STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:リング( 54 )

K18/真珠リング サイズ直し完成!

  **10/11  今日の誕生日石  ロードライトガーネット**

真珠の留まった細身のリングのサイズ直しをしております。
リングの真下をカットして縮めたいところですが、刻印が入っていて切ることができないので刻印を避けて、過去にサイズ直しをした跡に重ねてサイズを詰めていきます。
b0238760_23040509.jpg
b0238760_23045400.jpg

やっとこで曲げて、つなぎ目を合わせ、火加減にヒヤヒヤしながら金合金のロウを溶かして流します。
爪から熱が回らないように真珠は断熱材で保護しておきます。

なんとか、なんとかくっつけて、磨いて、元のように爪に真珠を留めて。
できました。
b0238760_00094696.jpg
刻印ギリギリのところまで切って、サイズを合わせました。
b0238760_00094135.jpg
実はこちら、先日のプラチナリングと同じお客様のもの。
それぞれ違う指で再び輝きますように。。。
b0238760_00094935.jpg


*******************************

この前、スズメが群がっていた田んぼは稲刈りが済みました。
b0238760_00095457.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-10-11 01:05 | リング | Comments(0)

Pt/ダイヤリング サイズ直し

  **10/9  今日の誕生日石  ブルーオニキス**

丸いダイヤモンドの周りにメレダイヤが10石取り囲むデザインのサイズ直しを承りました。
b0238760_09533713.jpg
よく見ると、今までに見たことのない構造になっていました。
b0238760_09534097.jpg
それは、メインストーンを留める爪がなく、周りからダイヤがかぶさって石を留めている、ということ。
メインストーンと、周りのメレダイヤとそれを留める爪とが一体になっているため、サイズを広げた時にリングの直径が変わって石が緩んだり、無理がかかって歪んだりしたらどうしよう。。。。。
かなりヒヤヒヤ感を伴いながら作業開始です。

まずはリングの真下に糸鋸で切り込みを入れ、サイズ棒で求める大きさまで広げます。
そこに新しい地金を用意して、はまり込む長さにカットします。
b0238760_09534360.jpg
b0238760_09534770.jpg
この後、バーナーでつなぎ目を真っ赤を通り越して白っぽくなるまで、1500度ほどに熱してパラジウムという白金族の地金(ロウ)を溶かして流し込みます。
黒い溶接メガネを使っての作業ですが、最近メガネをしないと作業できなくなってきたので、メガネの上に溶接メガネをかけるのが難しい。。。。うぅ、年齢を感じます。

しっかりくっついたら余分な地金やロウをヤスリで削って、磨いていきます。
もちろんその前に、サイズがちゃんと出ているかの確認も!
b0238760_09534964.jpg
綺麗に磨いて、洗浄して出来上がりです。
b0238760_09535448.jpg
つなぎ目は外から見ても内側から見ても、どこにあるかわからないと思います。
b0238760_10433822.jpg

b0238760_09535128.jpg
ダイヤの緩みや歪みもなく仕上げられて、ほっと一息。

爪が少ない分、ダイヤのキラキラ感が目一杯感じられるデザインです。
お気に入りのリングを再び何度でも使っていただけたら嬉しいです。









[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-10-09 10:49 | リング | Comments(0)

リフォームオーダー サファイアリング 完成!!!

  **10/8  今日の誕生日石  ブルーカルセドニー**

長らく制作中でしたピンクサファイアのリングのリフォームが完成いたしました。
b0238760_22470244.jpg
元の姿はこちら。
中石を4本の爪で留め、周りに12石のメレダイヤが取り囲む、よく見るタイプのリング。
このリングについていた石すべてを使ったデザインで、高さを感じない、細身でシンプルなものへ、というご希望でした。
b0238760_09143877.jpg
爪ではなく覆輪で留めた石枠に変えました。
はっきりしたピンクの色がよくわかるようにプラチナでお作りしています。
楕円形にしたメレ枠の中にダイヤを埋め込んでいますので引っかかりもなく、つるっとした仕上がり。
b0238760_22471871.jpg
横から見るとこんな感じ。
2段重ねになったデザインです。
b0238760_22470592.jpg
リング部分はかまぼこ型のシンプルなもの。
石の部分がすっきりしたデザインなので、腕もごくごくシンプルにしました。
b0238760_22470758.jpg

石枠の内側は厚みをつけて、ピタッと指に添うようにしています。
b0238760_22471451.jpg

かつてお父様から贈られたという記念の品。
石の発色、ダイヤの輝きを見ても良いお品を選んで下さったのがわかります。
サファイアは硬度もありますので、これからは普段使いのリングとして、何度でもお手元で楽しんでいただきたいです。
b0238760_22465928.jpg








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-10-08 23:15 | リング | Comments(0)

オーダーメイド クンツァイトリング 完成!!!

  **9/29  今日の誕生日石  トパーズ**

8月15日にアップしたところからの続きです。しばらくのごぶさたでした(汗)

このように石を留める前の枠が出来上がり、周りに添えるメレダイヤを東京の御徒町に買いに行きました。
中心のクンツァイトがとても美しい石なので、ダイヤもクラスを揃えないとバランスが合いません。
VSクラスという透明感のある、ダイヤ12石を買い求めました。
b0238760_10310928.jpg
ダイヤの大きさも周りの面積に合った、美しい留め方ができる地金を残せるサイズを慎重に選びます。
b0238760_18471213.jpg
石を留める技術は私にないので、信頼する専門の職人さんにお願いします。
で、石が留め上がって、届いた姿がこちら。

b0238760_18463790.jpg
中心の石が一段高く、メレダイヤの枠がスカラップ模様のように取り囲んでいます。
爪ではなく、石をぐるりと取り囲む石枠にしているので、引っかかりもありません。
b0238760_18464625.jpg
腕の部分はつや消しを施した縄目模様です。
すべてつや消しではなく、細い磨いた部分が交互にくることでアクセントになります。
膨らみと太さのある腕なので、着けていても安定感が感じられます。
b0238760_18464297.jpg
この写真は晴れた午前中に撮ったのですが、太陽に直接あたると。。。
b0238760_18464949.jpg
石を通り抜けた光と、ダイヤの乱反射で、キラキラと眩しく輝きます。
これがご自身の指の上で楽しめると思うと、お客様が羨ましいくらいです。

b0238760_18465315.jpg
宝石の見本市に行ってもこの「クンツァイト」という石は珍しく、またこんなに発色がはっきりしていて、透明感もある石はなかなか見たことがありません。
鑑別書の作成してもらった鑑別機関の方にも「これは綺麗な石だねぇ」とすぐに言ってもらえたほど。
私にとっても自慢の一品になります。
ピンク色がよく似合うお客様の手元を美しく装ってくれると思います。
b0238760_19144859.jpg









[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-09-29 19:15 | リング | Comments(0)

クラシックなパールリング、お修理 完成!

  **9/28  今日の誕生日石  アメジスト クォーツ**

外を歩くと金木犀の香りが漂ってきました。
b0238760_22082230.jpg

京都大丸の出展が終わり、溜め込んだオーダー仕事に取りかかっております。

出来上がった順にご紹介します。
まずはこちらの真珠のリング。
艶のなくなった真珠を外して、新しいものに取り替えるお修理です。
b0238760_18064591.jpg
長い時間使い込まれたリングを磨いて、汚れを落とすと。。。。
b0238760_22074703.jpg
まあ!綺麗になりました!!!
b0238760_22075942.jpg

珠の底に芯を立てて、爪だけでなく芯でも支える造りに変えました。
b0238760_22075650.jpg

側面にこんな繊細な模様が入っていたんですね。
当初は向こうが透けて見えなかったのです。
b0238760_22075362.jpg
新しい真珠を留めて、出来上がりました。
b0238760_22080710.jpg
クラシックなデザインに合わせて、クリーム色がかった真珠を選びました。
これからまた長く使っていただけたらこのリングも喜んでくれるでしょう。
b0238760_22081236.jpg











[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-09-28 22:38 | リング | Comments(0)

K18リング サイズ直し完成!

  **7/17  今日の誕生日石  砂金**

ガーネットと思われる暗紅色のお石を留めたリングのサイズ直しが出来上がりました。
b0238760_18314337.jpg

リングの下側を切って、広げた分の地金を挟み込み、バーナーでロウ付けします。
b0238760_18314827.jpg
右後ろに写ってるのは先日作ったターコイズのリングの石枠の失敗作!



リングの真下に打ち込まれていた「K18」の刻印もそのまま残っております。
ただ、リングの地金が赤みの強いものだったため、私が普段使っているK18の黄色い地金とちょっと色の違いが出てしまいました。
b0238760_18315252.jpg
外側から見ると差がわかりにくいでしょうか。。。
b0238760_18315008.jpg
少し歪みの出ていた形は直って、付けられるサイズになったことで、このリングの寿命も長くなりました。
あと40年くらいお使いいただければアンティークの仲間入りできそうです。
b0238760_18315447.jpg



*********************************


先週の土曜日、アトリエ近くの帝塚山学園の花火大会がありました。
b0238760_18315868.jpg
アトリエから目と鼻の先のグラウンドから打ち上げられる花火。
数は少ないですが、お腹に響く音の迫力は抜群です。
特等席からの花火鑑賞です。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-07-17 18:45 | リング | Comments(0)

パライバトルマリン リング完成!

  **3/20  今日の誕生日石  ドラゴンパール**

確定申告が終わると一仕事終えた気の緩みで、ついゆっくりしてしまいます。
こちらのリングも完成した姿をまだお披露目していなかったので、すでにお客様のお手元に渡っていますが、ご紹介します。
b0238760_16561227.jpg
珊瑚礁の美しい南国の海のような青緑色のパライバトルマリン。
シンプルなラインのみの腕の中に配置し、リング上部はメレダイヤを留めてあります。
b0238760_16561553.jpg
リングの幅ギリギリのサイズのダイヤを選んでいますので、ほとんど地金が見えず、ダイヤだけの連なりのように見えます。
上から見るとさほどボリュームは感じませんが、高さがあり、お指につけた時にはしっかりと存在感も出ます。
b0238760_16561801.jpg
地金の裏も薄く抜かず、肉厚がしっかりあるので、ピタッと指に吸い付くような着け心地を感じていただけると思います。

これだけのグレードの品ですと天然の宝石であることを証明するために、「宝石鑑別書」をきちんとした鑑別機関に制作していただきます。
b0238760_16562127.jpg

あぁ、私の手元から手放すのが惜しい気がするくらいです。
何回見返しても美しいお石、きっとお客様の気持ちも鷲づかみにしてくれることでしょう。

******************************

先日、タウン誌に出ていたパンケーキのお店に行ってきました。
スフレ状の分厚い2段重ねのパンケーキにまったりとしたラムレーズンのソースが絡まり、キャラメリゼされた胡桃がカリカリとアクセントになっています。
しみ渡る優しい甘さに気持ちが満たされて、食べ終わった途端ふわぁ〜っと眠くなるくらい美味しかったです。
b0238760_16562506.jpg
VERT DE GRIS(ベール デ グリ)という名で、何度も通ったことある道沿いなのに目に入らなかったお店。
目を凝らしながら運転しても見つけられずに通り過ぎて、もう少し先にある目に留まりやすい姉妹店で場所を聞いて引き返しました。
b0238760_16562351.jpg
古い作業小屋か何かを改装したようで、店内に大きな黒いポンプが鎮座する不思議な空間。
半分がカフェ、半分が素敵な色合いのお花屋さんになっています。
お店に入った途端、花の香りに包まれ、なんともいえない良い気分になります。
ただ、お花のために店内の温度は低く保たれているので、暖かい格好でどうぞ。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-03-20 17:42 | リング | Comments(0)

翡翠リング リフォーム 完成!!!

  **2/16  今日の誕生日石  オレンジトルマリン**

こちらの翡翠のリングが完成しました。
b0238760_13093791.jpg
抹茶色の翡翠のお色とつや消しのK18、プラチナ、アコヤ真珠、それぞれが控えめな輝きどうしで調和していると思います。

先日、空枠に翡翠が石留めされて手元に届きました。
b0238760_13090927.jpg
クローバー型に作ったプラチナパーツの中に小さな芯が立っています。
そこに直径3mmのアコヤ真珠に穴を開けてセッティングしました。
この大きさの珠にドリルを挿すのは緊張します。
b0238760_13092467.jpg
このアコヤ真珠はアンティークな雰囲気を出すために、何の薬品による処理もされていないナチュラルのもの。
アコヤは通常、漂白処理がされて白さを際立たせています。
「ナチュラル」とわざわざ表示されていないものは何らかの処理がされていると思ってください。
この真珠はアコヤの生産者の方にお願いして、無処理のものと処理されたものと両方分けていただいたものです。
b0238760_13091353.jpg
左:無処理  右:処理済み

左の方が黄みがかっていて、処理されるとピンク味のある白さになっています。
で、今回は翡翠のお色や金枠との相性であえて黄色味のある無処理の珠を使いました。


内側には蝶々の刻印とK18、Pt900の刻印。
このプラチナも以前にリフォームした時にはずしたリング枠を溶かして延ばしたものです。
b0238760_13091717.jpg
思い出のあるリングの地金を姿を変えて、再びお手元に戻します。

地味になりがちな翡翠ですが、ボリューム感のあるリングと脇に添えた真珠のお花で可愛らしさもプラスされたのではないでしょうか。
新たな姿で、長く使っていただけたらありがたいです。
b0238760_13092073.jpg












[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-16 13:33 | リング | Comments(0)

黒蝶真珠リング サイズ直し

  **12/31  今日の誕生日石  マーカサイト**

しばらくのご無沙汰でした。
近鉄百貨店での出展が終わってから、しばしダラダラしたり、自分の作品を作るのとは別の仕事をしたり。。。

その中で仕上げたのがこちらのリングのサイズ直し。
b0238760_17513307.jpg
リング部分はSV925、トップは黒蝶真珠です。
まずは真珠を外します。
b0238760_17510148.jpg
リングの下部に切り目を入れます。
今回は大きくするので、切り目に入れ込む地金を用意します。
b0238760_17505426.jpg
カットした地金を広げたリングの切り目に入れて、火を当ててロウ付けします。
b0238760_17505161.jpg
b0238760_17504731.jpg

はみ出ている地金をやすって、磨きます。
再び真珠を載せて完成です。
b0238760_17504280.jpg

*****************************

今年はこれで仕事納めです。
みなさま、今年もいっぱいいっぱいお世話になり、ありがとうございました。
いろいろな場所で出展させていただき、その度にたくさんの方の支えがあって、ようやく乗り越えられました。
慣れない場所で、初めて見る私の作品に足を止めてくださったお客様、出展の度に駆けつけて下さるご常連のお客様、皆様、本当にありがとうございます。

来たる2018年が皆様にとって素晴らしい1年となりますように。。。。












[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-31 18:18 | リング | Comments(0)

オーダーメイド K18リング完成

  **12/15  今日の誕生日石  ルビー結晶**

制作中でしたK18のリングが完成し、本日、無事にお納めしてまいりました。
b0238760_21454458.jpg
リングを初めて指にはめて、ウキウキとしたお客様の表情にこちらもホッと致しました。

ダイヤモンドを留める前の姿がこちら↓
b0238760_21465323.jpg
石を留める場所に丸い穴が開いただけの状態です。
ここにSVクラスのきれいなメレダイヤを留めていただいたのがトップの写真。(石留めは留め専門の職人さんにお願いしています)
石もまわりの地金には彫りが複雑に施されてキラキラと光っています。

リングの内側には私が作った証となるちょうちょのマーク、地金の「K18」、ダイヤのカラット数「0.24」の3種類の刻印を押してあります。
b0238760_21455819.jpg
しばらくリングを着けていらしたお客様が「付けてないみたい」と一言。
実際のところ、かなりの幅も厚みもあって、ずしりと重さもあるのですが。。。。
そう思われた理由は、、、
リングが指に接する部分の面取りにあると思います。
角が指に当たらず、ふんわりなめらかに感じるように仕上げてあります。
b0238760_21460145.jpg

ダイヤが地金の中に埋め込んであるので、引っかかりもなく、寒い今の時期には手袋をする邪魔にもなりません。

初めて着けてお出かけするご予定の来週、どなたか「あら、新しい指輪してるのね」と気づいてくださったら嬉しいですね。
b0238760_21460450.jpg






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-15 23:24 | リング | Comments(0)

このブログのご利用方法


アドレス変更のお知らせ
2018年9月15日をもって「mariposa_y_rosas
@yahoo.co.jp」に変わりました。
アドレスを登録していただいている方は@以下を「@excite」から「@yahoo」へ変更お願いします。

**今後の出展予定**

10/13〜21 岡山「さしこう」木工作家の渡邊主税さんと2人展

10/26〜27 新阪急ホテル2階 すみれの間、横 「秋の感謝祭」

11/9 〜13 金沢 香林坊大和 8階ホール 手仕事フェア

11/18  龍安寺参道商店街 秋祭り

12/5〜11 奈良近鉄 6階催事場 ならリビングフェスタ

12/7 奈良ホテル 奈良ソロプチミスト バザー

12/26〜31 梅田阪急10階 南街区パーク2

2/6〜12 下関大丸5階 趣味広場


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター