルクのアクセサリーポーチを買ってしまいました。
こちらは4月にまたイアタリアヘ買い付けに行った後、5月に同じく梅田阪急で出展があるそうです。きっと大きくて、楽しい新しいアイテムがいっぱい仲間入りしていることでしょう。


美しい色のバランスが絶妙な「メトランフェルト」さん
b0238760_11004245.jpg
犬の顔まるまるのかばん、これが可愛くて仕方ありません。
猫ちゃんのバッグチャームやウサギの顔のついたメガネ入れ(ペンケースにも)も本当に素敵。
聞けば聞くほど「え〜!そんなところまでこだわってるの!!!」と思うところがたくさん。
こちらは次は阪神で出展されるそうなので、ぜひ直接見てお話を聞いてみてください。ご本人もかなり魅力的です❤️

で、わたくし。
b0238760_11005006.jpg
少しずつ繰り返し来てくださるお客さまが増えてきて、ありがたい限りです。

年末に西宮阪急でお会いしたお客さま。
ご自分でも手作りされる器用な方で、「自分で作ろう!」とパール、金具、糸まで揃えていらっしゃったのですが、なかなか自分では作る暇がなくて…と一式持ってこられました。
b0238760_11011306.jpg
これで、ご自身用、お母様用のネックレス2本とイヤリング1セットをご注文いただきました。
b0238760_11011704.jpg
大小2サイズの珠をご用意されていて、グラデーションにしてほしい、とのことでしたので、中央を大きく、端に小さい珠がくるように並べて組み直しました。
b0238760_11012108.jpg
紫、緑、茶、様々な色味の淡水パールで、面白いネックレスになったと思います。

今回のスペースは他にはないものを探しながらゆっくりとお買い物を楽しむお客様が多いエリア。
「こんな素敵なものがありますよ〜!」と微力ながらご紹介したかったのですが、お目に留めていただけたでしょうか。
それぞれの作家さんのファンが1人でも増えたら、私にとっての成功です。


*********************************

出展を終えて、久しぶりにアトリエへ。
1週間ぶりに外を見わたすと、すっかり春になってますね。
b0238760_11010581.jpg

青空にミモザの黄色。
b0238760_11005914.jpg
そうそう、阪急に来られた中に黄色いビーズがたくさんプルプル揺れるバッグを持ったこられたお客様が。
その名も「ミモザのバッグ」だそうで、ご自分でビーズ刺繍をされたとのこと。
春らしさの素敵な演出に参りました!













[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-03-31 12:04 | 徒然なること | Comments(0)

例年のことながら…

  **2/2  今日の誕生日石  ドロップパール**


ついさっき新年になったと思いきや、2月に突入です。
この時期は、毎年悩まされるアイツがやってきます。
そう、「確定申告」

いつもギリギリ最終日に税務署に駆け込むのですが、今年は早めに準備しておこうと取り掛かり始めました。
b0238760_02445844.jpg

だって今年は2月8日から高島屋の出展、後半には「ならリビングフェスタ」、3月下旬に梅田阪急出展と帳簿にかかりっきりになっていられる時間がなさそうなのです。
常々、こまめにやっていれば苦しむことはないとわかっていながら、1年分溜め込んで受験生さながらに机に向かう日々から今年は脱却するぞ!
b0238760_02445583.jpg

この数日で現金出納帳と旅費交通費帳はなんとか完成させました。
ひたすら手書きの現金出納帳。
必死で電卓を叩いて、各勘定科目の1年分の縦計&横計がぴったり合ったときのスッキリ感はたまりません。
レシートや領収証を見返すたびに、あんなもの買ったなぁ、とか、こんなところへも行ったなぁ、とか記憶が呼び起こされます。

さあ次は売上帳。
b0238760_02445355.jpg

あ〜ら、まだ4月分が真っ白。
伝票を頼りに記憶を遡らせます。
売れた品物とお客様のお顔を思い出しながら、続きを書き込んでいかないと。
で、これが終わったら、在庫商品と材料の棚卸しをして、制作した分の原価計算。。。
しんどい作業が待っています。

ずっと自力で帳簿や決算書を作っているのですが、「ソフトを使えば楽になるのに〜」と言われ続けています。
誰か、Macで使える楽チン会計ソフト(できれば安いやつ)あったら教えてくださ〜い!!!!



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-02-02 03:18 | 徒然なること | Comments(0)

遥かなる東京

  **1/25  今日の誕生日石  サードオニキス**

今朝ほど東京から戻ってまいりました。
早朝のアトリエ前の池も水たまりも凍りついています。
b0238760_23522167.jpg

葉っぱに付いた霜も朝日を浴びてキラキラ
b0238760_23521810.jpg


毎年、この時期に開催される国際宝飾展に仕入れに23日の夜行バスに乗りました。
お気に入りの新宿の喫茶店でモーニングを食べ、午前中にパッケージ屋さん、根津のお取引先に行き、午後からお台場の国際展示場で真珠や翡翠を探し、御徒町の宝飾材料店で必要なものを買い、秋葉原の家電屋さんでラジオを選んで、友人とご飯を食べ、行ければ数寄屋橋サンボアのマスターの顔を見てから夜行バスで帰ってくる、というギッチギチの予定を組んでいました。

大阪発の夜行バスに乗り、しばらくして「滋賀のインターチェンジでトレーラーが横転する事故があり、渋滞が発生。到着が遅れる模様」とアナウンスが入りました。
そうこうしているうちに通行止になったとのことで、バスのスピードが落ち、ついに止まってしまいました。
明け方から甲賀サービスエリアに入り、そこで止まったまま8時間。
滋賀県から出られないまま朝を迎えてしまいました。
b0238760_23522937.jpg

もちろん、すでに新宿に着いている時間です。
本線上は延々トラックと長距離バスが連なり、どうにも動く気配がありません。
b0238760_23522513.jpg

あぁあ〜、あんなに考えて、歩くルートまで分刻みで決めた予定が台無し。。。。
バスが再び動き出したのは10時ごろ。

結局、バスタ新宿に着いたのは15時ちょうど。
途中、天王洲アイル駅のすぐそばを通った時に「あ〜、展示場の近くだし、ここで降ろして〜!!!」と叫びたい気持ちをなんとか抑え、午後の目的地のお台場に到着したのは16時を過ぎた頃。
展示会閉場の18時まで2時間しかありません。
いつも行く新宿スバルビルの地下のサンドイッチを食べたいがために新宿着のバスを選んだのですが、品川や東京着にすれば電車での移動時間が短かったのに、と後悔。
ダッシュで、最小限のものだけ仕入れ、頼まれた石を探してウロウロしているうちにあっという間に18時。

御徒町に急いで向かい、まだ開いていたお店と、閉まっていそうだけど中に人がいるお店に頼み込んで入れてもらい少しばかりの真珠を入手。
b0238760_23520537.jpg

19時を過ぎたら開いている卸屋さんはなく、その後は予定通りヨドバシカメラでラジオを物色。
ネットで見ていたラジオの大きさや質感、使い心地を見てみたかったのですが、欲しかったものは売り切れ。

果たせないことが山盛りで、会いたい人に何人も会えないままでしたが、1人だけ10年ぶりくらいに会う古い友人に会えたことがよかったかな。
なにせ、石垣島出身のオキナワンタイムを地でいく人で、約束の時間に会えるかどうかが非常にアヤシイ。
前回は5、6時間遅れで会えたくらいなので。
奈良から引越し、東京でデイトレーダーをしているその方に「トランプ大統領になってどう?」と訊くと「読み通りで面白いです」とのお返事。
私には想像のつかないケタで儲けてそうだな〜

普段、暗いうちにわからずに通っていた、雪を頂いた富士山も青空に映えて綺麗に見えたし、京浜工業地帯で工場萌えもできたし、ひっきりなしに離発着する羽田空港の滑走路も金網1枚隔てた向こう、すぐ近くに見えたし、横浜駅前のガラス張りのお洒落なビル群も見えたし、大井競馬場も見えたし、お台場、森ビル、ミッドタウン、東京タワー、都庁の昼の姿と夜景と両方見れたし、それに雪景色も長い時間見れたし、大いに車窓観光を楽しんだことにします。
そうそう、国際宝飾展の会場で、今年のベストドレッサー賞の表彰式の後、会場を回っていた三浦春馬くんの後ろ姿と西内まりやちゃんを石を必死で選んでる最中に横目でチラリと見たし、東京駅ではお相撲さん2人連れにも会ったし、それなりに楽しんだことにしておきます。
このリベンジは、、、また来年!?
んん〜、遠いなぁ。。。。。。。。





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-01-25 23:49 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中 [8]

  **1/13  今日の誕生日石  ロードナイト原石**

ここ数日、ものすごく寒いですね。
日当たりの良いアトリエにいても、寒い!
その原因はこれ。
b0238760_01273602.jpg
味わい深い木の建具で、この部屋を借りる決め手にもなったのですが、外が見えるくらいの隙間があって、盛大に隙間風が吹くのです。
b0238760_01273381.jpg

そこで、用意したのが紐と竹竿、紐の結び方の本と薄いストール。
b0238760_01273042.jpg
b0238760_01272864.jpg
ところどころに印を付けて…

できました〜!!!
b0238760_01272606.jpg
吉祥結び&つゆ結び。

以前、美容院で「暮しの手帖」を眺めていたら、飾り結びの特集があって、いつかどこかで使ってみたいな〜、と思っていたのです。
それなら紐でカーテンを吊るしちゃえ!と思い立ち、家にあった結び方の本を見ながら作ってみました。
この掃き出し窓には、もともと二重のカーテンレールがついていたのですが、壁を塗るのの邪魔になるし、デザインもイマイチだったので、外してしまったのです。
b0238760_01271922.jpg
つゆ結びの間に竹竿を通して、とりあえず間に合わせの布を引っ掛けてみました。
(本当は上の写真の青いストールをかけようと思ったのですが、隙間風の威力の方が勝って、あえなく落下)
b0238760_01272305.jpg
そのうち、もう少しカーテンらしくしたり、暖かくなったらカフェカーテンに変えたりしたいですね。
昨年の夏から秋にかけてず〜っと窓を開けっ放しにしていたせいで、蜂の侵入に悩まされたので、それも防げるかしら〜

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-01-13 23:26 | 徒然なること | Comments(0)

今年の嬉しかったこと&今年最後のあおむし日記

  **12/31  今日の誕生日石  マーカサイト**


今年もあと1時間あまり。
いかがお過ごしでしょうか?

私のとって今年は大きく動く1年となりました。
大学卒業後から勤めていた会社の中で制作にたずさわり、会社員ではなくなった後もそのまま工房を使わせていただいていたのですが、やっと私自身のアトリエを持つことができました。
たまたま通りかかった不動産屋さんに大家さんをご紹介いただいて、探していたような古い建物を見つけることができました。
b0238760_22370930.jpg
このブログでもご紹介しているように、自分でリフォームし続けている最中ですが、お客様にもお越しいただいております。

奈良市学園中1丁目1145 南天荘102

近鉄学園前駅の南口から帝塚山学園の幼稚園の方へ向かい、そのまま坂を下りながら道なりに進むと↑の青い屋根の2階建てのアパートが見えます。
駐車場を越え、学園前不動産さんと池の間の細い道を右に入ってください。駅から徒歩3分くらいです。
アパートの敷地内に車も停められます。
出展や所用で不在のことも多いので、お越しに際には事前にご連絡ください。
メール:mariposa_y_rosas@excite.co.jp まで。

お客様をお迎えするのはまだまだ不慣れですが、おくつろぎいただければ幸いです。
すでに尼崎、宝塚、豊中、大津や大山崎など、かなり遠くからお越しいただいて、嬉しい誤算です。

今までにデパートやイベントで出展することも回を重ね、お付き合いの長くなるお客様も出てきました。
1度だけでなく、2度3度とご注文いただける方と巡り会えるというのは何より嬉しいことです。
そんなお客様のお一人からご注文頂いたリングが出来上がりました。
b0238760_22370457.jpg
このリングの姿はまた日を改めて、詳しくご紹介いたします。

間もなく来る来年も良いお付き合いを長く続けていけるお客様とたくさん巡り会えますように!!!
そして、これを読んでくださっている皆様に佳い年が訪れますように!!!

*********************************

もう1つ嬉しかったこと。
今年もアゲハのあおむしをいっぱい育てました。
数もわからないくらい蝶々にして放しましたが、今は来年の春を待つ越冬さなぎが15匹おります。
b0238760_22365395.jpg

普通のアゲハ10匹とキアゲハ2匹、タテハチョウらしいさなぎが1つ。
そして、「ナガサキアゲハ」と思われるでっかいあおむし2匹がさなぎになるサインを残して行方不明になっていたのですが、それが2匹とも見つかりました!
1匹は流し台の端っこの端っこの隙間に、1匹は部屋を超えて移動して、隣の和室のテーブルの足元で。
知らずにテーブルを動かしているうちに体を支える糸を切ってしまっていて、さなぎだけ転がっていたのです。
カラカラに乾いた木の皮みたいな姿です。
あ〜、踏まなくてよかった。。。
b0238760_22370086.jpg

普通のアゲハと比べると3倍くらい大きい。
口の小さい瓶にお尻をさして、春を待ってもらいます。

b0238760_22365708.jpg

初めて育てる種類なので、どんな蝶が生まれるのか楽しみです。



















[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-12-31 22:48 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中 [7]

  **12/28  今日の誕生日石  ロードクロサイト**

久方ぶりのリフォームの様子です。
4月にアトリエを借りてから長らく床板がなく、下地の荒い板のままだったのですが、10月にようやく床板を張ってもらいました。
b0238760_02352882.jpg
それまで好き放題ペンキを塗ったり、漆喰を塗ったりして、シミの跡がアトリエっぽくて気に入ってきたりもしたのですが、隙間風や虫さんの出入りがはげしく、ちゃんとした床板を作っていただきました。
b0238760_02352593.jpg
大工さんが下地を作って、翌日にフローリングを貼る職人さんが来てくださったのですが、フローリングのシートを縦にしても横にしても微妙なサイズのはじっこが出てしまう、ということで悩んでいらっしゃったので、思い切って「ヘリンボーンにしてもらえませんか?」と切り出してみたらそれでOKが出ました。

元々の希望だったのですが、高いし時間がかかるんだろうな〜と諦めていたのが、突発的に実現できてラッキー!!!
b0238760_02352276.jpg
左上の色の違う木は部屋に作り付けのタンス置き。しっかりとした木材で作られていて、そことの繋ぎもどうしたものか、、、と悩みましたが、まったく違う雰囲気に切り替えることで、中途半端に合わせたりせずに済みました。

床と同時に押入れの中段を外してもらいました。
b0238760_02351573.jpg
今はテキトーに物を置いているだけですが、床や天井にペンキを塗って、照明を付け、ディスプレーのスペースにしようと思っています。
まだちゃんとしたデザインが思い描けていないので、ほったらかしですが、建築のデザインをやっている方にご相談したりしている最中なので、その内まとまってくるはず。

あとは、部屋の仕切りの引き戸にガラスをはめ込もうと扉を壊しにかかったところで、床工事をし、以前のように部屋中が木屑だらけになるのがためらわれて、しばらく放置しているのですが、そろそろ取り掛かろうと思います。

今日は一応、大掃除をして、お正月飾りもつけてきました。
b0238760_02350672.jpg
ここまでなんとか無事に過ごしてこれたのも、いろんな方の支えがあったおかげです。
皆さまに感謝して、今年の締めくくりを。。。と言いたいところですが、まだ残っている仕事もあるし、明日もお客様が来られる予定。
それはそれでありがたいことです。
仕事があることに感謝して、今年の残り3日を過ごしてまいります。

皆様もインフルエンザ、ノロウイルスもろもろに注意して、新しい年をお迎えください。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-12-28 23:57 | 徒然なること | Comments(0)

今年の悲しかった出来事



  **12/27  今日の誕生日石  クロスパール**

このブログの中ではあまり悲しい出来事は書かないようにしているのですが。。。
気が進まない方は読み飛ばしてください。

b0238760_15113252.jpg
先日、新潟県の西の端の糸魚川で大きな火事が起こりました。
この海岸線の先が糸魚川。
これは2012年5月5日の写真ですが、雪をかぶった山々は小谷、白馬、松本と続きます。
山と海に挟まれた狭い地域に、雪国特有の「雁木(がんぎ)」の家が並んでいて、火が移りやすかったんですね。

お隣、上越市高田のおばあちゃん家↓
b0238760_15105540.jpg
家のひさしを長くして、隣同士つなげてアーケード状にしてあります。
b0238760_15110116.jpg
雪の日でも傘をささずに歩ける昔ながらの街並みです。
(先日行った鞆の浦の石造りの階段状の古い船着場も同じ「雁木」と呼ばれています。
「雁木」という言葉自体は鍵形の、ということのようです。)


この家で船に使うロープなどを商っていたおじいちゃんがずいぶん前買ったものだという翡翠を長いこと手元に石のまま持っていたのですが、おばあちゃんが亡くなったのを機に4年前に指輪にしました。
b0238760_0481444.jpg
愛用していたのですが、今年だったか去年だったか母に踏まれてこんなことに!
b0238760_15104512.jpg
しばらく見るのも嫌だったのですが、今年の10月に阪急で、かつてこの指輪を見てリングのリフォームを決めてくださったお客様に久しぶりに再会して、ようやく直す決心ができました。
b0238760_15104887.jpg
全く元のようにとはいきませんが、どうにか再び着けられるようになって、ここしばらく良く使っていたら「その緑色、きれいね〜」と目に留めていただくことが多く、「新潟の糸魚川ってところの姫川で採れる日本の翡翠なのよ」といろんな方にご説明していました。
難読地名だったはずの糸魚川が今回の火事でこんなに知れ渡るなんて、本当に残念なことです。

最初の写真、山を越えた向こうは長野県の松本です。
この海岸は長野からの海水浴客がたくさん来ます。この写真を撮った5月でもジェットスキーをぶっ飛ばしている人が多く、ほとんどが松本や長野ナンバーの方。
この糸魚川と松本を結ぶ国道で松本在住の友人が交通事故に遭いました。
旦那さんが運転する車で大型車に衝突し、4歳のお嬢さんを残して彼女だけ亡くなってしまいました。
絵本作家を目指していた彼女の作品が本屋さんに並ぶのを楽しみにしていたのですが。。。
高校時代にデッサンを習いに通っていた教室の同窓生で、高校も進学した大学もバラバラだけど、みんな仲良しで、今でも年に1、2度は必ず集まる大切な友人の1人でした。
この事故自体は8月だったのですが、旦那さんも長く入院されていて、私のところに訃報が届いたのが11月の初め。
しばらく仕事が手につかず、オーダーのお仕事も予定からずれ込むことになってしまいました。
今になっての言い訳です。すみません。


訃報がもう1つ。
画家で、フラメンコの歌い手でもある堀越千秋さんが亡くなりました。
ANAの飛行機に乗ると機内誌の表紙やエッセイを見るのが楽しみでした。
b0238760_22315286.jpg
2012年4月にねじめ正一氏やフラメンコダンサーの鍵田真由美さんたちと新潟県の上越でステージに立ち、フラメンコのカンテ(歌)の「ソレア」「シギリージャ」を生で聴いたことが思い出されます。


年をとることが嫌になることもありますが、生きて年をとれることは重みのあることなのだと思う今日この頃。。。

そんなことを語っていると宗教の勧誘がきたり、後悔しないような毎日を過ごさなくては、と思いつつグダグダな生活しかできなかったり、そんな私ですが、いろんな方のお力を支えになんとか今年も乗り越えられそうです。
皆様も健康に気を付けて、年の瀬をお過ごしください。










[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-12-27 00:10 | 徒然なること | Comments(0)

西宮阪急出展、無事に終了

  **12/7  今日の誕生日石  ヘキサゴナルを示すルビー原石**

いつもながら、終了してからのご報告になりますが。。。。
12月1日(木)〜6日(火)西宮阪急1階に出展しておりました。
b0238760_12343388.jpg
11月末で縮小されたお歳暮売り場の一角にはまり込むような場所で、「なんだか場違いな気が…」と思いましたが、予想に反して足を止めてくださる方が多く、ラッキーでした。
b0238760_12342965.jpg
淡水パールの連をご用意して、お好きな珠でのオーダーを受けたり、ネックレス制作の実演をしたり。
「見せる用」にと仕入れていたような大粒のネックレスが売れたりして、ちょっとびっくり。
やっぱり神戸方面の方は真珠に馴染みが深いですね。

私の横はお正月飾りや干支の置物などを売っていて、そちらはまるっきり和の雰囲気だったので、こちらはクリスマスっぽくしてみました。
b0238760_12343642.jpg
出展直前に市販のツリーにパールをぶら下げて、オリジナルツリーを作ってみました。

たかせちなつさんの銅版画を置いたり。
このシーズンの相棒です↓
b0238760_12343902.jpg
なんとか無事に6日間、乗り切ることができました。
次は12月12日から広島県の福山にある天満屋さんが待ち構えています。
出発までに追加の品物を猛ダッシュで作りま〜す!!!!

***********************

せっかくこの時期に西宮まで行ってるんだから。。。と思って、月曜日にルミナリエを見てきました。
b0238760_12344751.jpg
今年はブルーでオリエンタルな感じ。
トルコのモスクみたいでした。
b0238760_12344232.jpg










[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-12-07 13:01 | 徒然なること | Comments(0)

今シーズン最後のあおむし

  **10/24  今日の誕生日石  インディゴライト**

今年最後のあおむしがさなぎになりました。
b0238760_09291547.jpg
さなぎになる前にお腹の中のものを全部出し切って(うちではこのことを「ドバー」と呼んでいます)、今まで住んでいた場所から離れた場所へと歩いて旅をします。
乾燥した場所でしっかりした壁を探して、そこで命綱を張り、さなぎへと変容します。

b0238760_09293024.jpg
↑ドバーの跡。これは別のキアゲハのものですが、とにかくみんなスッキリ綺麗に排泄していきます。

数十分〜数時間歩き回って、さなぎになるのにふさわしい場所を探して、細い糸を何度も背中にまわしかけて、壁と自分をしっかりつなぎます。
そこで1日ほどじーっとしているのですが、その間にも形はどんどん変わっていきます。
最初は頭もお腹も壁にくっつけてへばりつくようにしていたのが、足やお腹が壁から離れて勾玉みたいな形↓になります。
b0238760_09290320.jpg

b0238760_09285679.jpg
この子は頭の二重丸の柄が極細の油性ペンで書いたみたいにくっきりはっきりしていたのに、1箇所だけ二重丸が抜けているのが特徴。
シルキーで滑らかなあおむしの肌が枯れ草みたいにカサカサになってきたら、最後の脱皮が近い合図です。
この時は背中の血管?(エビの背ワタみたいなところ)が脈打っているのがまだわかります。上の写真でも正中線に黒く写っているところがそうです。

突如動き出したと思うと、背中に割れ目ができて、さなぎが出現してきます。
b0238760_09282507.jpg
b0238760_09280068.jpg
皮を徐々に下に脱いでいって、お尻の先端にため、最後に体を大きく左右に振って皮を下に落としてさなぎの完成。
一皮めくれたら全然違う形になるのは何回見ても不思議です。

脱いだばたりの皮。柔らかくて、ふにゃふにゃです。
b0238760_09270880.jpg

あおむしだった頃の柄や葉っぱをむしゃむしゃ音を立てて食べていた黒い歯が見えます。
b0238760_09272629.jpg


もうこの子は来年の春までさなぎでいるつもりです。

この子の他にも9匹がさなぎ部屋におります。(アゲハ7匹 キアゲハ2匹)
b0238760_09292683.jpg



ドバーの気配がわかればさなぎ部屋に連れて行くのですが、いつの間にかどこかに行ってしまった子が2匹。2匹ともどうやら「ナガサキアゲハ」↓という南方系の大きな蝶らしかったので、成長具合を確かめたかったのですが、家の中で行方不明に。。。
今までの子とはライフサイクルが違ったので、扱いに慣れていなくて、よくわからないことだらけでした。
来春、どこからか珍しい蝶が湧いて出てくるのを待ちます。
b0238760_09294424.jpg

今年も20匹ほどのアゲハと暮らしましたが、いろんな子達がいて、それぞれに一喜一憂する日々でした。
怪我を負って次第に衰弱する子や、寄生蜂にやられて蜂の子に食い破られてしまった子。餌が不足したために急遽スーパーで買ったパックの木の芽をあげたら体液を吐き出して苦しんで死んでしまった子が出たのにはショックでした。
人間には食用で売っているのに、あおむしには致命的だったのです。あおむしの腸にダメージを与えるように品種改良されているのでしょうか。
奇形の蝶も2匹生まれました。
1匹は先天的におかしかったようですが、1匹は前述の人間の食用の山椒をあおむし時代の最後に食べた子でした。
かなり大きくなってから食べたので無事にさなぎになれたと思ったのですが、ねじれた羽で羽化して一晩で命を落としてしまいました。

いろいろな形の小さな命に向き合って、人間の食べ物についても考えさせられる夏〜秋でした。
今いる子達が来年の春に次々と無事に羽化していってくれますように!!!




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-10-24 10:38 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

4/12〜18 西宮阪急1階 催事場横
4/27〜5/1 浜松遠鉄百貨店8階「春を彩る手しごと展」
5/15,16 千里阪急ホテル
5/17,18 ならリビングフェスタ 大和高田 産業会館
5/28 龍安寺参道商店街 春祭り
5/31〜6/6 池袋西武本店2階 アクセサリー売り場



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39
hiroyukiyaさん..
by mariposa_y_rosas at 09:59
彩さま 初めまして..
by mariposa_y_rosas at 10:21

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター