STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:徒然なること( 128 )

越冬サナギ、羽化!

  **4/23  今日の誕生日石  砂漠のバラ**

昨日の朝のことになりますが、昨年秋にサナギになって冬を越したアゲハが無事にちょうちょになりました。
21日の夜から羽根の模様が透けて見えてきていたので、羽化が近いことはわかりました。
b0238760_20103700.jpg
それまではずっとこんな薄茶色でした。
b0238760_11475499.jpg
22日の朝、目の前にサナギ部屋を置いて、いつ羽化しても良いようにスタンバイ。
9時50分過ぎにピシッと音がして、サナギが割れました!
出てくるのはあっという間。
b0238760_21442005.jpg
b0238760_21442353.jpg
b0238760_17573045.jpg
どうやって、あのサナギの中に羽根や触覚をコンパクトに折りたたんでいたのでしょう。
いきなりピヨ〜ンと美しい曲線の触覚が出てきます。
b0238760_17573369.jpg
しばらく羽根を乾かして、お口を伸ばしてみたりしています。
b0238760_17573581.jpg
羽化して1時間ほど。
そろそろ羽根も伸びきったかな〜、と手に乗せた瞬間。。。。
b0238760_17573730.jpg
おしっこをひっかけられた〜!
可愛いから許すけど。

3時間ほど窓辺で休んでもらい、午後に庭に放しました。
あなた、男の子だったのね。
女の子だったら卵を産みに戻ってくるためにその場をウロウロして、場所を体に記憶させてから飛び立っていきます。
その一方、男の子は飛べると思った瞬間、ピャ〜っと何の名残も残さず飛んで行ってしまうもの。
最初の飛び方の下手くそなこと! でも、太陽に向かって迷いなく飛んで行ったね。

庭のみかんやレモンの新芽に卵が産み付けられています。
新しいあおむしと対面するのも間もなくです。
b0238760_17583689.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-23 00:05 | 徒然なること | Comments(0)

奈良八重桜を愛でる会

  **4/16  今日の誕生日石  ヒデナイト**

昨日、奈良女子大学講堂で開催された「保山耕一&池口由紀子 映像とピアノで愛でる桜」というイベントに行ってまいりました。
b0238760_00422485.jpg

b0238760_00363182.jpg

奈良女子大学講堂は文化財に指定される歴史ある美しい建物です。
b0238760_00363464.jpg

講堂の入り口から。
このドアの色、私のアトリエのドアの色と同じ。
b0238760_00363707.jpg


奈良八重桜の会の会長、奈良女子大の副学長のご挨拶の後、保山耕一(ほざんこういち)さんの映像スタート。
15分ほどの奈良の桜の映像を3編。
氷室神社の八重桜
大和三山付近の桜、佐保川のほとり
五条のお寺(名前が覚えられなかった)の御住職と奥様が2人で植えて作り上げた天国のような桜の園。

佐保川沿いは高校の通学路で、毎日のように通っていたのですが、教科書を読みながら下ばっかり見て歩いていたので、桜並木があったことさえ記憶になく、桜並木が綺麗なのを知ったのは大人になってから。
そうそう、桜の時期は春休みだし、高校生の間に桜の花の下を通ったことがなかったんですよね。
実は、このあたりの景色は私にとってはとても悲しい記憶が呼び起こされる場所。
高3の7月4日に亡くなった同級生、この近くに住んでいて一昨年不慮の事故で亡くなった友人を思い出しながら見る保山さんの桜の映像はとても美しくて、悲しいものでした。
保山さん自身が病を得てから撮影してらっしゃるせいでしょうか、桜の儚さのせいでしょうか、心に染み入ります。

映像の次は池口由紀子先生のピアノ演奏。
どーんと胸に刺さる桜の映像の後で、池口先生もすぐには演奏しづらかったようですが、季節の移ろいをジャズアレンジした童謡のメドレーで聞かせてくださりました。
実は私、池口先生にピアノを習ったことがあります。
中学生の頃のことなので、もう何10年も前なんですが、そのことを演奏後にお話しすると思い出して下さって、本当に懐かしい思いに浸りました。

最後に保山さんの映像に池口先生が即興でピアノを合わせる、というスリリングなチャレンジ。
でも、映像をグランドピアノの蓋の間からチラチラ見る程度にもかかわらず、雰囲気に合わせて自由自在に音色を操る池口先生の演奏に本当にライブの醍醐味を味わわせていただきました。

演奏後のお二人。
b0238760_00364823.jpg

お二人の大きな空気の中に飲み込まれるような時間を過ごし、外に出ると、まさに奈良の八重桜
「いにしへの奈良の都の八重桜 けふ九重ににほひぬるかな」と詠まれた桜はこの八重桜で、数少なくなっているこの木を保護していこうというのがこのイベントを主催された「奈良八重桜の会」
b0238760_00364065.jpg
イベント後の懇親会にも参加させていただいたのですが、賛同されている会員の方々は皆素敵なマダムたちばかり。
一緒に撮っていただいたお写真も紹介したいところですが、ご了解をいただいていないので控えさせていただきます。
昨年たまたま私のアクセサリーをお買い上げくださったお客様がたまたま池口先生のファンで、「次回のコンサートは是非誘ってくださいね」とお願いしていたら本当にお誘い下さって、思いがけず色々な方面のお知り合いにも会うことができました。
人との出会いって、願ってできるものではないけれど、なぜかスルスルと繋がる時は繋がるものですね。


もう1つおまけで、奈良の良いところ。
鹿が自由に歩き回ります。
大学構内だって平気です。何頭も草を食べておりました。
不思議なことではありません。
b0238760_00364425.jpg










[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-16 02:16 | 徒然なること | Comments(0)

アゲハ、誕生!!!

  **4/10  今日の誕生日石  カラーレスジルコン**

昨夜、アトリエから戻り、いつものようにサナギ部屋をチェックすると、、、
お〜っ!見えた!!オレンジ色の羽の模様です。
やった〜!生まれました!!!
b0238760_11474591.jpg
そういえば、昨日あたりから色が黒くなってたもんね。
夜のうちに外に出すのはやめて、朝まで暗くした部屋で過ごしてもらいます。

で、今朝。
すっかり羽も伸びきって、準備万端。
モンシロチョウより1回り大きいくらいのち〜っちゃいアゲハです。
b0238760_11475065.jpg
b0238760_11474861.jpg
手に乗せるとすぐに明るい窓辺へ飛んで行きました。
b0238760_11475202.jpg
よかった〜、ちゃんと飛べます。
この子、餌が少ない時期に育ち、すごく小さい体のままサナギになって、ひときわ小さいサナギが出来上がっていたんです。
右上がこの子。左の白っぽい子が通常サイズ。
b0238760_11475499.jpg
これが歴代のあおむし達がここでサナギになって、巣立っていったサナギ部屋です。
壁には羽化した時に出した最初のおしっこのシミがあちこちについてます。
もちろんこの子も。
これ↓は今朝した2回目のもの。昨夜のうちにたっぷりしてありました。昨年の秋から半年、よく我慢してられるものです。
b0238760_11475789.jpg
ひとしきり鑑賞して、暖かいひなたへ放します。
ちょこん、ちょこんと小さく飛んで、ひなたで十分に体を温めてから、高く手の届かないところへ飛んで行きました。
b0238760_11480094.jpg

山椒の新芽もみかんやレモンの新芽も、三つ葉やパセリもスタンバイしています。
次世代の子達がやってくるのはいつになるかな〜

b0238760_11480541.jpg








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-10 12:11 | 徒然なること | Comments(0)

サクラ 咲ク

  **4/2  今日の誕生日石  セミバロック パール**

うちの周りではそろそろソメイヨシノの満開は過ぎ、風に花びらが舞いはじめております。
そんな中、昨日は嬉しい桜のご報告が。
b0238760_10421946.jpg
実は昨年末、大阪教育大付属中学の受験のために小学6年生の男の子のデッサンの家庭教師を数回だけ務めました。
その彼が、見事に合格を掴み取り、お母さんと一緒に報告に来てくれたんです。
b0238760_10423166.jpg


家庭教師を引き受けるにあたって、今までの過去問を見ると「小学生にこんなレベルの高い問題を!?」とびっくりするような内容。
こちらは初めての経験で、かなりの気構えが必要でした。

基本の「キ」しか伝えられなかったなぁ、と思いながらもあっという間に受験本番を迎え、遠くからハラハラしながら祈っておりましたが、数日後には合格したというメールをいただき、とりあえずホッとしておりました。
将来、大学の進学先まで見据えているような生徒さんだったので、私が言ったことを意欲的に吸収してくれたし、親御さんのサポートも手厚かったし、もちろん他の教科の勉強も頑張った成果です。

12月末に会ってから3ヶ月。
背丈もはっきりわかるくらい伸びて、口調もすっかり大人びて頼もしくなっていました。
3月の間はまだ子供。
4月に入ってからは大人と子供の中間地点。
まだクリクリの坊主頭を眺めながら、嬉しい気持ちで満たされるひとときでした。
受験を担当する先生って、こんなに胃が痛くなるのによく毎年やってられるなぁ、と2ヶ月前は思っていましたが、この成長ぶりを見られるのはたまらない感激があるんでしょうね。
b0238760_10422720.jpg

ここからの数年でいろいろなことを経験し、楽しいことも試練もいっぱい起こるであろう彼にラ・ロシュフコーの言葉をプレゼントしてバイバイしました。
また会えるかな。。。
その時にはきっと背は抜かされてるね。




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-02 11:26 | 徒然なること | Comments(0)

蝶子ちゃん、大往生

  **3/10  今日の誕生日石  真鍮**

2月6日に羽化してしまったキアゲハの蝶子ちゃん。
b0238760_00112590.jpg
生まれたてはひよこみたいに黄色いふわふわの毛に包まれています。 
お目々も黒く艶っつや。
おでこの間のモヒカンがチャームポイントです。
b0238760_11542636.jpg

通常、蝶々は羽化後1週間から10日の命、と聞いているのですが、3月3日までの25日間を生きて大往生しました。


蝶々ってなかなか触れる機会がないと思いますが、すごく力強い生き物です。
背中のふわふわ毛に触ろうとして、すごく嫌がられ「バシッッ」と羽を閉じられた時の勢いと強さにびっくりしました。
羽をパタパタさせている時も、近くで聞くとバサバサ音がするくらいのはばたきで、ひらひら浮かぶように飛んでいるように見えても相当な風が起こります。渡りをする蝶が一斉に飛び立つと嵐になるというのは納得です。
あの細い手の先にも2本に分かれた爪が付いていて、掴まれると結構痛いのです。
日に何度も「蝶子ちゃ〜ん」「ごはんですよ〜」と呼んでいると、言葉を聞き分けられるのか、私の声に反応してくれるようになりました。
私が夕飯を食べる前に蝶子ちゃんにご飯をあげるので、夕飯時になるとテンションが上がって、テーブルの上をグルグル飛び回り、父には嫌がられていたのですが、他の家族はおかまいなしに飛ばしっぱなしを続けておりました。
はちみつを薄めたご飯をあげ過ぎたのか、お腹パンパンの太っちょな蝶々になってしまいました。
寒いのが苦手なので、ストーブの近くにトコトコ自分から歩いてきました。

羽化後2週間を過ぎると握力が弱くなってきて、掴まっていた花から落ちるようになり、20日を過ぎてからは足で体を支えるのが難しく、意識が遠くなってる時間が多いなぁ、という気配になってきました。
b0238760_00081160.jpg
↑2月末になり、少し日差しが暖かくなってひなたぼっこ中


最後の5日程はほとんど食欲も無くなっていたので、お口を湿らせる程度しかご飯をあげられなかったのですが、そこからすごい根性を見せてくれました。
私は高島屋の出展があったので、毎日今生の別れを告げながら出勤したのですが、会期3日目まで頑張ってくれました。デパートから帰ってきて、「蝶子ちゃ〜ん」と呼びかけると触角を動かしてくれるのが何よりもホッとする瞬間。
あんなに太ってたお腹も折れ曲がるほどペタンコになって、すっからかんに燃え尽きて旅立って行きました。
今は、あおむし時代に食べていた庭の三つ葉の根元に眠っております。

1度も空を飛ばせてあげられなかったこと、誰にもお友達に会わせてあげられなかったことが心残り。。。。
昇天した先で思いっきり仲間と飛んでもらいたいです。
蝶子ちゃ〜ん、飼い主バカ全開の楽しい時間だったよ〜!



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-03-10 01:25 | 徒然なること | Comments(0)

京都高島屋 出展終了!

  **3/6  今日の誕生日石  虫入り琥珀**

バレンタインの頃に急にお誘いいただき、販売員さんの手配やら初出展の事務処理やらでバタバタのまま突入した京都高島屋さんのイベント。
なんとか無事に6日間の会期終了です。
b0238760_10544338.jpg
いつもは一部の高額品はガラスケースに入れて、それ以外は直接手にとっていただけるオープン展示にするのですが、今回は「ガラスケース3台が用意されているところに出してください」とのことだったので、お値段よりも高級感割り増しです。
b0238760_10543883.jpg
どこの百貨店さんにも独自のルールがあって、何度か行くうちに慣れてくるのですが、今回はまた新たなルールに遭遇。
20時に閉店して、帰り支度を整えたりしつつも、20:10までは売り場で待機。
20:10過ぎたら退店できるのです。お隣のブースの方に教えてもらわなければ、白い目で見られるところでした。
ガラスケースに布をかぶせたり、コートや鞄を手元に置いたりしながら皆さん10分間じっと立っているのは、初めて見る景色としては結構面白い。。。と言っては叱られるかしら?
b0238760_10544131.jpg
年に1、2度行く龍安寺のお祭りで出会う方や京都在住のお友達が来てくださったりして、初出展の緊張が時折ほぐれる時もあり、「老舗百貨店に集まる京都人て。。。。」と当初怯えていたよりは和やかに過ごせました。
暖かかったり寒かったり、最終日は雨だったりとお天気がめまぐるしい中、お越しいただいた皆様、販売を手伝ってくださったスタッフの方々、どうもありがとうございました。


*********************************

土曜日だったか、電車の乗り継ぎがやけによくて、30分ほど早く着いたので、先斗町をお散歩してみました。
b0238760_10543028.jpg

b0238760_10543378.jpg
朝の先斗町。
酒屋の配達人さんにポツリポツリ出くわすくらい静かで、時折かつおだしの良い香りが漂ってきたりします。
この細い通りが夜になると、ずっと人をよけながら歩かないといけないくらいの人出になります。
提灯に灯りが入った夜の写真も撮ろうと仕事帰りに通ってみたのですが、人が写りすぎてしまいそうで、断念。
鴨川の川べりも有名な「鴨川等間隔の法則」に従って、カップルやグループが思い思いに過ごしています。
外国人グループも多いせいか、以前より賑やかになりましたね。。。

京都といえばラーメンのイメージも強いので、ラーメンを1杯くらい食べて帰ろうとウロウロしていたのですが、横道の細い露地の中にあった「薬膳カレー」の看板に惹かれて入ってみました。
b0238760_10543683.jpg
ジャズバーのようなカウンター席で、スパイス多めなお店にありがちなこってり感はご店主にもインテリアにもありません。
すっきりエレガントな見た目にふさわしい、美しい味のカレーでした。
添えられたトマトとグリーンオリーブを粗く刻んだマリネも爽やかで、これで¥500とは驚きです。


[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-03-06 11:57 | 徒然なること | Comments(0)

ならリビングフェスタ 終了

  **2/24  今日の誕生日石  ホワイトパール**

2月21日、22日にならロイヤルホテル開催されました「ならリビングフェスタ」が無事終了しました。
b0238760_12053186.jpg
会期は2日間ですが、私たちは前日に搬入に参ります。
車いっぱいに荷物を積み込んで、搬入口から2階の会場まで持ち上げるのがとにかく力仕事。
商品自体は小さいのに、ディスプレー用品てかさばるんですよね。
b0238760_12051602.jpg
このリビングフェスタは車搬入できるので、荷物の中で一番重たい貝ボタンを例年出品しています。
b0238760_12050953.jpg
リビングフェスタは手作り好きなお客様が多いので、貝ボタンも結構人気があります。
宝貝とか玉貝とか珍しい貝のボタンもありますよ。
黒蝶貝、白蝶貝も市価の半額くらいでお出ししています。
また来年も持っていきますので(もしかしたら5月の高田 産業会館にも出られたら、、、)手芸お好きな方、よろしくお願いしま〜す!

b0238760_12051865.jpg
2日間、たくさんのが来場をいただき、ありがとうございました。


******************************

ご常連のお客様からかわいいアイシングカップケーキをいただきました。
苦目のコーヒーと一緒にいただきま〜す
b0238760_12054767.jpg









[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-24 12:38 | 徒然なること | Comments(0)

春の知らせ [2]

  **2/7  今日の誕生日石  カンゴーム**


とても寒い日が続きますね。
雪に慣れた北陸でも生活に滞りが出ている様子。
そんな中で、うちには思わぬ形で春がやってきました。
b0238760_12004219.jpg
昨年の9月5日に冷蔵庫の横でサナギになったキアゲハ↓が昨日、羽化しました。
b0238760_11542488.jpg

春のアゲハは小さめですが、この子はかなり小さいです。
ナミアゲハの小型の子と同じくらい小さいです。
あおむしの時は普通の大きさだったのに。(この2人のどちらかです)
b0238760_01104947.jpg

できることならサナギ部屋と呼んでいる箱の中でサナギになって欲しかったのですが、知らない間に脱出して冷蔵庫の横でサナギになっておりました。
サナギ部屋の箱は暖房をつけない涼しい部屋に置いて、春まで待機中ですが、この子は動かすことができず、ここ数日、特に暖房を強めにしていたところ、春が来たと思ってしまったようです。

まいったなぁ。。。。
この寒さでは外に出すわけにいきません。
仕方ないので、お家飼いです。

まずはお花を何種類か買ってきましたが、あまりお口に合わなかったようなので、はちみつを薄めた液を口の先に置いてやります。
b0238760_11543288.jpg
コクコクと小さく頭を動かして、ぐいぐい飲んでいきます。
b0238760_11542636.jpg

蝶は前足で味がわかるそうで、はちみつ水にも足を突っ込んでしまいます。
そのままにしておくと、ベタベタになって細い足が絡まってしまうので、お食事が済んだら濡れティッシュで足を拭いてあげます。
しばらくして、薄茶色のおしっこをしたらお食事終了。
b0238760_11543042.jpg
部屋が寒いせいか、あまり飛び回りません。
ストーブの近くで体が温まってくると元気に羽ばたくのですが。。。。
お部屋飼いはしやすい状態なので、かわいいペットとして同居しま〜す。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-07 12:27 | 徒然なること | Comments(0)

春の知らせ

 **2/6  今日の誕生日石  スターグレー サファイア**

今年も立春を過ぎ、暦の上では春となりましたが、寒い日が続きますね。
そんな中でも春の便りが届きました。

これ。
確定申告の書類。
b0238760_01291501.jpg

経費の計算は昨年末の天満屋さんに行っている際に、ホテルであらかた整理しておいたので、今年はそんなに大変じゃなくできそうな気がします。
とはいえ、棚卸をして、在庫と台帳を突き合わせ、どれがあって、どれが売れたかを伝票と一致させるのは一苦労。
b0238760_01291847.jpg
b0238760_01292109.jpg
中には行方不明になっているものや傷んで売り物にならないものも発生。

そのあと、仕入た材料と、昨年使った材料を計算し、現在の材料がどれだけあるか計算する。。。。。
しかも今年は取引先の倒産で、売掛金の回収不能という困った事態も。
初めてのことなので、どう処理するのかわからないので、税務署で聞いてこないと。

決算書類を作るまでには、まだまだ先は長そうです。

*********************************

妹がアイスワインを3種類も買ってきました。
お酒が弱い私が美味しいと思うお酒の1つです。もう1つはスペインの「ペドロ ヒメネス」
どちらもシロップみたいに甘いお酒です。
b0238760_01292468.jpg
とりあえず、家にあるもので何がおつまみとして合うか探してみます。
b0238760_01292677.jpg
カカオニブの入ったホワイトチョコレート、ドライマンゴー、フリーズドライのみかん。
1番合ったのは熊本のみかんチップス。
b0238760_01292990.jpg
ドライマンゴーはなんか違う。
やっぱり枝付きレーズンの方が良さそうです。
チョコレートは合うはずなんですが、ホワイトチョコではなかったなぁ。
ビターなのとかクリーミーなのとか濃厚でクセのある味のチョコレートを探してみます。
ちょうど1年で一番チョコレート豊富なシーズン。
ベストマッチングを目指します!






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-06 02:10 | 徒然なること | Comments(0)

横浜ハンドメイドマルシェ 終わりました〜

  **10/11  今日の誕生日石  ロードライトガーネット**

10月7日の小雨まじりの朝、横浜に到着しました。
b0238760_15441531.jpg
こんなお天気じゃお客様も出てこられないんじゃないかと心配しつつ、会場のセッティング開始。
レンタルしたテーブル1台分をなんとかします!
b0238760_15442286.jpg

開始直前にはこんなに行列ができるほど。
b0238760_15443665.jpg
b0238760_15441950.jpg
私のブースはこんな感じ。
b0238760_15492235.jpg
デパートやお店で出展するのとは広さや使えるディスプレーが違うので、できることは限られます。
ダイジェスト版STUDIO MARIPOSAのお店です。
ちなみにお隣は仲良しのニット作家「Atelier HASU」さん
今回、隣同士で申し込んで、助けたり助けられたり。。。
b0238760_15442961.jpg

心配だったお天気も、暑いくらいの快晴になり、いろんなお客様との出会いを楽しめました。
6月に池袋西武でお目にかかったお客様も来てくださったりしましたし。

初日が終わった後、HASUさんと2人で赤レンガ倉庫までお散歩しました。
ちょうどオクトーバーフェストやジャズストリートをやっていて、飲めや歌えでにぎやかに盛り上がっていました。
都内のホテルに泊まるHASUさんと別れて、私はそのまま山下公園を抜け、中華街の中のドミトリーまでぶらぶら歩きました。
海とスタイリッシュなビルの灯り。
どこを取っても絵になる街ですね。
b0238760_15501735.jpg








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-10-11 18:24 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**
4/21〜4/29 長野県塩尻 「ミッシェル」

5/9〜5/15 川西阪急1階 催事場 「初夏のアトリエ作家フェア」

5/31〜6/5 上大岡京急百貨店7階 横浜の家「初夏の手仕事マーケット」

6/20〜26  下関大丸 趣味広場2

6/30、7/1 ポートメッセ名古屋 クリエーターズマーケット

7/4〜7/10 奈良近鉄6階催事場 「ならリビングフェスタ」


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター