STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

八剣山 雪三舞

  **1/22  今日の誕生日石  スターベリル**

北海道3日目。最終日です。
フリータイムをどう過ごすか悩んで、出発直前に見つけた「八剣山果樹園 定山渓・雪三舞」というイベントに行ってきました。

まず1番最初に。。。。

きゃーーーーーーーーーー!!!!
b0238760_11160077.jpg
b0238760_11160410.jpg
真っ白いハスキー犬に引っ張ってもらって、犬ぞりに乗りました。
↑この直後、足で踏むブレーキをかけ損ねて、私はごろり〜んと転びます。
1頭立てですが、怖いくらいのスピードです。

雪国のハスキーは本当に毛が密に生えていて、つかみ心地が違いますね。ムートンみたい。
b0238760_11160734.jpg
他にも乗馬体験や、馬ソリに乗ったり、ゴムボートで雪の崖を下るボートフォール、雪の中の極寒バーベキューなどいろいろ楽しめます。
b0238760_11161751.jpg


1人用の小さなゴムボート(でっかい浮き輪に底が付いているようなもの)で急斜面を下るチューブ滑りを小さな子たちがキャッキャ言いながら楽しそうにやっているので、負けじと私もチャレンジしてみました。
スタート地点でゴムボートに足を前に出しお尻を突っ込んで乗り、係りの人に押してもらうのですが、結構足がすくむような急斜面。スキーでは絶対に足を踏み入れない斜度です。
写真ではただの白い世界で浮き輪にお尻を突っ込んで座っているみたいにしか映らなかったので、アップしませんが、
一気に斜面を下るところまでは良いのです。しばらく平らなところがあって、向かいの斜面を少し登って降りてストップするのですが、スピードがついた状態で突っ込む雪の地面は固いし、平らに見えてもなかなかの凸凹で、お尻をガンガンに打ち付けてまいりました。


次にスノーシューを借りてガイドさんといっしょに果樹園の周りを散策するトレッキングをしてみました。
八剣山果樹園ではりんご、ぶどう、イチゴなどを作っているそうで、ぶどう棚や雪に埋もれた低い畝が続くイチゴのエリアを抜けて、小さなログハウスの前でお茶タイム。
b0238760_11161193.jpg
この日は暖かくて、信州のような重たいボタン雪がざんざん降ってきます。
いつもの北海道のパウダースノーならさっと払えばふわっと飛んでしまうのに、体に積もった雪が溶けてしまいます。
ガイドさんからキツネの足跡を見せてもらい、この辺りでもヒグマが出ることや、八剣山の名前の由来を教えていただきました。山頂が8つに切り立った岩山で、8つの剣と名が付いたそうです。
トレッキング中は真っ白に煙っていて全く見えませんでしたが、札幌に戻るバスからは「八剣山」らしい姿を見ることができました。
b0238760_11155518.jpg

雪三舞、最後のお楽しみはスノーラフティング。
大きなゴムボートをスノーモービルで引っ張ってもらい、ちょっとしたグラウンドの中をグルグル引き回されている子供たちを見て、これは楽しそう!とお願いしました。
ヘルメットをかぶって、いざ出発。
グラウンドではなく、いきなりりんご園の中へ連れて行かれて木にぶつかりそうな急カーブや、ボートがボンボン跳ねるくらいのコブを作ったコースをすごいスピードで引っ張られて、ひたすらキャーキャー叫んできました。
ボートから降りるとスノーモービルのお兄さんが「良いキャー!がいただけたので、いつもより多めに…」とのこと。
めっちゃ怖かったやん。めっちゃ面白かったけど。

雪遊びの後は定山渓温泉で温まります。
大きなお風呂でゆっくりしたあと、バスで約1時間。
札幌に戻り、JRで新千歳空港に向かいます。
b0238760_11161479.jpg
年に1度のお楽しみの時間も間もなく終わりです。
名残惜しいなぁ











[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-01-22 12:28 | お散歩 | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**
9/4〜11  暮らしのギャラリー禅 学園前店

9/19〜24 京都大丸 7階 手芸用品売り場

10/12〜21 岡山「さしこう」木工作家の渡邊主税さんと2人展

10/26〜27 新阪急ホテル2階 すみれの間、横 「秋の感謝祭」

11/9 〜13 金沢 香林坊大和


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」



お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ
2018年9月15日をもってブログに付随しているメールサービスを終了するとの連絡がありました。今後は「mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp」までご連絡下さい。
アドレスを登録していただいている方は変更お願いします。


オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター