STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:徒然なること( 117 )

脱皮&羽化 3連発!

  **8/29  今日の誕生日石  グリーンド アメジスト**

今日はひたすら虫の話です。

7月16日にさなぎになったあおむしちゃん
b0238760_15583174.jpg

10日後に無事にちょうちょになって飛び立って行きました。
b0238760_15583400.jpg


ただいま次の子がスタンバイしています。
b0238760_15583988.jpg
この子は早く大人になろうとした早熟な子です。
餌が枯渇気味のときに成長期を迎えてしまったので、普通ならあと3日くらい食べて食べて食べまくるところを割愛してさなぎになりました。
ちょっと小さめのさなぎです。

昨日はこの茶色い子が脱皮。
b0238760_15584368.jpg
脱皮したあとは自分の脱いだ皮を食べます。
b0238760_15584723.jpg
b0238760_15584934.jpg

全部平らげました。

もう1匹。ちょっとお兄ちゃんのこの子は思春期を迎えました。
b0238760_15585202.jpg
まる1日ほど全く動かずこの姿勢のまま過ごし、う〜〜んと伸びをして。。。
b0238760_15585476.jpg
あおむしになりました。
脱いだ直後はぐったり疲れているらしく、1時間くらいじぃ〜っとしていて、その後、自分の皮を食べます。まだシワシワのちびっ子あおむしです。

上のちゃいろ虫とこのあおむしの間にもう直ぐあおむしになりそうな子が1匹。
また成長具合をご報告します。












[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-08-29 00:58 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[16] 

  **7/28  今日の誕生日石  液体インクルージョン内包 赤色スピネル**

玄関周りの仕上げをします。
郵便受けにブルーグレーのペンキを塗り、壁紙を上下で種類を変えて貼っていただいています。
そこに白いペンキ&ニスを塗った廻り縁を用意しました。
b0238760_10242095.jpg

壁紙に木材を取り付けるのはどうしたら良いか大工さんにご相談したら「G10」というボンドで貼るのが良い、とのことで、教えていただいた通りにやってみます!

まず、壁に貼る高さを水平器で確認しながらマスキングテープを貼ります。
b0238760_10242560.jpg


「コツは薄く塗って、乾かすこと」 
そうしてから2つを接着するとしっかりついて剥がれない!そうです。
b0238760_10242252.jpg

かなりの速乾タイプなので、急いで、薄くムラなく塗っていきます。
で、端から慎重にくっつけて。。。

できました〜!!!
b0238760_1024296.jpg

2センチほどの廻り縁ですが、ちょっとしたアクセントになったと思いませんか?
ホームセンターでできるだけ真っ直ぐなものを選んできましたが、それでもやや曲がっていて、大丈夫かと不安でしたが、ちゃんとくっついています。
b0238760_10243219.jpg

次は、この下駄箱の上をどうディスプレーするか考えます。

*********************************

アトリエに行く途中の田んぼの畦道に鴨が2羽
b0238760_10241875.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-28 00:24 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[15] 

  **7/27  今日の誕生日石  メレーダイヤモンド**

タイル貼り、天井&壁の漆喰塗りに続き、次なる大物に取り掛かります。

それは、ふすま
b0238760_9284967.jpg

長年、敷居からはずされていて、はめようと思ったらはまらない!!!
建物の重さで枠が沈んできているのでしょう。

上をカンナで削って。。。
b0238760_9285399.jpg

どうにかはまるようになりました。
b0238760_9285679.jpg


で、ビリビリ〜っと!!!
b0238760_929335.jpg

b0238760_9291080.jpg

ふすまらしさを出している黒い枠も引き手も取っちゃって、上半分にガラスを嵌めようと計画中です。
いけるかいけないか、自分でもわからない領域に突入します!

*********************************

先日、奈良をお散歩してきました。
b0238760_9293418.jpg

今、奈良はかき氷が名物になっていて、あちこちのカフェや和菓子屋さんで様々なメニューが出されています。
私も1つ、と思って選んだのは猿沢池↑の近くの「バンブーノ」さんの「玉ねぎとレモンのかき氷」
b0238760_9293193.jpg

氷を山盛り削って、上からシロップをかけるのが普通のかき氷ですが、こちらのは氷と玉ねぎシロップが交互に重ねられていて、1さじごとに中から中から少しシャリっと感じる玉ねぎのシロップが湧いて出てくる感じでした。
食べ進むにつれて、ミントの香りに続き、レモン味に変わっていくのも面白いです。
「もしかしたらしょっぱいのかも。。。」と思って注文しましたが、甘い爽やかなかき氷でした。

上記の通り、アトリエのふすまをガラス入りにしようとしているところで、古い町屋の建具のデザインを参考にしようと奈良町や奈良北町や転害門の周りをウロウロしてきました。
b0238760_9291660.jpg

こういう角の丸い枠、いいなぁ。。。

何度も何度もペンキを塗りなおしてコッテリしてるのもいいよなぁ…
b0238760_9292017.jpg

さて、どうしましょうかねぇ

b0238760_9292983.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-27 10:07 | 徒然なること | Comments(0)

久しぶりの本物あおむし日記

  **7/21  今日の誕生日石  モスアゲート**

今年初のサナギです
b0238760_1005517.jpg

きれいな緑色
b0238760_1005718.jpg

と思ったら、翌朝は木の皮みたいに変化してました。
b0238760_1005879.jpg


今年もアゲハのエサ用に3鉢の山椒の若木を買って待ち構え、卵が産みつけられるのを楽しみにしておりました。
しばらくはちょうちょも気が付かないらしく、誰もいないまま数日が過ぎるのですが、一旦発見されると続々と卵が産みつけられます。
数匹生まれたところで家の中に持ち込んで、例年のように愛玩していたのですが、今年は思わぬ事態が。。。

ワンプッシュタイプの蚊取り線香を隣の部屋で使ったら、もがきながらみんな全滅してしまったのです(泣)
あまりの強力さに「これは人間にも無害なはずがない。。。」と思うくらいの威力で、今年は家飼いを諦めて、お外で生まれたままにしておきました。
そんな中で、生まれたり、死んだりを繰り返しながら、やっと1匹大きくなり、さなぎへの脱出(生まれた木を離れ、さなぎになるための放浪の旅を始めること)をしているのを発見!!!
すぐにいつものさなぎ部屋にお連れしました。
羽化までじっくり観察させていただきます。

もう1鉢の子
b0238760_101553.jpg

この子も上のさな子と同じく「賢い子」なのです。
葉っぱの陰になった枝でかくれんぼが上手にできる子です。(あおむしにも性格の違いがあるんですよ〜)
顔色が緑になってきたので、今日か明日に脱皮して、茶色虫からあおむしに変身するはずです。

しばらく見ていなかったレモンの木にも大きくなったあおむしを発見!
b0238760_101088.jpg

もうすぐさなぎになりそうです。
卵もスタンバイしてて、弟、妹たちも生まれることでしょう
b0238760_10128.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-21 10:32 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[14] 

  **7/17  今日の誕生日石  砂金**

5月に大和高田で開催された「ならリビングフェスタ」
そこに出展されていたスペインタイルの「工房グラシアス」さんの明るい色の8角形の鏡を入手しました。
b0238760_1248112.jpg

作り始めたアトリエのお手洗いにぴったりだわ!
そうだ、お手洗いはスペイン風にしよう♪♪♪
と、この鏡からイメージが膨らんだのです。

それから大工さんや電気の配線、壁紙屋さんなど色んな人が入れ替わり立ち替わりやってきて、荷物をあっちにやったりこっちにやったりしているさなか、悲しいことが起きたのです。
ある朝、あわてて荷物を移動させているうちに、この鏡の段ボールの口を下にして持ってしまい、中身が落下!!!
いや〜な音がして、中を開けてみると真っ二つに割れていました。
1度も飾ることもなく割ってしまって、あまりの残念さに箱にしまったまま思い出さないようにしていたのですが、最近再び開けてみると鏡面部分は無事だし、綺麗に割れていて、うまくくっつけたら使えるかも!と思い立ち、修復することにしました。

b0238760_1248298.jpg

吊り下げ用の金具が接着されていたのを剥がし、鏡より1回り大きくベニヤ板をカットしました。
b0238760_12482591.jpg

参考にしたのは、スペインのお土産にもらった寄木のコースター。
b0238760_12483867.jpg

マホガニーと桧の角材を細かく切って、縁に貼り付けていきました。
b0238760_12482976.jpg

ちょっとずつ、ヤスリですり合わせてぴったりに沿わせます。
b0238760_12483314.jpg


全部貼ったところで、ちょっと誤算。。。
鏡を外して、枠をきれいに仕上げたのち、中に鏡を接着しようと思っていたのに、ぴったりに作りすぎて、鏡がピクリとも動きません。
b0238760_1248464.jpg

逆さにしても揺らしても、全く動かず「抜け勾配が付いていない」という状態になってしまいました。
(ちなみに、ジュエリーで石を留めるのは石と爪を「抜けない勾配」にすることです)

仕方なく、鏡をはめたまま周りにヤスリをかけて滑らかにします。
私の持っている金属用のヤスリでは軟らかいスペインタイルが削れていってしまうので、タイル本体に触れないようにヤスリがけするのは、結構めんどくさい。。。。

それでもなんとかやすって、ニスを塗り、再度金具を取り付けて、完成!!!
b0238760_12485419.jpg

気に入って買った鏡を無駄にしないで済ませられます。

*********************************

これはなんでしょう?
b0238760_1249637.jpg

ダリヤでも電飾でもありません。
昨夜、アトリエのすぐ近くの帝塚山学園のグラウンドで花火大会がありました。
b0238760_1249852.jpg

右端に見えるのがアトリエのある2階建てのアパート。
大家さんから「花火大会がここからよく見えるし、見ていってね」とお知らせを頂き、今年初の花火を楽しみにしていました。
本当に近くで、打ち上がる音にびっくり!
特等席からの鑑賞でした。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-17 13:38 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[13] 

  **7/15  今日の誕生日石  仏像真珠**

黒板パネルの下に見える壁を黒くしようと、漆喰に墨をたらしてみました。
b0238760_8281675.jpg

結構たくさん入れたつもりでしたが、乾いてみると淡いグレーになっただけ。
b0238760_8285972.jpg


どうしようかと考えあぐねている最中に2階の住人の方からあずきバーをいただきました!
クーラーも冷蔵庫もないところなので、最高にありがたいです!!!
b0238760_8274821.jpg


そうそう、壁をさらに黒くするために、上から墨を塗って、金沢のお茶屋さんのような市松模様にしようと決め、サイズを測って、縦横にマスキングテープを貼りました。
で、1筆目を入れたとたん、マスキングテープの中を通って、下まで墨がにじんでしまい、市松模様をあっけなく諦めざるをえない事態に。。。

仕方なく適当に模様をつけてパネルを取り付けました。。。。
b0238760_827382.jpg

ベニヤの端のスタンプが面白かったので、それが見えるように黒板消しやチョークを置く台を付けています。
b0238760_8274315.jpg


これで、6畳間の壁の造作は終了。
あとは押入れをどうするか、台所との間のふすまをどうするかを考えます。

*********************************

作業中、窓も玄関も全開にしていると風がす〜っと抜けて、意外と暑くないのです。
窓を開けている分、いろんなものがやってきます。
ツバメが入ってきたり、昨日はシジミ蝶が入ってきたり。 
今日は緑色の糸蜻蛉がやってきました。
b0238760_8273451.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-15 08:52 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[12] 

  **7/14  今日の誕生日石  スリーカラー フルオーライト**

先日、また新しく木材を買ってきました。
b0238760_1014145.jpg

長い角材と、サイズに切ってもらったベニヤ板2枚。

ベニヤ板の裏に角材で作った枠を打ち付けて、大小2枚のパネルを作りました。
b0238760_1013942.jpg

それに黒い塗料を塗ります。
b0238760_1013662.jpg

これ、黒板塗料です。
乾いたらチョークで字が書けます。

小さい方のパネルに所々、ドリルで穴を開けます。
b0238760_1013318.jpg

フックを引っ掛けて、有孔パネルも自作しました。
b0238760_1012960.jpg


壁がだんだん仕上げに近づいてきました!

*********************************

昨日は、9月7日からの橿原近鉄『ならリビングフェスタ』出展のための説明会に八木まで行ってきました。
帰り道に見た、夕日を浴びる薬師寺です。
b0238760_1012671.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-14 10:15 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[11] 

  **7/5  今日の誕生日石  プラチナ**

壁と天井の漆喰塗り開始です。
b0238760_811234.jpg


b0238760_8105349.jpg

DIY用の練り済みの漆喰を買いました。
1回に左手で持てる量はこのくらい。
b0238760_8105596.jpg

それを塗り広げるとこのくらいの面積に。
b0238760_8105838.jpg

漆喰を継ぎ足してはテーブルによじ登り、塗っては継ぎ足し、、、を繰り返しているうちに足の甲やスネがあざだらけに。。。
そこで、漆喰塗りの必需品↓
b0238760_811015.jpg

エプロン、バンダナ、マスク、防塵用のメガネ、ゴム手袋で肌や目、髪を覆い、そして厚手の靴下とレッグウォーマーを重ねてスネをカバー。

天井はずっと反り返った姿勢を続けるのが大変!
b0238760_8111048.jpg

なかなか大きな面積なので、体力だけでなく気力も必要です。

天井、壁と上から順に塗っていき、もうずいぶん前にワクワクしながら貼り付けたレンガにようやく到着。
b0238760_812787.jpg

ケーキの絞り出し袋に漆喰を詰めて、目地に詰めていきます。
あと少し、、、というところで漆喰がなくなってしまいました〜!
22Kg入りのバケツ、4個目を注文します〜(けっこう要るもんです)
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-07-05 08:37 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[10] 

  **6/30  今日の誕生日石  ユーレックサイト キャッツアイ**

元は畳が入っていた和室の天井に漆喰を塗り始めます。
b0238760_11532566.jpg


借りた当初はこんな感じ↓の天井でした。
b0238760_11464955.jpg

木の薄板が入っていたのですが、ところどころ破れていて、それを直して照明を吊るすところを補強してほしい、とお願いしていました。
長さのある照明にする予定だったので、天井を低くすることのないよう、またオリジナルの材料をできるだけ残しておきたかったので桟の間にだけ手を入れていただく予定でしたが、天井全部をベニヤ板で覆われてしまい、しかもそのまま天井板にはできないような材料だったので、致し方なく天井も漆喰を塗ることにしました。

こちらの希望と大工さんのできることが噛み合わなくて、相当言い争いをした結果です。
あまりにも予想外のことをされ続けて
「できないのね。。。」という事がわかってからは、頼むからすることだけして早く帰って!という気持ちに。
大工さんが帰ってから、細部を見るにつけ、腹立たしいというか悲しい気分になる事が多々噴出。
気を取り直して、漆喰を塗ろう、と思ったら、あちこち隙間だらけで、そのまま漆喰なんて塗れやしません。
b0238760_11472449.jpg

壁と新しく天井に回してもらった木の間には板がスルスル入るほどの隙間が。

きれいなスベスベの木だった元の柱を切って新たな木を差し込んであるのですが、5ミリほどの隙間が。
b0238760_11472996.jpg

この柱で重さを支えるんじゃないの?と疑問が湧いてきます。
大工さんが掃除し残していった中に柱の部材が残っていたので、それを使って隙間を埋めました。
b0238760_11473659.jpg


天井1周、隙間を木で埋めたり、パテで埋めたりすること2日。
そうそう、この写真↓のベージュ色の十字の帯、これもベニヤの継ぎ目をパテで埋めてあるんです。
b0238760_11532566.jpg

奥に映る作業部屋の方に壁紙を貼りにきた業者さんにお願いして、ぐるっとパテ埋めしていただきました。
「う〜ん、これはパテでは埋められないですね」と言われたところを私が木を継いだりして埋めたんです。
それが済んで、ようやく次の段階に入れます。

次は、下地塗り。
b0238760_11532325.jpg

2度塗り重ね、乾燥するのに1日。
準備段階だけで疲れちゃいますが、やっと本当に漆喰に取り掛かります。

ちょうどお天気が漆喰塗りには都合の良い雨模様。
明日から気合を入れて頑張ります!!!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-06-30 12:41 | 徒然なること | Comments(0)

アトリエ リフォーム中[9] 

  **6/29  今日の誕生日石  ジャスパー**

洗面所に通じるドアの修理をしました。
b0238760_23335325.jpg



元はと言えば、ドアの板が破れて、ノブの金具がむき出しになっておりました。
b0238760_947212.jpg

板を足して破れをふさぎ、、、
b0238760_9464455.jpg

上から細長く切ったベニヤ板を打ち付けて、ノブの位置にちょっとした飾りをつけました。
b0238760_9463074.jpg

ドアと飾り、それぞれにペンキを塗って、金具が通るように穴を開けます。
b0238760_9462470.jpg


あちこち探して、ようやく決めた真鍮色のドアレバー。
b0238760_9412534.jpg

ドアの厚さや「バックセット」と呼ばれるドア内に収まる金具の長さなど、いろいろ合うものの中から、デザインが気に入って、お値段もそこそこなものを選びました。
(輸入品の素敵なのはとっても素敵ですが、すっごく高価なんですよね)

カチャッと動くラッチをネジで止めて、ドアレバーを差し込み、ネジを数箇所しめます。
b0238760_9412784.jpg

おっとっと、ラッチの向きが反対でした。やり直し〜!!!
b0238760_9413093.jpg


洗面所の中に向く面はラワン材の茶色い木
b0238760_23335669.jpg

こちらもノブの下の補強を兼ねて、8角形の木を鋲でとめてみました。
b0238760_23335823.jpg


ドア枠も同系色の濃いブルーに塗ってみました。
b0238760_23335114.jpg


あとは、こっち。
b0238760_9413413.jpg

ドアを外して直していたのですが、大工さんにお願いしてドア枠に取り付けてもらってから、調整することにします。

次は、漆喰を塗りまくります〜!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-06-29 10:12 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法

**お知らせ**
ようやくケータイ復活しました。
連絡先に変更はございません

**今後の出展予定**

7/14〜7/22 くらしのギャラリー禅 学園前店
8/1〜8/10 くらしのギャラリー禅 芦屋店
10/7、10/8 横浜ハンドメイドマルシェ



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新の記事

べっ甲 さくら甲房さんとコラボ
at 2017-08-22 13:16
蝶子ちゃんの一生
at 2017-08-19 11:57
2017年 夏休み
at 2017-08-16 10:43
リフォームオーダー 緑のリン..
at 2017-08-06 22:47
2週目の蝶
at 2017-08-05 00:15

最新のコメント

LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39
hiroyukiyaさん..
by mariposa_y_rosas at 09:59
彩さま 初めまして..
by mariposa_y_rosas at 10:21

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター