STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

正倉院展&ブルガリ展

  **11/3  今日の誕生日石  ゴールデンサファイア**

今日は文化の日の祝日ですね。
私は昨日&一昨日に展覧会を2つ見てきました。

1つは、秋の奈良と言えばこれ!の「正倉院展」
b0238760_11242326.jpg
今年は「なんて大きい!!!」とびっくりするものと「なんて小さい!!!!」とびっくりするものが出品されていました。
大きいことにびっくりしたのは「大幡残欠」
ハワイアンキルト、パッチワーク、ミサンガのものすごい巨大版で超高級版。
美しい柄の絹をカットし、同系色だったり反対色の柄物の絹のバイヤスで角をきっちり出してくるみ、パッチワークを施したもので、その縁取りには8センチ幅ほどのミサンガと同じように編んだ絹の帯が付けられています。
幡の下にひらひらとなびかせる凧の足のような帯もその長さと配色の美しさにため息が出ます。

小さいことにびっくりしたのは「象牙の櫛」
櫛歯が細かくてどんな道具で作ったのかさえわからない、というのをテレビで見ていたのですが、実物の小ささにひっくり返りそうになりました。
歯の隙間が見えないくらい細い切り込みをまっすぐ入れる技術もさることながら、使う方も非常に丁寧に扱っていたことが想像できます。

写経所の職場環境の改善を願う上申書には、書き加えたり、反対側から別の人が書き込んだり、何人もが頭を突き合わせて「ああでもないこうでもない」と推敲を重ねた跡がわかります。しかも、日本人らしいのは、「事は穏便に進めること」と最初に書いてある!
福祉政策の台帳には80歳以上の高齢者や18歳未満で親のいない子、60歳以上の未亡人、働けない状態の者を洗い出してあります。
今と変わらない人々の息づかいを1300年前の文書の中に見ることができて、とても面白かったです。

11月7日(月)まで
奈良国立博物館にて。

b0238760_11242059.jpg
若草山も秋色に。
興福寺南円堂の向こうには夕焼け。
b0238760_11241739.jpg
遠い昔と今が入り混じる1日でした。


その翌日は梅田阪急のイタリアフェアに合わせて開催されている「ブルガリ展」を見てきました。
b0238760_12210845.jpg
昨年、上野まで見に行ったのに、梅田で、無料で、しかも写真撮影OKで見られるなんて!!!!
b0238760_11244944.jpg
ため息が出るような豪華なネックレス。
ちょっと間違うと下品になりかねない色使いを絶妙なバランスで昇華しています。
b0238760_11250268.jpg


1960年代のヘビさんの腕時計は愛嬌があって、なんか可愛い。。。
b0238760_11252323.jpg

昨年、上野で見た中で1番惹かれた作品に再会できました♥♥♥
b0238760_11262128.jpg

淡いピンクのサンゴと大きな真珠、イエローゴールドとダイヤモンド。
すべてが柔らかい印象で、どんなに見ていても見飽きないです。
全体像がどんなに美しいかは、どうぞ実物をご覧になってください。


11月7日(月)まで。
梅田阪急9階 うめだギャラリーにて

b0238760_11263755.jpg

*****************************

ブルガリ展を堪能した後、小腹が空いたので「カンノーロ」というお菓子の屋台に並びました。
パイ生地の中にリコッタチーズのクリームを詰め、ピスタチオをまぶしたもの。
行列に並んだところで、後ろにちょうどブルガリ展でも一言交わしたマダムが来られて、「あら、あなた、さっきの!」とおしゃべりをし始めて、30分ほどの待ち時間を楽しく過せました。
b0238760_12431097.jpg
そのマダム、お嬢さんがイタリアに10年ほど住んでおられて、「カンノーロ」は訪ねた際の思い出の味なのだそうです。
私は初めての味。
パリパリサクサクのパイ生地を筒型に焼いて、その中にとろりとしたクリームを詰めてあります。
どちらの食感もたまりません。鮮やかな緑のピスタチオもプチプチと合間にアクセントとしてやってきます。
できたて、美味しかったなぁ〜♪
あと2つくらい食べたかったなぁ〜♪



























           

[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-11-03 13:02 | お散歩 | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**
9/4〜11  暮らしのギャラリー禅 学園前店

9/19〜24 京都大丸 7階 手芸用品売り場

10/12〜21 岡山「さしこう」木工作家の渡邊主税さんと2人展

10/26〜27 新阪急ホテル2階 すみれの間、横 「秋の感謝祭」

11/9 〜13 金沢 香林坊大和


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」



お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ
2018年9月15日をもってブログに付随しているメールサービスを終了するとの連絡がありました。今後は「mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp」までご連絡下さい。
アドレスを登録していただいている方は変更お願いします。


オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター