STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

あおむし 大激変

  **5/31  今日の誕生日石  スモーキークォーツ原石**

この週末はうちのあおむしたちが大激変するのを目撃できました。

先週、ゆくえをくらましたのが長男。
植木鉢を脱出しようとして連れ戻したのが次男。
それに続く三男があおむしになりました。

一昨日あたりから顔色が青ざめて、じーっと動かなくなったので、そろそろだとは思っていたのです。
b0238760_31543100.jpg

その瞬間はいきなりやってきました。
b0238760_3162275.jpg

ものすごい勢いで、茶色の皮から頭を突き出したのです。
しばらくじたばたして古い皮から抜け出し、頭を左右に振って茶色かった面の皮も脱ぎ捨てて…
b0238760_3174051.jpg

あおむしへと変身完了!!!
よほど体力を消耗したのか、1時間ほど休養をとったのち、先ほど脱ぎ捨てた皮を食べちゃいました。
b0238760_3182071.jpg

運動後のタンパク質補給なのでしょうか。
うまくできてますね〜。
あおむしになった途端、身長は1.5倍ほどになるし、食欲はおう盛になるし、エサの手配が心配です。

もう1つ大変身を見届けました。
1度、山椒の木からの脱出を試みて、翌日、近くの植木鉢から連れ戻された次男。
それはもうぷっくぷくに大きくなりました。
b0238760_318376.jpg

今年は外に出したまま成長を見守るつもりだったのですが、月曜日の朝、出掛けようとドアを開けた私の目に飛び込んできたのは、スズメバチに掴みかかられている次男の姿でした。
慌てて蜂を追い払い、たまらず植木鉢を家の中に避難させました。
出掛ける直前だったので、その後の次男の様子を見届けられず、「もし針にさされていたら、帰る頃には死んでるかもしれない」と仕事中も気が気ではありませんでした。
でも、帰宅すると無事だと分かり、一安心。
その後はひたすら葉っぱを食べ続け、むくむくむくむく大きくなっていきました。
そんな彼が今日、さなぎになりました。
さなぎになる第1歩は、腸の中をからっぽにすること。
もう葉っぱを食べることはなく、さなぎでの長い眠りに付く前にお腹の中をすっきりさせるのです。
b0238760_319972.jpg

どばーーーーっと一気に葉っぱの色が残る緑色の糞をした後、さらに茶色の粘液を大量に排出。↑ひとしきり出し終わったあとに、もう一踏ん張りしています。
↓緑色の糞のあとに透き通った茶色の粘液を出したあと。
b0238760_3193193.jpg

これが終わると、大急ぎでさなぎになる場所をさがします、
b0238760_320362.jpg

b0238760_3202516.jpg

そんなに体が伸びるんだーと驚くほど、あちこち探しまわります。
基本的には、1回木を降り、地面をしばらく歩き、もの陰になるような壁を探すので、いい加減歩いたところで、今までいた植木鉢の壁にもどるように誘導。
なんとか、そこで落ち着いてくれました。
さっきまでぐいっと体を伸ばしていたのに、今度はこんなぶちゃいくな顔になるほどに縮んでいます。
b0238760_3211633.jpg

今度は口から糸をだし、小さな盛り上がりを作ってそこにお尻を固定。
b0238760_3215968.jpg

そんなにのけぞれるの〜!?とびっくりするくらい左右に体をねじ曲げて、自分の体を支える命綱を作っていきます。
b0238760_323454.jpg

白い糸が見えてきました。
b0238760_3233076.jpg

この形から、明日にはまた変化しているはずです。
ちゃんとさなぎになったところはまた改めて。
b0238760_3235361.jpg

一昨年は見ることが出来なかった激変の瞬間を立て続けに見ることができてラッキーな週末でした。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-31 23:58 | 徒然なること | Comments(0)

コラボ展のお知らせ

  **5/28  今日の誕生日石  ホワイト カルセドニー**

6月16日から始まります飛騨高山の木工作家「ARTS CRAFT JAPAN」の渡邊 主税さんと私との2人展のDMが出来上がりました!!!

b0238760_1137990.jpg


渡邊さんも私も個人名よりも工房の名前で活動しているので、タイトルは
「ARTS CRAFT JAPAN × STUDIO MARIPOSA
 木の家具と貝のアクセサリー 作品展」
となっています。

会場は京都三条の文化博物館の近く、京都国際工芸センター1階
「WAZA GU ギャラリー」です。
地下鉄からは烏丸御池か四条、阪急からは烏丸、私は京阪を使って行くので三条から歩いて行きます。駐車場はございませんので、お車の方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

会期:6月16日(火)〜29日(月)10:00〜18:00
                 (最終日は15:00まで)
会期中は無休ですが、渡邊さんは16日、27日、28日、29日
私は16日、20日、28日、29日に在廊します。
2人ともいる16日と28日にはワークショップを予定しています。
渡邊さんはカッティングボード(パンやチーズを切ったりする小さめのまな板)、私は麻に淡水真珠をあしらったコサージュを作ってみようかと思っています。(直径9センチ程度)
b0238760_11595715.jpg

詳細はこれから詰めていきますので、もうちょっとお待ちください。センターの方とも交渉して、出来るだけお安く楽しんでいただけるようにします。
当日受付で大丈夫なのですが、ご希望あればご予約いただけるとありがたいです。
一応、ブローチ金具を付けたコサージュの予定ですが、幅広のグログランリボンなどを縫い付けて麦わら帽子に結んだり、バレッタやヘアクリップにしても良いかな、、、とも思います。
このモチーフを何に仕立てたいかなどもご希望に沿うように考えますので、メールでご意見お寄せいただければと存じます。

E-mailはコチラまで  mariposa_y_rosas@excite.co.jp

これまでにお会いしたお客様との再会、ネットでのみのお付き合いのお客様との初対面、そして今回初めて私のことを知ってくださる方とお会いできることを心待ちにております。

どうぞ、お友達とお誘い合わせのうえ、お越し下さいませ。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-28 17:35 | お知らせ | Comments(0)

初!! ゼップ難波 ライブ参戦!

  **5/25  今日の誕生日石  ブルーアンバー**

あっという間に10日以上経ってしまったのですが、5月13日に初めてZEPP難波へオールスタンディングライブを見に行きました。
b0238760_2319598.jpg


誰のライブかと言いますと…
b0238760_2319895.jpg

はい、さだまさしです。
「さだまさしがライブハウスでオールスタンディングライブ!?」というお声が聞こえてきそうです。そうなんです。
しかも、30歳以下の為のライブツアーとのことで、30歳を少しオーバーしている私がチケットを買っても良いものか、悩みながらチケット屋さんに行きました。
店員さんにも「この会の趣旨としては、30歳以下、または30歳以下だと言い張れる方とのことですが…」とわざわざ確認され、即座に「30歳以下だと言い張ります!」と答えて、無事にチケットをゲットし、やや若作りをして会場に向かいました。
b0238760_231917.jpg

いざ、ホールに入ってみると、なぁんだ、私なんかまだまだ若造ではないですか!
2で割ってもアンダー30にならなさそうな方だって、けっこういます。

どうみてもうら若き乙女の声ではない、若干低めの「まさし!まさし!まさし!」のコールに呼び込まれて、1曲目を歌ったあと、「ライブハウスの恐ろしさを思い知らせてやる〜!!」とさださんが紹介したのは「湘南の風」の若旦那。
彼はやんちゃしていた頃に友達が持ってきたカセットテープに録音された、さだまさしの「関白失格」のを聞いて衝撃を受け、歌の道を志した、ということは知っていたので、もしかすると来るんじゃないかな〜という予感はしていたのですが、想像以上に何曲も何曲も熱唱を聞かせてくれました。
会場が沸騰しそうなくらいの熱気の中で、腕を突き上げ、ジャンプしまくって聞いていたので、足が筋肉痛になるほどでした。
やっぱりライブはこうでなくちゃ! でも、これは気持ちはアンダー30でも、体はオーバー50あたりの方には相当キツかったんじゃないかしら。。。

アンダー30と銘打ったのは、若い方に聞いてもらいたかったのはもちろんですが、さださんが30歳までに作った曲をメインに歌う、ということもあったそうです。
聞いたこともない曲もありますが、それでもさださんの歌は沁みます。

なりやまないアンコールの拍手に、呆れながら何度もステージに戻って歌ってくれ、しまいには「もう、帰って」といわれるほど。
はぁ〜、良かったなぁ。。。と思いながら出口に向かう途中で、明らかに若い女性2人が私のすぐ後ろで熱く語っていました。
さだファンの友人に連れて来られたらしきその女性は、
「いや〜、すごいよかったわぁ!ほとんど知らない曲ばっかりだったのに、何度も涙出そうになったわ。ベスト盤のCD買おうっと。」とすっかり洗脳された様子。
きっと連れてきた友人のお年を考えると周りにさだファンは少ないでしょうから、語り合う人がいなかったのでしょう。洗脳、大成功です!
連れて来られた側の女性はさらに熱にうかされたように「そうだ、○○ちゃんの誕生日プレゼント、何にしようかと思っててんけど、このCDにしよ〜!!」とまで言っています。
聞こえてくる会話に嬉しく思いつつも、「いやいやいや、あなたは今、このライブの空気に包まれて、さださんの歌がどんなに良かったか体感してるけど、お誕生日プレゼントにファンでもなんでもないさださんのCDをいきなりもらっても、それは多分困惑にしかならないと思うんだけどなぁ〜」と改めてじわじわと浸食する力の強さを思い知ったのでした。

かくいう私も、高校生だった頃、クラスメートのハマちゃんが帰り道に「ねぇ、さだまさしの曲、聞いたりする〜?」とライブでのトークの面白さや曲作りへのこだわり(そのとき教えてくれたのは「シラミの歌」でした)、歌詞の深さについて熱く語ってくれたことが発端でした。
それから四半世紀、ハマちゃんが今どこでどうしてるかも知らないのですが、重いカバンを抱えて、不退寺の横を歩きながら聞いた話は今になって私を洗脳しているのでした。

*********************************

さださんの歌でも命について考えさせられることは多いのですが、私はここしばらくあおむしの命に日々向き合っております。
b0238760_3172347.jpg

我が家の小さな山椒の木にうみおとされたアゲハの卵からここまで大きくなりました。
頭のように見える部分の後ろに入る1筋の青い色がたまらなくきれいです。

柔道部かアメフト部の男の子のごとく、がつがつ食べまくったあとがこちら。
b0238760_3172792.jpg

背後に見える枝はすっかり丸坊主で、葉っぱの軸しか残っていません。
それはもう、ぷっくぷくに丸々と太ったこの子の成長を見守っておりましたが、昨日、姿を消しました。
機が熟して、さなぎになる為に出発したのか、それとも鳥さんにでも見つかったのか分かりません。
どこか、風雨のしのげる場所でさなぎになっていてくれることを心から願っています。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-25 04:36 | 徒然なること | Comments(0)

オーダーメイド リング完成しました!

  **5/24  今日の誕生日石  ホワイトムーンストーン**

こちらのペンダントをお預かりして、リングへのリフォームが完成しました。
b0238760_23121178.jpg


もとは金色の地金でしたが、シルバーへと生まれ変わりました。
b0238760_22594186.jpg

和服もよくお召しになるとのことで、ぷっくりとしたボリュームをもたせて、お着物にも合わせていただけるようなデザインにしました。
b0238760_23101329.jpg

b0238760_2395975.jpg


リングの内側には私が作った証しの蝶、地金の「SV」、お石のカラット数(数字はぼかしてあります)の刻印を打ち入れています。
b0238760_361762.jpg


b0238760_36658.jpg

明るい緑色のお石、色んなお色のお着物、帯に合わせていただけそうです。
もちろん、洋装にもどんどんお使いいただきたいですね。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-24 23:16 | リング | Comments(0)

一文字ダイヤリング リフォームピアス完成!

  ** 5/19  今日の誕生日石  ラピスラズリ原石**

四角いダイヤが6石入ったリング↓のリフォームを承けたまわっておりました。
b0238760_0312231.jpg

すでに、ピアス1セット、1石のペンダント、2石入ったペンダントをお嬢さまへのプレゼントとしてお納めしております。
b0238760_0314924.jpg


残る1石はご自身用のピアスに、とのことで、このようになりました。
b0238760_032538.jpg

片方がダイヤで、片方がちょうちょのアシンメトリーなデザイン。
普段よくお使いのダイヤのペンダントがK18でしたので、こちらもK18で合わせることにしました。


石枠の側面に小さく石目(写真は加工してあります)とK18を、蝶プレートの裏にK18の刻印を打ち込んでいます。
b0238760_0341995.jpg


エンゲージリングと言えば立爪のものがほとんどで、初めてこちらのリングと対面したときは、内心どうしようかな〜と考え込みました。
お母様とお嬢さまとで分け合って同時にお持ちいただくというスタイルも悪くないですね。。。
b0238760_0344126.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-19 00:31 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

翡翠ブローチ お修理完成

  **5/18  今日の誕生日石  ゴシェナイト**

大粒の翡翠のはいったブローチのお修理が出来上がりました。
b0238760_23532989.jpg

もともとのご依頼は、はずれてしまったブローチ金具を付けなおしてほしい、というもの。
b0238760_23533440.jpg

お預かりして、くまなく拝見すると地金にもお石にも擦れたキズがあることがわかり、一旦、お石をはずして研磨しなおすところからはじめることに。
b0238760_23533937.jpg

石の研磨は専門のところにお願いして、私は金具を取り付け、地金を磨きなおします。

b0238760_23524950.jpg

b0238760_23524893.jpg

地金にもお石にも輝きがよみがえったら、1まわり大きく見えて、最初から立派なお品でしたが、さらにオーラが出てきた気がします。

大切にされていたお品、これからも末長くお使いいただけますように。。
b0238760_017682.jpg




*********************************

今日、仕事から帰ってくると、ちゃいろむしからあおむしへと大変身してました〜〜〜〜!!!
b0238760_21431942.jpg

一昨日、そろそろだ、って言った通りでしょ♪
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-18 01:52 | ブローチ | Comments(0)

2015 あおむし日記ふたたび…

  **5/17  今日の誕生日石  パープル サファイア**

先日、玄関先の階段で、やけに羽がべろんべろんと風になびく蝶を発見!!
b0238760_21365621.jpg

こ〜れ〜は〜っっ!!!!

おととし、アゲハを7匹育てた経験から、この子は羽化したての蝶だとわかりました。
近くを見渡すと、すぐ上に置いていた植木鉢に空になった蛹がくっついていました。
b0238760_21365781.jpg

おお〜ぅ、とげっとげの幼虫だったのね!
アゲハと違って、頭を下にしてぶら下がっています。

↑上のちょうちょ、地味に見えますが、ほんの一瞬、羽をひろげた時にきれいな青紫色が目に飛び込んできました。
目を離した隙に無事に飛んでいってくれたけど、もうちょっと見ていたかったな〜

*********************************

私だけでなく、家族もアゲハと過ごした一昨年の夏の楽しさが忘れられなかったらしく、母も妹も山椒の苗木を買ってきました。まだ小さな苗木なので、「もしアゲハが来ても一人っ子政策で!」と決めて外に置くこと、数日。
b0238760_21372893.jpg

来ました、来ました!2ミリほどの小さな赤ちゃん。
5月4日のことです。ワクワクします。また毎日大きくなるあおむしを見られます。

翌日もご機嫌伺いにいくと、いつの間にか4匹に。。。
あれ〜〜〜〜っ!一人っ子政策のはずなのに。。。
その翌日には5匹に、と続々増え続けていきます。
どう見ても、小さな苗木には定員オーバー。
まずいなぁ

と、危惧していたのですが、一昨年の室内でぬくぬくと育ったあおむしと違って、外に出しっぱなしの植木鉢は過酷なようで、突然姿を消したりします。
5月11日、そこそこ大きくなった2匹がいなくなりました。
君たちのご飯はここにしかないのに、ほかの場所では生きられないじゃない!と必死の捜索の結果、翌日、隣の植木鉢のふちを歩く1匹を発見。
「こっちにおいで」と指を差し出すと、スルスルと歩いてきます。
山椒の木に戻って、しれ〜っと葉っぱを2、3枚平らげてしまったのは、この子です。
b0238760_2139727.jpg

5月16日現在、ちょっと顔が青ざめてきた気がします。
そろそろ、ちゃいろむしからあおむしに変身するんじゃないかな〜

あおむしにメロメロで、一喜一憂の毎日が始まりました。
さぁて、何匹大人になれるでしょうか。


両親が少しばかりの家庭菜園で、豆を収穫してきました。
b0238760_2140898.jpg

エンドウもキヌサヤもツタンカーメンの赤い豆もいっしょくた。
色とりどりの豆ご飯でいただきました♪♪♪
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-17 00:04 | 徒然なること | Comments(0)

神戸へ仕入の旅

  **5/16  今日の誕生日石  モルダバイトのカメオ**

昨日、年に1回、神戸の国際展示場で開催される「神戸国際宝飾展」に行ってまいりました。
b0238760_1225954.jpg

またまた沢山の真珠を買い込んできましたよ!!!
b0238760_123325.jpg

↑40センチほどの連で売っている淡水真珠。好きな長さ、金具でほかの素材との組み合わせたりしながらネックレスなどにします。
↓すでにネックレスに仕立てられたもの。
 このまま販売するものもありますが、糸の通し加減や珠の優劣のよっては入れ替えるなどして手を加えます。
b0238760_123686.jpg

お客様にとても好評のマグネットクラスプ。
ここまで大きいものはなかなか手に入らないので、まとめ買いしてきました。
b0238760_1232692.jpg


ポートアイランドを後にして、もう1軒訪ねました。
昨年の6月にうめだ阪急に出展したおり、お隣のブースになった貝ボタンメーカー「ポワソンドール」さんが4月末に岡本にお店を出されました。
b0238760_122541.jpg

阪急の岡本駅から線路の南側の石畳の道を甲南大学に向かってず〜っと西に歩いたところ。
b0238760_1218050.jpg

アトリエ ポワソンドール
〒658−0072
神戸市東灘区岡本3丁目13−12
TEL/FAX 078−777−6401
E-mail info@poisson-dor.jp

店主の宮崎さんお一人でやっておられるので、行かれる前には開いているか確認してからのほうがよさそうです。
一応、水曜定休、19:00まで、とのこと。
私のブログの「お気に入り」の中の「白い虹」がポワソンさんのブログです。
b0238760_122302.jpg

オリジナルの白蝶貝、水牛、黒水牛で作ったボタンやチャームがかなりお安いお値段で売られています。
かなり大きな手の込んだ彫りの入ったものでも2千円ほど。
ブローチ金具さえ貼り付ければ、すぐに高級感のあるブローチが作れちゃいますよ〜!!!

今回、私は水牛のマンテルを頂いてきました。
b0238760_1221460.jpg

国際宝飾展で手に入れた淡水真珠でこんなY字ネックレスを作ってみようと思っています。
b0238760_122940.jpg

錨のパーツが神戸っぽいでしょ♪
ちょうど輪っかの中を錨が通るんです。
できあがったらポワソンドールさんへサンプルとして送ります。
手作り好きな方に参考にしていただけたら有り難いです。

時おりワークショップも開催されるそうですが、いつか私もお呼びがかかるかもしれません。
その時はこちらでもお知らせしますので、岡本までいらしてくださいね〜!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-16 12:45 | お知らせ | Comments(0)

ならリビングフェスタ 出展予定アイテム

  **5/12  今日の誕生日石  カコセクナイト**

明日、あさってと大和高田にあります県産業会館で「ならリビング 花のフェスタ 2015 in 高田」が催されます。
さきほど、搬入に行ってきたのですが、一足お先に出展する予定の新作アイテムをご紹介いたします。

b0238760_183851.jpg

アワビのベースの上に黒蝶貝のお花、蝶と葉っぱはアコヤ貝で作ったブローチペンダント。焦げ茶の革ネックをお付けしています。
b0238760_18381534.jpg

渋い中にもさまざまな色調の貝がきれいですよ!

白木のウッドビーズでお作りしたネックレス&イヤリング、ピアス
b0238760_183802.jpg

かなりの大きさがありますが、軽い素材ですので使いやすいと思います。
夏に向けて麻素材のお洋服に似合いそう。
6月16日から京都三条の国際工芸センターで飛騨高山の木工作家渡邊主税さんとコラボ展「ARTS CRAFT JAPAN × STUDIO MARIPOSA 展」を開催します。
それに向けて、木をつかったアイテムを作ってみました。


夏らしいアイテムとして、色鮮やかな「ヒオウギ貝」をつかったバッグチャームと小さなピンブローチ
b0238760_18374760.jpg


エスニックなファッションに合わせていただきたい羽素材のピアス。
b0238760_1837593.jpg

左はスワロフスキーを貼り、右はスモーキークォーツをチェーンの先にぶら下げています。

あと、今年初めごろから一部お出ししています、カラーの樹脂コーティングしたアコヤ貝のイヤリング、ピアス。
b0238760_18373322.jpg

こちらは私自身が切り出して作ったものではなく、フランス製の丸いパーツを使っているのですが、発色のきれいさが日本のものではない感じです。
b0238760_18374188.jpg

特にベージュやオレンジ、グレーなどが大人〜な色合いで、とても気に入っています。
実はこちら、取扱業者が販売をやめてしまい、もう入手できません。
数日前に販売店からなくなってしまったのを知って、「なんとか業者さんを教えてください!!!」と頼み込んで、昨日、その卸屋さんの倉庫へ押し掛けてきました。ある程度の量をおさえてきましたが、売り切りご免のお品になります。早い者勝ちですよ〜!!!

それでは、「ならリビングフェスタ」の詳細です。

5月13日(水)10:00〜16:00
5月14日(木)10:00〜15:00

奈良県産業会館 
奈良県大和高田市幸町2−33
0745−22−2727
JR高田駅すぐ 近鉄大阪線大和高田駅 歩5分

屋外にはさまざまな食べ物やお花屋さんのテントも並びます。
各種手作り作家さんの作品、ワークショップ、メイクの体験など、あちこち見てまわって楽しい1日をお過ごしくださいね!!!!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-12 19:22 | お知らせ | Comments(0)

アメジスト べっ甲ネックレス リフォーム

  **5/6  今日の誕生日石  アイドクレース**

東京のお客様よりアメジストのネックレス1本とべっ甲のネックレス1本をお預かりしてリフォームしておりました。
b0238760_12522293.jpg

b0238760_12522496.jpg

そこに真珠や蝶貝などをおりまぜた感じで、少し長めのネックレスに…とのご希望で、このようになりました。

b0238760_12512764.jpg

↑こちらが50センチ、↓こちらが75センチと2本お作りいたしました。
b0238760_12511431.jpg

どちらも後ろのほうにべっ甲をもってきて、前のほうはアメジストにさまざまな天然石やビーズを取り混ぜています。
b0238760_1361224.jpg

黒蝶貝、淡水真珠、スモーキークォーツ、タイガーアイ、レッドタイガーアイ、ピーチクォーツァイト、フローライトとさまざまです。

そのまま重ねて2連でお使いいただいても良いですし、金具を共通にしていますので、つなげてお好きな部分を前にもってきてお使いいただくこともできます。
b0238760_1253156.jpg

華やかさがアップしたネックレスで、新たなコーディネートを楽しんでいただきたいですね。。。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-06 17:58 | ペンダント・ネックレス | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

11/12 龍安寺参道商店街 秋祭り
11/15 きれい⭐︎可愛いフェスタ 奈良ロイヤルホテル
11/27〜12/3 天満屋福山店1階
12/6〜12 奈良近鉄6階 ならリビングフェスタ
2018年1/3〜9 梅田阪急10階南街区 パーク2



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター