STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:オーダーメイド ( 186 ) タグの人気記事

オーダーメイド K18リング完成

  **12/15  今日の誕生日石  ルビー結晶**

制作中でしたK18のリングが完成し、本日、無事にお納めしてまいりました。
b0238760_21454458.jpg
リングを初めて指にはめて、ウキウキとしたお客様の表情にこちらもホッと致しました。

ダイヤモンドを留める前の姿がこちら↓
b0238760_21465323.jpg
石を留める場所に丸い穴が開いただけの状態です。
ここにSVクラスのきれいなメレダイヤを留めていただいたのがトップの写真。(石留めは留め専門の職人さんにお願いしています)
石もまわりの地金には彫りが複雑に施されてキラキラと光っています。

リングの内側には私が作った証となるちょうちょのマーク、地金の「K18」、ダイヤのカラット数「0.24」の3種類の刻印を押してあります。
b0238760_21455819.jpg
しばらくリングを着けていらしたお客様が「付けてないみたい」と一言。
実際のところ、かなりの幅も厚みもあって、ずしりと重さもあるのですが。。。。
そう思われた理由は、、、
リングが指に接する部分の面取りにあると思います。
角が指に当たらず、ふんわりなめらかに感じるように仕上げてあります。
b0238760_21460145.jpg

ダイヤが地金の中に埋め込んであるので、引っかかりもなく、寒い今の時期には手袋をする邪魔にもなりません。

初めて着けてお出かけするご予定の来週、どなたか「あら、新しい指輪してるのね」と気づいてくださったら嬉しいですね。
b0238760_21460450.jpg






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-15 23:24 | リング | Comments(0)

オーダーメイド K18リング制作中 [2]

  **11/20  今日の誕生日石  ヘソナイト ガーネット**

制作中のK18リング。
ワックス型から金に鋳造していただきました。

そういえば今年の正倉院展にアンパンほどの大きさのワックスの塊がいくつも紐を通した姿で展示されていましたね。
「蠟蜜(BEES WAX)」とタイトルが出ていた昔のワックス型の材料です。(今は字を逆にして蜜蝋と呼ばれることが多いですが。)
用途は鋳造の型に限りませんが、どんな風に使われていたか興味が湧きます。
b0238760_01241924.jpg

⇧リング左下の出っ張りは溶けた金を流すための「湯道」が付いていた跡です。
まずはそれを切り取ります。
b0238760_01232376.jpg
内側を一通り磨いてから芯金に通して木槌で軽く叩き、リングの円形を整えます。
b0238760_01232729.jpg

表面・側面ともにヤスリをかけ、紙ヤスリを細かい番手までかけていきます。
研磨剤をつけて磨くと、やっと光沢が出てきます。
b0238760_01233118.jpg

b0238760_01233498.jpg
ダイヤを留める前の段階まできました。

お客様にサイズが合っているか、つけ心地はどうか、表面の仕上げをこのまま光った状態にするかつや消しにするかを確認していただきます。
お返事をいただくまで、ちょっと小休止です。


*********************************

岐阜のお土産に大きな柿をいただきました。
b0238760_01242675.jpg
あまりに大きかったので、身体測定。
ウエスト周りは32cm、体重は370gもありました。
b0238760_01242403.jpg



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-20 01:41 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド K18リング制作中 [1]

  **11/9  今日の誕生日石  べっ甲**

久しぶりに制作風景の様子です。
かなりご高齢のお客様さまからのご注文ですが、「最近お出かけの機会が増えたので、ちょっとお洒落がしたい」とのこと。
外に向く気持ちが身体の若さにもつながるのでしょうね。

銀で作りためていた原型をいくつかご覧いただいて、その中から選んでいただきました。
4つの同じ形が連なっているデザインで、指のサイズに合わせてどこか一部分だけ縮めるとバランスが悪くなってしまいます。
全体を縮小バージョンで作るために今回はワックスであらかじめお客様のお指に合わせておきます。
b0238760_12052216.jpg

「ワックス」って髪の毛や車に塗るペースト状のものもありますが、ジュエリーを作るときに使うワックスとはロウソクみたいな固形のもので好きな形に削って彫刻ができ、その形のまま鋳造できる原型として使える素材です。(他にも溶かして液状にして使うものなど種類はいろいろありますが…)

必要な厚みを切り出してから、
十字に印をつけ、うろこ状に削り込んでいきます。
b0238760_12052655.jpg

こんな形になりました。
新たなリングにはダイヤを埋め込むための穴をあらかじめ開けてあります。
b0238760_12053165.jpg
銀の原型よりも円周が1まわり小さくなっています。
b0238760_12052834.jpg
このワックス型を鋳造屋さんに持って行き、K18に鋳造してもらいました。
b0238760_12053367.jpg
次はこれを磨いていきます。
金色に光る地金になるとずっしりとした重さも加わって、豪華な感じがしてきましたよ〜!





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-09 00:05 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド 大きなイヤリング 完成!

  **9/13  今日の誕生日石  ゴールデンベリル**


オーダーメイドの大きな流線型のイヤリングが完成いたしました。
b0238760_18252468.jpg
ご注文くださったのは、以前、こちらのネックレスをお納めしたお客様。
b0238760_18251651.jpg
こちらもオーダーでお作りしたものですが、「お揃いで着けられる大ぶりのイヤリングを」とのことでした。
ネックレスは池蝶貝にシルバーの枠をつけて仕上げていますが、イヤリングはあこや貝の中でも白い部分を使ってお作りしました。

いつもと同じように、イヤリングですから1枚の貝の隣り合う部分から作っていますので模様がつながっています。
先端にだけほんのりピンク、グリーンの虹色が発色します。

ネックレスは分厚い池蝶貝に透かしを入れましたが、こちらはあこや貝の強度を考えて深めに彫りを入れるにとどめました。
b0238760_18262643.jpg

私の耳からははみ出るほどの大きさですが、ご自身の似合うものがはっきり判っていらっしゃるお客様ですので、きっと格好よくつけこなしてくださると確信しております。
b0238760_18251941.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-09-13 18:46 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

オーダーメイド 紫陽花イヤリング

  **9/6  今日の誕生日石  勾玉**

東京の根津で作品を置いていただいている「オールド ローズ」さまからいただいたご注文のお品が出来上がりました。
b0238760_12531481.jpg

以前お作りしたピアスの写真↓をご覧になったお客様が「イヤリングで制作してほしい」とのことでした。
b0238760_12533383.jpg
前回はブルー味の強い貝をご希望でしたが、今回は淡いブルーの貝で白い真珠を下に付けることに。
b0238760_12534143.jpg
あこや貝の中心と、しずく型の真珠の下にスワロフスキーを埋め込んでいます。
b0238760_12531709.jpg
パチンと開け閉めできるネジバネタイプの金具にシリコンのクッションをお付けしています。
貝の裏面には透明の樹脂でコーティングして、つるっとした仕上げになっています。

優しい気分でお使いいただけたら嬉しいです。
b0238760_13061703.jpg




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-09-06 13:10 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

べっ甲 さくら甲房さんのかんざし

  **8/23  今日の誕生日石  ブルナイト**

昨日まで西宮阪急に出展されていたさくら甲房さんから、この出展に合わせてご依頼いただいていたかんざしの制作風景です。
(出展は昨日まで。このお品も売約済みです。あしからず)

べっ甲のベースとペリドット、真珠の珠が届きました。
b0238760_16222512.jpg
これだけの宝石を載せるのですから、ちゃんとした造りにしないと。。。。
裏当てに薄い銅板を付けて、芯を立てることにいたしました。

まずは銅板を帯状に切り、焼きなましながらかんざしのカーブに合わせて曲げていきます。
b0238760_16223042.jpg
べっ甲の方も石の座りがよいように石の形に合わせてくぼみを付けます。
b0238760_16223594.jpg
芯を立てる位置を決定し、べっ甲に穴を開け、裏当てに芯をロウ付けします。
b0238760_16224180.jpg
裏当てをつけてみるとこんな感じ。
b0238760_16225750.jpg
真の長さや太さを調整して、茶色く色揚げをしてから取り付けます。
そうそう、銅板にはタガネでつや消しのデコボコ模様をつけていました。
b0238760_16224880.jpg
完成した姿がこちら。
b0238760_12553718.jpg

お色がキレイに見える環境で撮影できなかったので、はっきりしませんねぇ。
ペリドットの黄緑と真珠の白、ところどころに小さく埋め込んだスワロフスキーのキラキラ感とで、やさしい華やかさが加わりました。

もう1つ、羽型の大きなブローチにもペリドット、琥珀、水晶、真珠を取り付けたものも作りました。
b0238760_16402708.jpg
普段、自分が触るものとは違う素材を扱うと緊張感とともに新たな楽しさがありますね〜。
こんな刺激はウェルカーム!です


********************************

昨日、新しいケータイに変えたのですが、今まで制作中に撮った写真のうち、PCに移していなかった最近のものがご紹介できなくなってしまいました。
SDカードに移そうとしているのですが、どうもうまくいかず、「そのうちブログでご紹介を。。。」と思っていたシーンがアップできなさそうです。
歴代のケータイからずっと引き継いでいた写真も、気に入っていた音楽も取り出せなくなって、残念極まりないです。










[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-08-23 00:20 | その他アイテム | Comments(0)

オーダーメイド 白蝶貝帯留め 完成!!!

  **7/1  今日の誕生日石  アクアマリン**

白蝶貝のパーツをお預かりしての帯留め加工が出来上がりました。

小菊のようなお花の脇に目立たないように4本の爪を配置しています。
三分の真田紐を通してみました。
b0238760_11010549.jpg
b0238760_11011176.jpg
これくらいの余裕があれば、房の大きなものでも通るでしょう。
四分紐までいけそうですね。

裏側はバラの花。
b0238760_11005913.jpg
2枚の葉っぱにはつや消しを施してあります。

どんなお着物や帯でも品良く合わせられると思います。
お着物のおしゃれ、楽しんでいただけたら嬉しいです。
b0238760_11005459.jpg







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-07-01 00:59 | 和装小物 | Comments(0)

オーダーメイド 白蝶貝帯留め制作中 [2]

  **6/30  今日の誕生日石  ユーレックサイト キャッツアイ** 

白蝶貝のパーツをお預かりして帯留め制作の続きです。
パーツの裏当て部分を作っています。
b0238760_11202825.jpg

縁取りができたので、爪を4本くっつけます。
b0238760_10452160.jpg

表から見るとこんな感じ。
b0238760_10452684.jpg

お花模様のくぎれ目にはまるように爪の位置を決めています。

次は裏当てを補強&ちょっと可愛くするためのデザイン部分。
バラの柄で、とのご指定がありましたので、スケッチを描いたものをトレーシングペーパーに写し、シルバーの薄板に貼り付けて切り抜きます。
b0238760_10453041.jpg

次は帯締めを通すコの字型の脚。
丸線をローラーでつぶし、平たくしたものを曲げて四角くします。
b0238760_10453546.jpg

全部のパーツが揃ったら、バランスを見ながらロウ付けしていきます。
b0238760_10453994.jpg

完成まであとちょっとでーす!







     






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-06-30 01:47 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド 白蝶貝帯留め制作中 [1]

  **6/29  今日の誕生日石  ジャスパー**

先日、岡本のボタン専門店「アトリエPD」さんから白蝶貝のボタンが送られてきました。
以前は「ポワソン ドール」さんとご紹介していたところなのですが、お店を構えるにあたって「アトリエPD(ペーデー)」とお名前を変更されました。


「枠をつけて、帯留めにしてほしい。裏はバラのデザインで。」とのこと。

以前にも、同じパーツを使ってブローチ↓や帯留めをお作りしたことがあります。
量産をお考えと聞き、対応できるように小花文様で型を作っていたのですが、今回はバラ!?
1から考えないといけないじゃないですか!!!
b0238760_11194762.jpg

デザインはこんなところでしょうか。。。
こんなカスタムメイドは特別ですからね〜!!
b0238760_11193860.jpg

まずは、ベースとなる枠を作ります。
b0238760_11201084.jpg

ローラーで平たく伸ばした銀線を楕円形に丸めていきます。
b0238760_11202035.jpg

貝のパーツより1回り小さく作り、つなぎ目をロー付けします。
b0238760_11202825.jpg

今日のところはここまで。。。
次は爪を作っていきますね。

*****************************

こちらのアトリエPDさん、ただいま梅田阪急9階のイベントに出展中です。
b0238760_17424520.jpg
手芸用品の催事で、材料のほか手芸作家さんの完成作品も出ているようです。
b0238760_17425007.jpg
7月3日までですので、手作り好きの方は是非行ってみてください。
アトリエPDさんはオリジナルデザインの白蝶貝、水牛などのボタン専門店です。
「ボタン」とは言ってもボタンらしからぬ、そのままブローチになりそうな凝ったデザインのパーツも豊富です。
お洋服やカバンの飾りボタンやアクセサリーの材料に、他では見られないボタンを探してみてください!










[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-06-29 00:19 | ただいま制作中 | Comments(0)

西宮阪急 注文のお品

  **4/26  今日の誕生日石  紫と緑の縞模様のアメジスト**

3月の梅田阪急出展の折にお子さんの卒業式帰り、というお客様が足を止めてくださいました。
以前プレゼントされたパールのネックレスを無くしてしまって、それに近いものがあれば。。。とのリクエスト。

どんなものだったかお聞きすると、ティファニーのビーンズペンダントみたいに見える平たい真珠だった、とのこと。
「西宮阪急出展までに探してみますので、その時にまた。。。」ということで、ご希望の1珠を探し回りました。

で、こちら。
b0238760_13571720.jpg
ネックレス用の40センチほどのケシ珠の連の中に、ようやくこの1個が見つかりましたので、それをお見せしたところ、これでネックレスにしてくださいとおっしゃっていただきホッとしました。
b0238760_13571444.jpg
ステンレス製のチェーンが通るように穴を広げ、ご希望の長さで仕上げました。
b0238760_13571169.jpg

今度は長くご愛用くださいね。
b0238760_13570915.jpg









[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-04-26 00:57 | ペンダント・ネックレス | Comments(0)

このブログのご利用方法

 **お知らせ**
1/13〜15 お休みを頂戴します。
1/25、26は東京へ仕入れに行ってきます。

**今後の出展予定**

2/21、22 ならリビングフェスタ 奈良ロイヤルホテル2階



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新の記事

北海道SKI [2]
at 2018-01-18 00:49
2018 北海道SKI
at 2018-01-17 14:28
ならリビングフェスタのお知らせ
at 2018-01-12 19:26
梅田阪急 出展中です
at 2018-01-07 07:34
2018年 スタート!!
at 2018-01-01 00:15

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター