STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

岡山 さしこう大福店 初日終了

  **10/14  今日の誕生日石  トラピッチェ エメラルド**

岡山市の大福(おおふく)というところにある家具とギャッベの専門店「さしこう」さまへ初めて伺ってきました。
b0238760_13125092.jpg
5、6年前に代々木体育館で開催されたアッシュ・ペー・フランス主催のアパレルの見本市「Rooms 30」に私が出た時にお向かいのブースに出展されていた飛騨高山の家具作家、渡邊主税さんとお知り合いになったご縁で、今回、渡邊さんとお付き合いのある家具店「さしこう」さんで一緒に、と誘っていただいた次第です。
最初、お話をいただいた時に「家具店で?」と不思議に思っていたのですが、家具の他にも「群言堂」さんのお洋服も置いている、とのことで、それなら服とコーディネートしてディスプレーしたら面白いかも、とお受けすることにしました。


簡単なお電話とメールのやり取りだけで、DM作成をお任せしていたら、届いたのがB5サイズの立派なハガキ。
b0238760_13125860.jpg

分厚い紙に印刷されて、3000名以上の顧客様に送られたとのことで、「うわ〜、これはたいそう力を入れていただいているんだわ!」と身が引き締まる思いです。

前日に搬入に伺って、店内を見ると大きな天板のオーダー家具や椅子が並べられて、どれも木の風合いを活かしたナチュラルな雰囲気。イランの手織りのギャッベも産地、大きさ、色合い、充実した品揃えです。
そんな中で、立派なテーブルをお借りして、その上に展示させていただきました。
b0238760_13130530.jpg

アーチ型の入り口を入った正面の一番良い位置にもこのように↓
群言堂さんの売り場になっているここまでは靴のままで、この奥の家具のスペースは靴を脱いで、家の中にいるようなくつろいだ雰囲気になって、ギャッベのふんわり感も足で直接感じることができます。
b0238760_13130856.jpg



渡邊さんはお知り合いになった頃からさらに進化して国産の「山桜」を専門にした家具作家になっていらっしゃいました。
顔が映るくらいにツルツルに仕上げられたテーブルの天板は気持ちの良い肌触り。
ほんのりピンクがかった優しい木の色で、渡邊さんの真面目な性格が表れた端正な造りです。
ダイニングテーブルは圧巻ですが、チェストやコンソールテーブルなどお部屋の印象を変える素敵なアイテムが揃っています。
b0238760_13130115.jpg
店長さんからは「アクセサリーのイベントは初めてのことで、お客様がいらしてくださるかどうか。。。」と不安げなお言葉が出ていたのですが、初日は朝一番から途切れることなくお客様がいらしてくださり、ご夫婦でテーブルの吟味をしたり、群言堂さんの秋冬の新作を見に来られたり、で、合間合間に私のアクセサリーも手に取ってくださって、嬉しい誤算でした。
津山が本店のさしこうさんは岡山県での群言堂の総代理店をされていて、県内のデパート(高島屋や天満屋)ではお取り扱いがないので、あのナチュラルなお洋服がお好きな方も今回のフェアを楽しみに駆けつけてくださいます。
b0238760_13131607.jpg
岡山の方で、このブログをご覧いただいている方がおらっしゃれば、どうぞお越しくださいませ。

10月13日(土)から21日(日)まで 10/17は定休日
10:00〜18:00
岡山市南区大福134−7
TEL 086-250-9311

岡山駅から電車で1駅の北長瀬か4駅ほどの妹尾駅からタクシーかなぁ。
お車でのお越しがほとんどでした。
もちろん駐車場あります。
ゆったりとした空間の中で、お店の方とのおしゃべりを楽しみにお越しくださいませ。
顧客様とお話しいていると、長く良いお付き合いをされてきたお店だということがよくわかります。
私は最終日の21日にまたお伺いします。
多くの皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。


*******************************

店長さんに「岡山の名物で、きびだんごと大手まんぢゅう、桃とシャインマスカット以外には何がありますか?」とお聞きしたら「えびめし」というのを教えてくださいました。
初めて聞くえびめし、どこかで食べられないかと思っていたら、帰りの岡山駅の駅弁で見つけました。
b0238760_13131356.jpg
濃いめのソースで炒めたピラフみたいな感じ。
お土産物の中にえびめし用のソースも売っていて、津山ホルモンとならぶB級グルメなのかしら。
好きな人にとっては時に食べたくなってたまらない!という味なのがわかります。







[PR]
# by mariposa_y_rosas | 2018-10-14 14:29 | お知らせ | Comments(0)

K18/真珠リング サイズ直し完成!

  **10/11  今日の誕生日石  ロードライトガーネット**

真珠の留まった細身のリングのサイズ直しをしております。
リングの真下をカットして縮めたいところですが、刻印が入っていて切ることができないので刻印を避けて、過去にサイズ直しをした跡に重ねてサイズを詰めていきます。
b0238760_23040509.jpg
b0238760_23045400.jpg

やっとこで曲げて、つなぎ目を合わせ、火加減にヒヤヒヤしながら金合金のロウを溶かして流します。
爪から熱が回らないように真珠は断熱材で保護しておきます。

なんとか、なんとかくっつけて、磨いて、元のように爪に真珠を留めて。
できました。
b0238760_00094696.jpg
刻印ギリギリのところまで切って、サイズを合わせました。
b0238760_00094135.jpg
実はこちら、先日のプラチナリングと同じお客様のもの。
それぞれ違う指で再び輝きますように。。。
b0238760_00094935.jpg


*******************************

この前、スズメが群がっていた田んぼは稲刈りが済みました。
b0238760_00095457.jpg





[PR]
# by mariposa_y_rosas | 2018-10-11 01:05 | リング | Comments(0)

K18/真珠リング サイズ直し

  **10/10  今日の誕生日石  トルマリン キャッツアイ**

小ぶりな真珠リングのサイズ直しを承りました。
b0238760_23040250.jpg
かつて1度サイズ直しをした痕跡があります。(K18の四角い刻印の左側)
リングの真下に刻印が打ち込んであるので、その刻印を避けてサイズ直しをしたのがわかります。
b0238760_23040509.jpg
今回はピンキーリングへと大幅に縮めるサイズ直しをしますが、また同じ箇所を切り取ることにします。
b0238760_23041260.jpg


まずは真珠を外します。
と、思ってよく構造を見ると。。。。
上部は4本の爪と接着剤で留めているのですが、下に芯や底板がなく、上からも下からも真珠が外せない状態。
b0238760_23160379.jpg
b0238760_23041007.jpg
う〜む、サイズ直しは火をかけるので、熱の影響が出ないように真珠を外しておきたいのですが、それができないとなると。。。。
まずは接着剤を外し、地金との隙間ができたところに断熱材を埋め込み、「お願い!熱が回らないで!」と願いながら火をかけることにします。
b0238760_23040747.jpg

あ〜、怖い。
ドキドキしながら作業します。
続きはまた明日。






[PR]
# by mariposa_y_rosas | 2018-10-10 23:33 | ただいま制作中 | Comments(0)

Pt/ダイヤリング サイズ直し

  **10/9  今日の誕生日石  ブルーオニキス**

丸いダイヤモンドの周りにメレダイヤが10石取り囲むデザインのサイズ直しを承りました。
b0238760_09533713.jpg
よく見ると、今までに見たことのない構造になっていました。
b0238760_09534097.jpg
それは、メインストーンを留める爪がなく、周りからダイヤがかぶさって石を留めている、ということ。
メインストーンと、周りのメレダイヤとそれを留める爪とが一体になっているため、サイズを広げた時にリングの直径が変わって石が緩んだり、無理がかかって歪んだりしたらどうしよう。。。。。
かなりヒヤヒヤ感を伴いながら作業開始です。

まずはリングの真下に糸鋸で切り込みを入れ、サイズ棒で求める大きさまで広げます。
そこに新しい地金を用意して、はまり込む長さにカットします。
b0238760_09534360.jpg
b0238760_09534770.jpg
この後、バーナーでつなぎ目を真っ赤を通り越して白っぽくなるまで、1500度ほどに熱してパラジウムという白金族の地金(ロウ)を溶かして流し込みます。
黒い溶接メガネを使っての作業ですが、最近メガネをしないと作業できなくなってきたので、メガネの上に溶接メガネをかけるのが難しい。。。。うぅ、年齢を感じます。

しっかりくっついたら余分な地金やロウをヤスリで削って、磨いていきます。
もちろんその前に、サイズがちゃんと出ているかの確認も!
b0238760_09534964.jpg
綺麗に磨いて、洗浄して出来上がりです。
b0238760_09535448.jpg
つなぎ目は外から見ても内側から見ても、どこにあるかわからないと思います。
b0238760_10433822.jpg

b0238760_09535128.jpg
ダイヤの緩みや歪みもなく仕上げられて、ほっと一息。

爪が少ない分、ダイヤのキラキラ感が目一杯感じられるデザインです。
お気に入りのリングを再び何度でも使っていただけたら嬉しいです。









[PR]
# by mariposa_y_rosas | 2018-10-09 10:49 | リング | Comments(0)

リフォームオーダー サファイアリング 完成!!!

  **10/8  今日の誕生日石  ブルーカルセドニー**

長らく制作中でしたピンクサファイアのリングのリフォームが完成いたしました。
b0238760_22470244.jpg
元の姿はこちら。
中石を4本の爪で留め、周りに12石のメレダイヤが取り囲む、よく見るタイプのリング。
このリングについていた石すべてを使ったデザインで、高さを感じない、細身でシンプルなものへ、というご希望でした。
b0238760_09143877.jpg
爪ではなく覆輪で留めた石枠に変えました。
はっきりしたピンクの色がよくわかるようにプラチナでお作りしています。
楕円形にしたメレ枠の中にダイヤを埋め込んでいますので引っかかりもなく、つるっとした仕上がり。
b0238760_22471871.jpg
横から見るとこんな感じ。
2段重ねになったデザインです。
b0238760_22470592.jpg
リング部分はかまぼこ型のシンプルなもの。
石の部分がすっきりしたデザインなので、腕もごくごくシンプルにしました。
b0238760_22470758.jpg

石枠の内側は厚みをつけて、ピタッと指に添うようにしています。
b0238760_22471451.jpg

かつてお父様から贈られたという記念の品。
石の発色、ダイヤの輝きを見ても良いお品を選んで下さったのがわかります。
サファイアは硬度もありますので、これからは普段使いのリングとして、何度でもお手元で楽しんでいただきたいです。
b0238760_22465928.jpg








[PR]
# by mariposa_y_rosas | 2018-10-08 23:15 | リング | Comments(0)

このブログのご利用方法


アドレス変更のお知らせ
2018年9月15日をもって「mariposa_y_rosas
@yahoo.co.jp」に変わりました。
アドレスを登録していただいている方は@以下を「@excite」から「@yahoo」へ変更お願いします。

**今後の出展予定**

9/19〜24 京都大丸 7階 手芸用品売り場

10/13〜21 岡山「さしこう」木工作家の渡邊主税さんと2人展

10/26〜27 新阪急ホテル2階 すみれの間、横 「秋の感謝祭」

11/9 〜13 金沢 香林坊大和 8階ホール 手仕事フェア

11/18  龍安寺参道商店街 秋祭り

11/21 奈良ロイヤルホテル ならリビングフェスタ

12/5〜11 奈良近鉄 6階催事場 ならリビングフェスタ

12/7 奈良ホテル 奈良ソロプチミスト バザー

12/26〜31 梅田阪急10階 南街区パーク2

2/6〜12 下関大丸5階 


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター