STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の名古屋メシ

  **7/3  今日の誕生日石  ロッククリスタル**

もう10年ほども前に「日経 大人のOFF」という雑誌で素敵なレストランを特集した号がありました。
私のバイブルというくらい頼りにした雑誌で、いくつかチャレンジしたもののドレスコードにひっかかって入れてもらえない、という敷居の高いお店もありました。
その中で、仕事で名古屋に出張したおり、地下鉄で足を伸ばして行ってみたのが桜山にある「セレスティ」という日本家屋でいただくフレンチのお店。
記憶に残る1皿をいただくことができる、というのが確信できるお店です。

数年に1度くらいは名古屋に行く機会があり、本店、栄店と行って、今回は桜山のお店へ。
遅い時間に到着したので、お客さんはもう私1人。
b0238760_00023871.jpg

待合でセッティングができるのを待ちます。
シェフとお料理の好みを話し合い、お肉を今回は牛を選んであとはお任せ。

2階のテーブルに通され、お庭の木々を眺めながら、シャンパンでもシェリーでもなく、冷たいジンジャーエールで喉を潤します。
b0238760_23544700.jpg

涼やかなコーディネートで出てきたのは前菜の前の冷たいアミューズ。
爽やかな柑橘の酸味のあるトロトロした食感の3つ。
じゅん菜やオクラ、ガスパチョのさっぱりした味が昼間の暑さを忘れさせてくれます。
b0238760_23545063.jpg

前菜はハモとゼリー寄せにしたウニ、なんとかいうカリッとした食感の黄色い野菜、ズッキーニ、アボカド、スイカなどの1皿。
ハモには優しい梅の味。
b0238760_23545234.jpg


お魚料理。
運ばれてきたときから、少し泡だった海老のソースの良い香りに食欲全開になります。
b0238760_23545483.jpg

左から三河湾の鱒、イカスミを練り込んだ黒いラビオリ、甘鯛のウロコ焼き、ホタテの入った白いラビオリ。
お魚のカリッと焼き上げた食感とラビオリのむっちりした食感。
コントラストの効いた歯ごたえに感動しました。
それにもうお皿を舐めたいくらい海老のソースの美味しいこと!

じ〜んと余韻をかみしめているうちにお肉料理が運ばれてきました。
b0238760_23545685.jpg

ローストしたお肉と頬肉の煮込みにジャガイモを添えて、さくらんぼのソースでいただきます。
赤身のガツンとした感じかと思いきや、上品で官能的な味。
とにかく目を閉じて、ジワ〜っとお肉の味を口いっぱいに広げてゆっくり楽しみます。
1口ずつ口に運ぶたびに食べ終わりが近づいてしまうのが残念でなりません。

デザートの前に、チーズを1皿。
羊のチーズをカットしてもらいましたが、喉の奥でウールの暖かさを感じる気がしました。

デセールとコーヒー&小菓子。
b0238760_23545855.jpg

マンゴープリンの周りにに白ワインのゼリーをクラッシュして夏らしいフルーツを忍び込ませてあります。

食後にはシェフとゆっくりお話しする時間もあり、学生時代はボクシングをしていたという意外な経歴をお聞きしました。
学園前にお知り合いのシェフが開いたレストランがあるとショップカードをいただくと、気になっていたものの、扉を開けづらくて入ったことのないお店。
今度、勇気を出して行ってみたいと思います。

1人きりのディナーでシェフを独り占めできて、とっても贅沢な時間を過ごせました。
味噌カツもひつまぶしもエビフライも小倉トーストもいいけど、私の名古屋メシといえばここです。




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-07-03 00:59 | いただきます | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**
9/4〜11  暮らしのギャラリー禅 学園前店

9/19〜24 京都大丸 7階 手芸用品売り場

10/12〜21 岡山「さしこう」木工作家の渡邊主税さんと2人展

10/26〜27 新阪急ホテル2階 すみれの間、横 「秋の感謝祭」

11/9 〜13 金沢 香林坊大和


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」



お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ
2018年9月15日をもってブログに付随しているメールサービスを終了するとの連絡がありました。今後は「mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp」までご連絡下さい。
アドレスを登録していただいている方は変更お願いします。


オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター