STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ただいま制作中( 202 )

ウッドバーニング中

  **3/24  グリーンアベンチュリン クォーツ**

フラメンコのお友達からご依頼いただいていた、フラメンコの踊りの中で使うステッキ『バストン』に青龍を描くという加工をしています。
b0238760_0515320.jpg

ウッドバーニングという言わば半田ごてのようなもので木に焦げ目を付けて絵を描く技法です。
b0238760_0515740.jpg

電気で熱くなる細いペン先のようなもので、点描して印影やラインをつけていきます。
長さが大人用の傘とほぼ同じくらい、1メートル近くあるステッキですので、描きたい面をどう固定してどうペンを構えて描くかが難しいですね。人様にはお見せできない格好で肩や足でステッキを押さえたりしながら進めていきました。
彩色まで終わったので、この次は塗料を塗って仕上げていきま〜す!!!
b0238760_0515528.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-03-24 00:47 | ただいま制作中 | Comments(0)

マリッジリング制作中

  **3/21  今日の誕生日石  アイアン**

先日よりマリッジリングをご注文いただいたお客様にご希望のサイズでお作りしたシルバー原型をお渡しして感触をご確認いただいていました。
b0238760_14413564.jpg

細部にもこだわって厚みや溝の深さなどもご指定された図面を添えていただいていましたので、まずその通りに原型をお作りして「しばらくお着けいただいてサイズ感、図面とのギャップがないかご確認ください」とお願いしておりました。

実際、形になって指につけていただくと「思っていたよりも分厚いので、ファッションリングのように見える気がする」とのお答えでしたので、厚みを削って薄くすることにしました。(私もそんな気がしていました、実は。汗)

このあたりの感覚はお客様それぞれですので、最初にご注文いただき、ご希望をおうかがいする時点ではこちらの主観はできるだけ言わないようにしています(構造、強度に問題がない限り)
ひとまずご希望に従った原型をご覧いただいてから、「これは違う」「こういうのが良い」というのをお客様ご自身で発見されたり、「こういう手もありますが…」とご提案したり。
このやりとりを繰り返して『これこそが!!!』という答えをさがすのが「オーダーメイド」の醍醐味だと思っています。
この手間はお急ぎの方にはまどろっこしいと受け取られるかと思いますが、せっかくのオーダーメイドですので出来るだけご希望を叶えた上でより良いものを、と考えてやっています。

次回、お会いするときには「これならしっくりくる」とおしゃっていただけるものをご用意しておきますね!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-03-21 14:36 | ただいま制作中 | Comments(0)

マリッジリング制作中

  **3/13  今日の誕生日石  イエローダイヤモンド**

今、ご依頼いただいているマリッジリングです。
女性のかたは建築の図面などを作るお仕事をされているので、ご希望の形を3Dのデータで作って、各部分のサイズも指定して持ってきてくださいました。

幅も厚みもある「平打ち」といわれる腕に2本の溝があり、表面は艶消しで…というご要望です

まず、シルバーで図面通りのリングを作り、3種類の艶消しのサンプルを施して、お渡しすることにしました。お好みの艶消しのテクスチャーや、図面で考えていたときと実際とのギャップがないか検討していただくためです。
b0238760_12271566.jpg


テクスチャーのサンプルとは別にサイズの確認用のリングも添えています。幅広で厚みもあるリングだと通常計ったサイズより窮屈に感じることがあります。
せっかくオーダーメイドでお作りいただくのですから、指に吸い付くような心地よいサイズでお渡ししたいですので。
b0238760_12274334.jpg

しばらくお預けしてどのようなお返事をいただけるか、お待ちします。ドキドキ
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-03-13 23:10 | ただいま制作中 | Comments(0)

文様の付け方

  **2/29  今日の誕生日石  ペリドットを含む隕石**

今日は金属に文様を付ける方法を1つご紹介しましょう。
b0238760_10584766.jpg

こちらは「たがね」という棒状の鉄に文様を彫り入れたもの。
言わば、金属に使えるスタンプ、という感じで、金槌でゴン!と打ち込んで使います。
元はただのざらっとした角棒で売っているもので、丸くしたり花型にしたり、自分でどんな文様にするかデザインを考えて削っていきます。出っ張らせたいところは深く、沈ませたいところは肉を残して彫ります。
頭の中で高低を逆転させて考えるのがややこしい…
もちろん、鉄は硬いので彫るのもタイヘン!!

このたがねで付けた文様がこちら↓
b0238760_10582294.jpg

これは長らく制作中の白蝶貝ブローチのパーツになります。
3月中には出来上がるかしら…

先日、ご結婚お祝いにお作りした蝶のペンダントの羽も1番手前のたがねを使って文様をつけています。
b0238760_11113186.jpg



金属にテクスチャーを付ける方法は他にもいろいろあるので、また追々アップしていきます。
お持ちのジュエリーがどのような方法で表面処理されているか判るかもしれませんのでお楽しみに♪
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-02-29 11:27 | ただいま制作中 | Comments(0)

こんなこともしてます

  **2/11  今日の誕生日石  ウォーター ウォーン**

今日は私が通うフラメンコ教室のクラスメイトからの依頼で、「バストン」と言う、踊りで使うステッキを加工してました。
バストンとはコンコン床に打ち付けてリズムを出したり、ぐるぐる回したりする小道具です。
バストンを使う曲を習うときにクラスでまとめて注文するのですが、歴代だいたい同じような仕様のものなのに、私たちのときはいつもと全然違うサイズのが届いたんです。
どう違ったかと言うと、まず長さが長く腰を入れてしっかり打てないので打っているうちに手首が痛くなってしまう。持ち手が太すぎて、しっかり握れない。上が太くて下がすぼまっているので、バランスが悪く打っていてもぐらぐらする、と良いことなしだったんです。
このままでは手首を痛めてしまう!と思って自分のバストンを作り替えました。
上から下まで同じ太さにして、握りも自分の手の大きさに合わせて細くしました。
そして、他の人との区別の為に、上部に薔薇にとまる蝶を描いてニスを塗り、カスタムしました。

それを見て、クラスメイトが「私のも細くして、好きなデザインの絵を入れてほしい」とご依頼を受けました。
b0238760_33618.jpg

↑太すぎて重たい元のバストン
b0238760_33911.jpg

↑万力にはさんで、ガリガリ削っています。
b0238760_331166.jpg

最初の写真との違いが判るでしょうか?

さあ、ここからが難しいところ
ご依頼の入れてほしい絵というのが方角を表す四神の1つ、青龍なんです。
表情や躍動する様子が果たして私の技量で描けるものやら…
b0238760_3153164.jpg

では、また次の段階で絵を描く様子をお知らせしたいとおもいます
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-02-11 23:42 | ただいま制作中 | Comments(0)

白蝶貝ブローチ 制作中

  **2/10  今日の誕生日石  タイガーアイ クォーツ**

ここ最近、ずっと作り続けている白蝶貝のブローチ、今日はシードパールを削ってハーフパールにする作業をしました。
b0238760_3101522.jpg

今はもうほとんど作られることのなくなったヴィクトリアンジュエリーによく見られる技法をしてみたくて、アコヤ貝のシードパールを入手して今日1日がかりで削りました。
↓19世紀のアンティーク イギリスのピンブローチ
b0238760_3103993.jpg


だんだんパーツが揃ってきて出来上がりの姿に近づいてきてはいるものの、次の段階として下側の小さな羽のテクスチャーをどうしようかと悩んでいます。
b0238760_311292.jpg


なにがしかの文様を入れたいのですが、どんなデザインにするかまだまとまりがつかない状態です。
艶消し、タガネでのスタンプ、洋刀等… 技法はいろいろあるので、しばらく考えます。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-02-10 23:05 | ただいま制作中 | Comments(0)

白蝶貝ブローチ

  **2/7  今日の誕生日石  黒水晶**

ただいま制作しているのは、白蝶貝を使ったK18の大型のブローチ。
私をきちんとご紹介できるパンフレットを作ろうと思っておりまして、その表紙に載せる顔となるべき作品を作ろうと格闘中!!!
もちろんMARIPOSA(ちょうちょ)のデザインです。
こちらは羽になる部分を切り抜いているところです。
b0238760_1323138.jpg

この中に白蝶貝をはめ込みます。胴体部には色石を入れて華やかさを出します。
早いとこ、完成させたいですねぇ…
でも、私は作りながらデザインを決めていくタイプなので、今のところ細かい部分のデザインが決定していないんです。実は、この羽の透かし飾りもいきなり付けることに決めたくらいで…(汗)
完成形は一体どうなることやら???
自分でも楽しみです。
b0238760_1563382.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-02-07 01:57 | ただいま制作中 | Comments(0)

ペンダント、リフォーム

  **1/28  今日の誕生日石  ピンクトパーズ**

赤い珠のペンダントのリフォームを承りました。
b0238760_22585085.jpg

これは何かと申しますと、珊瑚のようにも見えますが、実は漆なんです。
新潟の村上漆器というもので、同窓会で訪れたお土産物屋さんで購入されたそうですが、合金の簡単なバチカンがついているだけのシンプルな造り。せっかく綺麗な色艶の珠なので、豪華なトップを作ることにしました。
ご結婚40周年ということもあり、メインストーンに0.4カラットのダイヤを選びました。
b0238760_2304519.jpg

珠に差し込む芯になる部分は、お客様の生まれ育った地が夜桜の名所として有名な高田城のそばだということにちなんで桜のデザインに。
b0238760_23112.jpg

裏はこのようなかんじに。
b0238760_2305522.jpg

ここにも小さな蝶をとまらせてあります。この子は単なる飾りではなくて、ちゃんと役割があるのです。珠が14.5mmとけっこうな大きさがあり、このトップにそのまま付けるとあごが下がり、首が詰まったような状態になってしまいます。かと言って、トップの高さを上げるとなんだかごつく浮き上がったようになってしまうので、少し腰を上げるためのちょうちょなんです。
b0238760_231611.jpg

この後、ダイヤを留めて輝きがプラスされたらさぞかしきれいだろうなぁ、とウキウキしています♪
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-01-28 23:46 | ただいま制作中 | Comments(0)

オパールリング リフォーム中

  **1/21  今日の誕生日石  ピーコックカラー オパール**

ブロック状態からひたすら削り続けているリングの原型のその後です。
b0238760_21335110.jpg


ようやく原型として完成致しました♪
b0238760_2137020.jpg


3本のラインがぷっくりとしたデザインです。
センターは石の大きさに合わせた石枠を別に作り、それを後から接合するので、今の段階では変形しないように橋渡しがしてあるだけです。
b0238760_21363697.jpg

b0238760_21364741.jpg


これをお客様にご覧いただいて、付け心地をチェックしていただきます。
OKいただけるかしら〜?
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-01-21 21:43 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド ペンダント 制作中

東京のお友達からのご注文の品の途中経過です。
シルバー原型が完成したので、郵送してこれで良いかのチェックをしていただきました。

GOサインをちょうだいしたので、これをプラチナで作る作業に入ります。

b0238760_0361945.jpg

↑完成したシルバー原型とメインストーンに選んだダイヤモンド。
 黒い点はメレダイヤを入れる目印です。
 メインストーンはカラー、透明度、カットともに上質なものをお選びしました。
 特にカットはハート&キューピッドといわれるシルエットが出る最上級のものです。
b0238760_0354941.jpg

↑左が上面から見たキューピッド、右が底面から見たハートの面を撮影した鑑定書。
 ハート&キューピッドはとりわけ性格に8面が対称に研磨されていないと現れません。そのネーミングのおかげもあって、エンゲージリングに特に好まれるクオリティなのです。
 
今後、長いこと使っていただきたいですし、ご自分への記念の品というご注文でしたので、ダイヤはグレード重視した中で、ご予算内の最大の大きさになるようにお作りしています。

この後は、プラチナに鋳造→研磨→石留めという過程に入ります。この段階までくると、もう出来上がりが見えてきた気持ちになりますね。
さ、あと少しがんばろうっと!!!




 
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2012-01-13 23:33 | ただいま制作中 | Comments(0)

このブログのご利用方法

 **お知らせ**
1/13〜15 お休みを頂戴します。
1/25、26は東京へ仕入れに行ってきます。

**今後の出展予定**

2/21、22 ならリビングフェスタ 奈良ロイヤルホテル2階



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新の記事

北海道SKI [2]
at 2018-01-18 00:49
2018 北海道SKI
at 2018-01-17 14:28
ならリビングフェスタのお知らせ
at 2018-01-12 19:26
梅田阪急 出展中です
at 2018-01-07 07:34
2018年 スタート!!
at 2018-01-01 00:15

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター