STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:K18 ( 32 ) タグの人気記事

オーダーメイド K18リング制作中 [2]

  **11/20  今日の誕生日石  ヘソナイト ガーネット**

制作中のK18リング。
ワックス型から金に鋳造していただきました。

そういえば今年の正倉院展にアンパンほどの大きさのワックスの塊がいくつも紐を通した姿で展示されていましたね。
「蠟蜜(BEES WAX)」とタイトルが出ていた昔のワックス型の材料です。(今は字を逆にして蜜蝋と呼ばれることが多いですが。)
用途は鋳造の型に限りませんが、どんな風に使われていたか興味が湧きます。
b0238760_01241924.jpg

⇧リング左下の出っ張りは溶けた金を流すための「湯道」が付いていた跡です。
まずはそれを切り取ります。
b0238760_01232376.jpg
内側を一通り磨いてから芯金に通して木槌で軽く叩き、リングの円形を整えます。
b0238760_01232729.jpg

表面・側面ともにヤスリをかけ、紙ヤスリを細かい番手までかけていきます。
研磨剤をつけて磨くと、やっと光沢が出てきます。
b0238760_01233118.jpg

b0238760_01233498.jpg
ダイヤを留める前の段階まできました。

お客様にサイズが合っているか、つけ心地はどうか、表面の仕上げをこのまま光った状態にするかつや消しにするかを確認していただきます。
お返事をいただくまで、ちょっと小休止です。


*********************************

岐阜のお土産に大きな柿をいただきました。
b0238760_01242675.jpg
あまりに大きかったので、身体測定。
ウエスト周りは32cm、体重は370gもありました。
b0238760_01242403.jpg



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-20 01:41 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド K18リング制作中 [1]

  **11/9  今日の誕生日石  べっ甲**

久しぶりに制作風景の様子です。
かなりご高齢のお客様さまからのご注文ですが、「最近お出かけの機会が増えたので、ちょっとお洒落がしたい」とのこと。
外に向く気持ちが身体の若さにもつながるのでしょうね。

銀で作りためていた原型をいくつかご覧いただいて、その中から選んでいただきました。
4つの同じ形が連なっているデザインで、指のサイズに合わせてどこか一部分だけ縮めるとバランスが悪くなってしまいます。
全体を縮小バージョンで作るために今回はワックスであらかじめお客様のお指に合わせておきます。
b0238760_12052216.jpg

「ワックス」って髪の毛や車に塗るペースト状のものもありますが、ジュエリーを作るときに使うワックスとはロウソクみたいな固形のもので好きな形に削って彫刻ができ、その形のまま鋳造できる原型として使える素材です。(他にも溶かして液状にして使うものなど種類はいろいろありますが…)

必要な厚みを切り出してから、
十字に印をつけ、うろこ状に削り込んでいきます。
b0238760_12052655.jpg

こんな形になりました。
新たなリングにはダイヤを埋め込むための穴をあらかじめ開けてあります。
b0238760_12053165.jpg
銀の原型よりも円周が1まわり小さくなっています。
b0238760_12052834.jpg
このワックス型を鋳造屋さんに持って行き、K18に鋳造してもらいました。
b0238760_12053367.jpg
次はこれを磨いていきます。
金色に光る地金になるとずっしりとした重さも加わって、豪華な感じがしてきましたよ〜!





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-09 00:05 | ただいま制作中 | Comments(0)

アンティークのカフリンクス ピアス加工 完成!!!

  **4/20  今日の誕生日石  ジェダイト**

奈良の高畑にあります「満月アンティーク」様よりご依頼いただき、制作しておりましたアンティークのカフリンクスのリフォームが出来上がりました。
b0238760_1214875.jpg

ピアスだけでなく、ペンダント、リングのセットジュエリーとして生まれ変わりました。

満月アンティークさんでお求めのエナメルのカフリンクスをお客様が「そのままでは使う機会が少ないので…」とリフォームを希望され、私のところにお話が回ってきた次第です。

まずは1番最初に伺ったピアス。
b0238760_12114063.jpg

元のカフリンクスを拝見した時、このデザインならぶら下げタイプかな、と思ったのですが、本体にポストを付けた直結タイプがご希望とのことでした。
ポストの位置をご指定いただき、このように裏一面をK18のプレートで覆い、四隅に小さな爪を付けております。
b0238760_12113866.jpg

下の方に「K18」の刻印を打ち込んでいます。

次にペンダント。
b0238760_12115272.jpg

チェーンを通すバチカン部分が目立たないように小さく、ごくシンプルなデザインにしました。

当初、ペンダントはパーツを表裏両面につけて、どちらから見ても大丈夫なデザインに、というお話だったのですが、なんだかもったいない気がしました。
そこで、1つはペンダントに、1つはリングにしては…とご相談し、サイズを測ってきていただいて、リングもお作りすることに。

そうして、出来上がったのがこちら↓
b0238760_1211553.jpg

金彩とブルーのエナメルが鮮やかですね。
爪も金彩の唐草模様の中に溶け込むようで、目立ちませんし。

普段、ジュエリーと接していて、ブルー系の石(サファイア、タンザナイト、アクアマリンなど)はプラチナやホワイトゴールドといった枠に合わせることが多いのですが、金とブルーの組み合わせはちょっと新鮮でした。
アンティークだからこそ、きつい印象にならずに済んでいるのかもしれません。

お客様のご希望で始まったこのお仕事、アンティークに直接手を加えるというドキドキものの作業でしたが、なんとか無事に形にできて、ホッとしています。
お客様のお手元で、可愛がってもらってね〜!
b0238760_1214875.jpg


*********************************

実はこのお品をお納めしたのはまだ桜の残っていた頃。
満月アンティークさんからの帰り道。元興寺の桜です。
b0238760_12113517.jpg

その後、西宮阪急で1週間出展していて、その間にもブログをアップしようと思いつつ、帰ってきた頃には力尽きてしまい、しばらく間が空いてしまいました。

実は、その阪急出展中にとっても嬉しいことがありました。
上のリフォームをご依頼くださったお客様がリングを着けてお越しくださったのです!
制作中は、満月アンティークさんを通じてのやりとりでしたので、どちらのどんなお客様かわからなかったのですが、実際にご本人がお着けになっているところを拝見できて、感激です。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-04-20 13:19 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

アンティークのカフリンクス ピアス加工[2]

  **4/9  今日の誕生日石  桜石**

昨日よりご紹介しておりますアンティークのカフリンクスのリフォーム。
シルバーで原型を作り、必要な数のパーツをK18で鋳造いたしました。
b0238760_2149729.jpg

    ↑シルバー原型  ↓金に鋳造後のパーツ
b0238760_21431098.jpg

V字の爪をマーキス型の裏当ての端の方に2つずつロウ付けします。
ピアスにはピアスのポストを、ペンダントにはバチカンを取り付けます。
b0238760_21431328.jpg

元は2本に分かれていた爪ですが、実際にパーツに合わせてみると、重たい感じがしたので、くっつけて筋が入った1本の爪にすることにしました。
b0238760_21433399.jpg

b0238760_2144860.jpg


そうそう、カフリンクスをバラバラにして2つをピアスに、1つをペンダントに加工していたのですが、残る1つで指輪をお作りすることになりました。
こちらも一旦シルバーで原型を作ってから金に鋳造し、磨いていきます。
b0238760_21425929.jpg

b0238760_2143468.jpg

↑バフをかけて磨き上げます。

少しずつできあがりの状態が見えてきました〜!!!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-04-09 23:01 | ただいま制作中 | Comments(0)

K18 イヤリング→ピアス リフォーム 完成!!!

  **3/30  今日の誕生日石  エンジェルスキン コーラル**

昨日ご紹介したピアスへとリフォームのお品が完成しました。
b0238760_1071748.jpg

耳に当たるバーが緩やかなカーブを描いていたので、その一番引っ込んだ所にピアスのポストを立てました。
b0238760_1071960.jpg

キャッチは迷うほど色々な形があるのですが、シリコンの真ん中にくぼみが付いていて爪でつまみやすいものにいたしました。
半球タイプのものよりもやや大きくて、しっかりつかめて、留まると思います。

うち変えた刻印はこのように。
b0238760_1072853.jpg


質の良い地金で作られていたもので、造りもしっかりしていますし、とても扱いやすいお品でした。
(金の質が良くないとザラザラした肌になったり、変な色が出てきたりするんです。。。)

磨き上げたら美しい金色になりました。
b0238760_1072482.jpg

海外での思い出とともに、新たにこちらのお品をお使いいただけますように。。。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-03-30 00:06 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

K18 イヤリング→ピアス リフォーム

  **3/29  今日の誕生日石  マーキースカットのダイヤモンド**

かつて海外に駐在されていた頃に、現地でデザインを指定して作られたというK18の大きなイヤリング。
b0238760_941324.jpg

こちらを現在も使えるようにピアスに変えて欲しい、というご注文。

耳に当たる部分が太さのあるバーのみ、というスッキリしたデザインで、ピアスにしても違和感のない仕上がりになりそうです。

まずはそのバーの下部を糸ノコで切り取って、なめらかに磨きます。
b0238760_941645.jpg


オリジナルは切り取ってしまった金具に「K18」の刻印が入っていたので、本体に刻印を打ち直します。
b0238760_9412261.jpg

b0238760_9405798.jpg


バーにピアスのポストを取り付けます。
b0238760_94143.jpg

ポストの先に付けた緑色のものは熱が回るのを防ぐ断熱材です。
ピンセットで挟んで、火をかけます。

仕上がった様子は、また明日。

*********************************

ただいまアトリエの引っ越しを計画していまして、落ち着くまでしばらくかかりそうです。
アトリエが完成するまで、出来ない作業もでてきますのでオーダーをお受けしても時間がかかるかと思います。
ご迷惑をおかけすることになりますが、どうぞご了承くださいませ。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-03-29 10:06 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

一文字ダイヤリング リフォームピアス完成!

  ** 5/19  今日の誕生日石  ラピスラズリ原石**

四角いダイヤが6石入ったリング↓のリフォームを承けたまわっておりました。
b0238760_0312231.jpg

すでに、ピアス1セット、1石のペンダント、2石入ったペンダントをお嬢さまへのプレゼントとしてお納めしております。
b0238760_0314924.jpg


残る1石はご自身用のピアスに、とのことで、このようになりました。
b0238760_032538.jpg

片方がダイヤで、片方がちょうちょのアシンメトリーなデザイン。
普段よくお使いのダイヤのペンダントがK18でしたので、こちらもK18で合わせることにしました。


石枠の側面に小さく石目(写真は加工してあります)とK18を、蝶プレートの裏にK18の刻印を打ち込んでいます。
b0238760_0341995.jpg


エンゲージリングと言えば立爪のものがほとんどで、初めてこちらのリングと対面したときは、内心どうしようかな〜と考え込みました。
お母様とお嬢さまとで分け合って同時にお持ちいただくというスタイルも悪くないですね。。。
b0238760_0344126.jpg

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-05-19 00:31 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

K18チェーン お修理完成!

  **3/18  今日の誕生日石  エマイユ**

ならリビングフェスタでご注文いただいたチェーンのお修理が出来上がりました。
b0238760_17284644.jpg

ツマミが取れてしまっていた金具も新しいものに取り替え、小さな丸カンのみだったチェーンの端もプレートをつけて着脱がしやすくなったと思います。
b0238760_17283033.jpg


元のチェーンの状態がこちら↓
b0238760_17274959.jpg

プレートを付けるために、チェーンの端の丸カンを取り外します。
b0238760_17275444.jpg

はずした丸カンに切れ目を入れて…
b0238760_1728029.jpg

プレートを通して口を閉じ、スワロフスキーを埋め込んだパールを通して…
b0238760_1728957.jpg


チェーンに再び取り付けます。
b0238760_17281480.jpg

チェーンを埋め込んでいる緑色のものは断熱材です。火が回りすぎるとロウ材(金属同士を高温でくっつけるハンダのようなもの)が溶けて、チェーンがガチガチに固まってしまったり、チェーン自身を溶かしてしまったり、と恐ろしいことが起こるのを避けています。

で、磨き直して出来上がったのがこちら。
b0238760_17284644.jpg

パールも本物の金のチェーンを通すと、より良いものに見えてきます。
これで眠らせていたチェーンも装いを変えて、お使いいただけますね〜


*********************************

月曜日の午後に締め切りギリギリで確定申告の書類を提出し、やっと作業再開です。
毎年、税務署を出たところでホッとした気持ちをうんと増してくれる若草山ののったりした姿。
b0238760_17391856.jpg

今年は焼け具合が中途半端で、後日2度焼きをする予定だったのが、お天気が悪く順延につぐ順延の末、生焼けのまま、という上半分だけが黒い姿。

税務署帰りはいつも開放感にひたりたいので、お気に入りの奈良町のお店などをぶらぶらするのですが、今年はそんな余裕もなく、商工会議所に行ってみたり、作品を置いていただいている三条通りの「アヤナス」さまへ品物の入れ替えに行ったり、roomsでお会いした奈良のセレクトショップに伺ってみたり、と結局バタバタしどおし。。。。
温泉とかでゆっくりぼ〜〜〜〜っとしたい。。。。。。。。。。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-03-18 18:12 | ペンダント・ネックレス | Comments(0)

K18チェーン お修理

  **3/14  今日の誕生日石  カラーレス スピネル**

2月末に新大宮の奈良ロイヤルホテルで開催されました「ならリビングフェスタ」
今年も大勢のお客様がいらっしゃって、盛り上がりました。
私が初めて出展させていただいたのは2年前。
昨年はフェスタ直前の「ならリビング」誌でもご紹介いただいて、少しずつこのイベントで「前にも買って…」「また来たわよ」とおっしゃってくださる方が増えてきました。

今回は、昨年のフェスタに出品していた淡水パールのペンダント↓をご覧になって、お持ちの金のチェーンに通してもらえないかしら、と1年越しで待ってくださっていたお客様からのご依頼です。
b0238760_20564131.jpg

淡水パールにスワロフスキーを埋め込んだ定番のお品ですが、たくさんお持ちしていたストックの中からグレーの大粒パールをお選びいただきました。
b0238760_20343113.jpg


連組してある糸を抜くとこんな状態。
b0238760_2125115.jpg

このままではチェーンが通らないので、ドリルで穴を広げます。
b0238760_210454.jpg

ガイドラインを下書きして…
b0238760_2104851.jpg

スワロフスキーの大きさに合わせた穴を開け、埋め込んでいきます。
b0238760_20344219.jpg

b0238760_21104047.jpg


スワロフスキーがはまりました。
次回はチェーンのお修理の様子をご覧いただきましょう
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2015-03-14 00:34 | ただいま制作中 | Comments(0)

ちょっとしたミラクル

  **11/6  今日の誕生日石  チェーン**

出遅れておりますが、昨夜は「ミラクルムーン」だったそうで、雲の隙間に見えたお月さまを撮ってみました。
「ミラクルムーン」が何ものなのかは、いまひとつ飲み込めていないのですが、太陰暦と太陽暦のずれを修正するために設けた閏月の9月にただいま入っていて、その十三夜だったとか…(合ってるのかな。。。)
b0238760_18121781.jpg

とにかく、月を愛でるという風流な時間は良いものですよね。

171年ぶりのミラクルムーンほどではないのですが、私の身にもちょっとしたミラクルが起こりました。
2年前の自分への誕生日プレゼントにしたK18のブレスレット
b0238760_18122452.jpg

細いチェーンを使っているので、どの程度の強さがあるのかモニターも兼ねて、作業中もお風呂や温泉に入る時もずーーーっと着けっぱなしにしていました。

それが、数ヶ月前、慌てて出掛ける支度をしているときに腕時計のバックルに思いっきり挟んで、アジャスターのチェーンの先を引きちぎってしまいました。
チェーンの先端に付けたちょうちょのプレートがないと、どうにも寂しい気がして、数日後にチェーンのコマをロウ付けして、元の姿に戻しました。

また、先月初め、夏物の服をがっさり洗濯するのにお風呂場に大きなたらいを置いて、のりをかけるもの、柔軟剤をかけるもの、いろいろ手洗いした日がありました。
その夜、妹がお風呂上がりに「おねえちゃん、これ!」と貝のちょうちょを持ってきたのです。
「!!!!!」
枠から貝のパーツが抜け落ちてはずれていたのに全く気がついていなかったのです。危うく排水溝に流されてしまうところを命拾いしました。

それから数日後に出たイベントから帰ってきて、夕飯を食べながらほっと一息ついていると、ブレスレットから金のちょうちょがなくなっていることに気がつきました!
b0238760_18122740.jpg

  ガーーーーーーーーーーーーーーーーン

そう言えば、「なんだかやけにブレスが袖口に引っかかるなぁ、普段こんなことないのになぁ」と思った事は思ったのです。きっとその時には、チェーンのコマの口が開いていたのでしょう。
段ボールや大きな荷物をいくつも車で搬入し、建物の1階と2階を何度も往復したその日の行動を思い返しても、どこで無くしたかなんてちっとも判りません。
「お掃除した人が見つけても捨てられちゃうんだろうなぁ…」とがっくりしながら、いつかまた同じように作ろう。。。と思って1ヶ月ほど過ごしておりました。

それが!!!!!
素材やパーツを入れて持ち歩いているトートバッグから、不意にぽろっと出てきたのです。
b0238760_18122666.jpg

イベント当日もパールのストックや工具を入れてそのバッグを持っていっていたのでしょう。それくらい記憶はうすかったのですが、とにかくびっくりして、再び戻ってきてくれたことに感動しました。

もちろん今はちょうちょもプラプラしています。
b0238760_18123533.jpg

こんな小さなものが何度も離れては戻ってくるなんてミラクルです。
これからもずっと肌身離さず着けているからねっ♥♥♥



*********************************


昨夜の月はミラクルだったのですが、その前夜5日の月もとても美しかったのです。
b0238760_18124225.jpg

天高くに薄い鱗雲が広がって、まるで砂漠の風紋のよう。
月明かりのまわりの雲が虹色に見えて、思わずカメラを向けた夜でした
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2014-11-06 19:18 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**

11/12 龍安寺参道商店街 秋祭り
11/15 きれい⭐︎可愛いフェスタ 奈良ロイヤルホテル
11/27〜12/3 天満屋福山店1階
12/6〜12 奈良近鉄6階 ならリビングフェスタ
2018年1/3〜9 梅田阪急10階南街区 パーク2



左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター