STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

タグ:K18 ( 38 ) タグの人気記事

翡翠リング リフォーム 完成!!!

  **2/16  今日の誕生日石  オレンジトルマリン**

こちらの翡翠のリングが完成しました。
b0238760_13093791.jpg
抹茶色の翡翠のお色とつや消しのK18、プラチナ、アコヤ真珠、それぞれが控えめな輝きどうしで調和していると思います。

先日、空枠に翡翠が石留めされて手元に届きました。
b0238760_13090927.jpg
クローバー型に作ったプラチナパーツの中に小さな芯が立っています。
そこに直径3mmのアコヤ真珠に穴を開けてセッティングしました。
この大きさの珠にドリルを挿すのは緊張します。
b0238760_13092467.jpg
このアコヤ真珠はアンティークな雰囲気を出すために、何の薬品による処理もされていないナチュラルのもの。
アコヤは通常、漂白処理がされて白さを際立たせています。
「ナチュラル」とわざわざ表示されていないものは何らかの処理がされていると思ってください。
この真珠はアコヤの生産者の方にお願いして、無処理のものと処理されたものと両方分けていただいたものです。
b0238760_13091353.jpg
左:無処理  右:処理済み

左の方が黄みがかっていて、処理されるとピンク味のある白さになっています。
で、今回は翡翠のお色や金枠との相性であえて黄色味のある無処理の珠を使いました。


内側には蝶々の刻印とK18、Pt900の刻印。
このプラチナも以前にリフォームした時にはずしたリング枠を溶かして延ばしたものです。
b0238760_13091717.jpg
思い出のあるリングの地金を姿を変えて、再びお手元に戻します。

地味になりがちな翡翠ですが、ボリューム感のあるリングと脇に添えた真珠のお花で可愛らしさもプラスされたのではないでしょうか。
新たな姿で、長く使っていただけたらありがたいです。
b0238760_13092073.jpg












[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-16 13:33 | リング | Comments(0)

翡翠リング リフォーム [3]

  **2/5  今日の誕生日石  梅花石**

ずいぶん間が空いてしまいましたが、11月30日からの続きです。
プラチナの板を切り抜いて小さなパーツを作ります。
この地金は、以前に持っておられたリングを溶かして板状に延ばしたもの。
b0238760_00031329.jpg
丸く切り抜いたあと、皿状のカーブをつけます。
b0238760_17594190.jpg
b0238760_17594737.jpg
クローバー型にヤスリで形を整えて、表面はつや消しにします。
b0238760_17595096.jpg
リングのサイドに取り付け、小さな真珠を乗せる台座にします。
b0238760_18030154.jpg
地金や石目を刻印して、空枠の出来上がりです。
b0238760_17595564.jpg

専門の職人さんに石を留めていただいたら完成で〜す!





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-05 00:25 | ただいま制作中 | Comments(0)

K18イヤリング お修理 完成!

  **2/2  今日の誕生日石 ドロップパール**

昨日からの続きです。
片方なくしてしまわれたイヤリングと同じように、もう片方を作りました。
b0238760_23282452.jpg
右側が元のイヤリング。
左が新たに作った方です。
トップのボールはK18で半球を2つ作ってロウ付けし、イヤリング金具の先に付けしました。
その下にチェーンを取り付け、パールを取り付ける芯のついた笠をつなげました。
b0238760_23283348.jpg


意外と見分けがつかないくらいに似せられた気がします。
チェーンの太さやコマの間隔もできるだけ似たものを探し回ってこの1つに絞りました。
b0238760_23282907.jpg
金具の耳あて部分に半透明のシリコンのキャップを付けておきます。
滑り止めにも、耳が痛くならないようクッションにもなります。
b0238760_23283122.jpg

今度はなくさないようにお気を付けてくださいね〜!!!

*********************************

年賀状をチェックしたら2枚、切手シートが当たっていました。
絵柄も可愛いし、ラメがキラキラしてて、とってもキレイ。
やった〜!
b0238760_23283647.jpg







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-02 09:28 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

K18イヤリング お修理

  **2/1  今日の誕生日石  ユーレックサイト**

こちらのK18のイヤリングをお預かりしました。
b0238760_17254559.jpg
「片方無くしてしまったので、同じものを作って欲しい」とのこと。
金具や真珠を探して大阪の宝飾街を探しましたが、このようなネジ式の金具は最近置いておらず、真珠も6.8mmとあまりないサイズで、大阪では6.5mm、7mmしか見つかりませんでした。

そこで、東京です。
日本一の宝飾街、御徒町で探しました。
サイズぴったりの真珠は見つかりましたが、金具は近いものを改造して作らないといけません。
b0238760_17254909.jpg
金具のトップにつける丸い玉を作ります。
まず、金の薄板を小さく切り、サイコロ状の道具において、上から矢坊主で叩きます。
b0238760_17255262.jpg
徐々にサイズを縮めて、オリジナルの直径3.5mmに近づけます。
b0238760_17255448.jpg
b0238760_17255685.jpg
小さな半球2つができたら、ロウ付けして球にします。
b0238760_17260097.jpg
つなぎ目を磨いて形を整え、買ってきた金具の不要な部分(芯のある皿状の部分)を切った後、球をロウ付けします。
b0238760_17260108.jpg
次にチェーンをくっつけます。
あぁ、もう小さいパーツばかりで、目が疲れる〜!


*********************************

昨夜の月蝕はご覧になれましたか?
7時過ぎには大きな満月、9時過ぎには左下が欠けているところはキレイに見えていたのですが、10時前にすべて隠れた時には雲がかかって、もやっとしか見えませんでした。

一夜明けると雪の朝でした。
玄関先の山茶花にうっすら積もっています。
b0238760_11284509.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-01 00:24 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド K18リング完成

  **12/15  今日の誕生日石  ルビー結晶**

制作中でしたK18のリングが完成し、本日、無事にお納めしてまいりました。
b0238760_21454458.jpg
リングを初めて指にはめて、ウキウキとしたお客様の表情にこちらもホッと致しました。

ダイヤモンドを留める前の姿がこちら↓
b0238760_21465323.jpg
石を留める場所に丸い穴が開いただけの状態です。
ここにSVクラスのきれいなメレダイヤを留めていただいたのがトップの写真。(石留めは留め専門の職人さんにお願いしています)
石もまわりの地金には彫りが複雑に施されてキラキラと光っています。

リングの内側には私が作った証となるちょうちょのマーク、地金の「K18」、ダイヤのカラット数「0.24」の3種類の刻印を押してあります。
b0238760_21455819.jpg
しばらくリングを着けていらしたお客様が「付けてないみたい」と一言。
実際のところ、かなりの幅も厚みもあって、ずしりと重さもあるのですが。。。。
そう思われた理由は、、、
リングが指に接する部分の面取りにあると思います。
角が指に当たらず、ふんわりなめらかに感じるように仕上げてあります。
b0238760_21460145.jpg

ダイヤが地金の中に埋め込んであるので、引っかかりもなく、寒い今の時期には手袋をする邪魔にもなりません。

初めて着けてお出かけするご予定の来週、どなたか「あら、新しい指輪してるのね」と気づいてくださったら嬉しいですね。
b0238760_21460450.jpg






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-15 23:24 | リング | Comments(0)

翡翠リング リフォーム [1]

  **11/26  今日の誕生日石  スカポライト**

本日から12月3日まで広島県の東端、福山に行ってまいります。
しばらくパソコンから離れるので、出発前にいくつか予約投稿しておきます。


金枠に抹茶色の翡翠の留まったリングをお預かりしました。
b0238760_22581490.jpg
こちらをボリューム感を足した、カジュアル使いもできるリングに作り変えていきます。

まずは爪を起こして、石を外します。
b0238760_22581942.jpg
新しいリングは爪留めではなく、周りをぐるっと取り囲む覆輪の石枠にします。
K18の板地金を延ばして作り、やっとこで石の大きさに合わせて丸くします。
b0238760_22582516.jpg
全部を囲むとぽってりしすぎるので、一部は削って窓を開けます。
今日のところはここまで。

********************************

多分、今日はお昼過ぎに福山に到着し、福山城や福山美術館などを見て回っている予定。
今頃、搬入作業に汗を流している頃だと思います。
どうか、健闘を祈っていてください!





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-26 20:30 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド K18リング制作中 [2]

  **11/20  今日の誕生日石  ヘソナイト ガーネット**

制作中のK18リング。
ワックス型から金に鋳造していただきました。

そういえば今年の正倉院展にアンパンほどの大きさのワックスの塊がいくつも紐を通した姿で展示されていましたね。
「蠟蜜(BEES WAX)」とタイトルが出ていた昔のワックス型の材料です。(今は字を逆にして蜜蝋と呼ばれることが多いですが。)
用途は鋳造の型に限りませんが、どんな風に使われていたか興味が湧きます。
b0238760_01241924.jpg

⇧リング左下の出っ張りは溶けた金を流すための「湯道」が付いていた跡です。
まずはそれを切り取ります。
b0238760_01232376.jpg
内側を一通り磨いてから芯金に通して木槌で軽く叩き、リングの円形を整えます。
b0238760_01232729.jpg

表面・側面ともにヤスリをかけ、紙ヤスリを細かい番手までかけていきます。
研磨剤をつけて磨くと、やっと光沢が出てきます。
b0238760_01233118.jpg

b0238760_01233498.jpg
ダイヤを留める前の段階まできました。

お客様にサイズが合っているか、つけ心地はどうか、表面の仕上げをこのまま光った状態にするかつや消しにするかを確認していただきます。
お返事をいただくまで、ちょっと小休止です。


*********************************

岐阜のお土産に大きな柿をいただきました。
b0238760_01242675.jpg
あまりに大きかったので、身体測定。
ウエスト周りは32cm、体重は370gもありました。
b0238760_01242403.jpg



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-20 01:41 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド K18リング制作中 [1]

  **11/9  今日の誕生日石  べっ甲**

久しぶりに制作風景の様子です。
かなりご高齢のお客様さまからのご注文ですが、「最近お出かけの機会が増えたので、ちょっとお洒落がしたい」とのこと。
外に向く気持ちが身体の若さにもつながるのでしょうね。

銀で作りためていた原型をいくつかご覧いただいて、その中から選んでいただきました。
4つの同じ形が連なっているデザインで、指のサイズに合わせてどこか一部分だけ縮めるとバランスが悪くなってしまいます。
全体を縮小バージョンで作るために今回はワックスであらかじめお客様のお指に合わせておきます。
b0238760_12052216.jpg

「ワックス」って髪の毛や車に塗るペースト状のものもありますが、ジュエリーを作るときに使うワックスとはロウソクみたいな固形のもので好きな形に削って彫刻ができ、その形のまま鋳造できる原型として使える素材です。(他にも溶かして液状にして使うものなど種類はいろいろありますが…)

必要な厚みを切り出してから、
十字に印をつけ、うろこ状に削り込んでいきます。
b0238760_12052655.jpg

こんな形になりました。
新たなリングにはダイヤを埋め込むための穴をあらかじめ開けてあります。
b0238760_12053165.jpg
銀の原型よりも円周が1まわり小さくなっています。
b0238760_12052834.jpg
このワックス型を鋳造屋さんに持って行き、K18に鋳造してもらいました。
b0238760_12053367.jpg
次はこれを磨いていきます。
金色に光る地金になるとずっしりとした重さも加わって、豪華な感じがしてきましたよ〜!





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-09 00:05 | ただいま制作中 | Comments(0)

アンティークのカフリンクス ピアス加工 完成!!!

  **4/20  今日の誕生日石  ジェダイト**

奈良の高畑にあります「満月アンティーク」様よりご依頼いただき、制作しておりましたアンティークのカフリンクスのリフォームが出来上がりました。
b0238760_1214875.jpg

ピアスだけでなく、ペンダント、リングのセットジュエリーとして生まれ変わりました。

満月アンティークさんでお求めのエナメルのカフリンクスをお客様が「そのままでは使う機会が少ないので…」とリフォームを希望され、私のところにお話が回ってきた次第です。

まずは1番最初に伺ったピアス。
b0238760_12114063.jpg

元のカフリンクスを拝見した時、このデザインならぶら下げタイプかな、と思ったのですが、本体にポストを付けた直結タイプがご希望とのことでした。
ポストの位置をご指定いただき、このように裏一面をK18のプレートで覆い、四隅に小さな爪を付けております。
b0238760_12113866.jpg

下の方に「K18」の刻印を打ち込んでいます。

次にペンダント。
b0238760_12115272.jpg

チェーンを通すバチカン部分が目立たないように小さく、ごくシンプルなデザインにしました。

当初、ペンダントはパーツを表裏両面につけて、どちらから見ても大丈夫なデザインに、というお話だったのですが、なんだかもったいない気がしました。
そこで、1つはペンダントに、1つはリングにしては…とご相談し、サイズを測ってきていただいて、リングもお作りすることに。

そうして、出来上がったのがこちら↓
b0238760_1211553.jpg

金彩とブルーのエナメルが鮮やかですね。
爪も金彩の唐草模様の中に溶け込むようで、目立ちませんし。

普段、ジュエリーと接していて、ブルー系の石(サファイア、タンザナイト、アクアマリンなど)はプラチナやホワイトゴールドといった枠に合わせることが多いのですが、金とブルーの組み合わせはちょっと新鮮でした。
アンティークだからこそ、きつい印象にならずに済んでいるのかもしれません。

お客様のご希望で始まったこのお仕事、アンティークに直接手を加えるというドキドキものの作業でしたが、なんとか無事に形にできて、ホッとしています。
お客様のお手元で、可愛がってもらってね〜!
b0238760_1214875.jpg


*********************************

実はこのお品をお納めしたのはまだ桜の残っていた頃。
満月アンティークさんからの帰り道。元興寺の桜です。
b0238760_12113517.jpg

その後、西宮阪急で1週間出展していて、その間にもブログをアップしようと思いつつ、帰ってきた頃には力尽きてしまい、しばらく間が空いてしまいました。

実は、その阪急出展中にとっても嬉しいことがありました。
上のリフォームをご依頼くださったお客様がリングを着けてお越しくださったのです!
制作中は、満月アンティークさんを通じてのやりとりでしたので、どちらのどんなお客様かわからなかったのですが、実際にご本人がお着けになっているところを拝見できて、感激です。
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-04-20 13:19 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

アンティークのカフリンクス ピアス加工[2]

  **4/9  今日の誕生日石  桜石**

昨日よりご紹介しておりますアンティークのカフリンクスのリフォーム。
シルバーで原型を作り、必要な数のパーツをK18で鋳造いたしました。
b0238760_2149729.jpg

    ↑シルバー原型  ↓金に鋳造後のパーツ
b0238760_21431098.jpg

V字の爪をマーキス型の裏当ての端の方に2つずつロウ付けします。
ピアスにはピアスのポストを、ペンダントにはバチカンを取り付けます。
b0238760_21431328.jpg

元は2本に分かれていた爪ですが、実際にパーツに合わせてみると、重たい感じがしたので、くっつけて筋が入った1本の爪にすることにしました。
b0238760_21433399.jpg

b0238760_2144860.jpg


そうそう、カフリンクスをバラバラにして2つをピアスに、1つをペンダントに加工していたのですが、残る1つで指輪をお作りすることになりました。
こちらも一旦シルバーで原型を作ってから金に鋳造し、磨いていきます。
b0238760_21425929.jpg

b0238760_2143468.jpg

↑バフをかけて磨き上げます。

少しずつできあがりの状態が見えてきました〜!!!
[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-04-09 23:01 | ただいま制作中 | Comments(0)

このブログのご利用方法

急遽、2/28〜6日間、京都高島屋出展が決まりました。どうぞお越しください!

**今後の出展予定**

2/21、22 ならリビングフェスタ 奈良ロイヤルホテル2階

2/28〜3/5 京都高島屋7階 催事場 「新生活応援 春のアクセサリーフェスティバル」

5/9〜15 川西阪急1階


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター