STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:リング( 48 )

パライバトルマリン リング完成!

  **3/20  今日の誕生日石  ドラゴンパール**

確定申告が終わると一仕事終えた気の緩みで、ついゆっくりしてしまいます。
こちらのリングも完成した姿をまだお披露目していなかったので、すでにお客様のお手元に渡っていますが、ご紹介します。
b0238760_16561227.jpg
珊瑚礁の美しい南国の海のような青緑色のパライバトルマリン。
シンプルなラインのみの腕の中に配置し、リング上部はメレダイヤを留めてあります。
b0238760_16561553.jpg
リングの幅ギリギリのサイズのダイヤを選んでいますので、ほとんど地金が見えず、ダイヤだけの連なりのように見えます。
上から見るとさほどボリュームは感じませんが、高さがあり、お指につけた時にはしっかりと存在感も出ます。
b0238760_16561801.jpg
地金の裏も薄く抜かず、肉厚がしっかりあるので、ピタッと指に吸い付くような着け心地を感じていただけると思います。

これだけのグレードの品ですと天然の宝石であることを証明するために、「宝石鑑別書」をきちんとした鑑別機関に制作していただきます。
b0238760_16562127.jpg

あぁ、私の手元から手放すのが惜しい気がするくらいです。
何回見返しても美しいお石、きっとお客様の気持ちも鷲づかみにしてくれることでしょう。

******************************

先日、タウン誌に出ていたパンケーキのお店に行ってきました。
スフレ状の分厚い2段重ねのパンケーキにまったりとしたラムレーズンのソースが絡まり、キャラメリゼされた胡桃がカリカリとアクセントになっています。
しみ渡る優しい甘さに気持ちが満たされて、食べ終わった途端ふわぁ〜っと眠くなるくらい美味しかったです。
b0238760_16562506.jpg
VERT DE GRIS(ベール デ グリ)という名で、何度も通ったことある道沿いなのに目に入らなかったお店。
目を凝らしながら運転しても見つけられずに通り過ぎて、もう少し先にある目に留まりやすい姉妹店で場所を聞いて引き返しました。
b0238760_16562351.jpg
古い作業小屋か何かを改装したようで、店内に大きな黒いポンプが鎮座する不思議な空間。
半分がカフェ、半分が素敵な色合いのお花屋さんになっています。
お店に入った途端、花の香りに包まれ、なんともいえない良い気分になります。
ただ、お花のために店内の温度は低く保たれているので、暖かい格好でどうぞ。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-03-20 17:42 | リング | Comments(0)

翡翠リング リフォーム 完成!!!

  **2/16  今日の誕生日石  オレンジトルマリン**

こちらの翡翠のリングが完成しました。
b0238760_13093791.jpg
抹茶色の翡翠のお色とつや消しのK18、プラチナ、アコヤ真珠、それぞれが控えめな輝きどうしで調和していると思います。

先日、空枠に翡翠が石留めされて手元に届きました。
b0238760_13090927.jpg
クローバー型に作ったプラチナパーツの中に小さな芯が立っています。
そこに直径3mmのアコヤ真珠に穴を開けてセッティングしました。
この大きさの珠にドリルを挿すのは緊張します。
b0238760_13092467.jpg
このアコヤ真珠はアンティークな雰囲気を出すために、何の薬品による処理もされていないナチュラルのもの。
アコヤは通常、漂白処理がされて白さを際立たせています。
「ナチュラル」とわざわざ表示されていないものは何らかの処理がされていると思ってください。
この真珠はアコヤの生産者の方にお願いして、無処理のものと処理されたものと両方分けていただいたものです。
b0238760_13091353.jpg
左:無処理  右:処理済み

左の方が黄みがかっていて、処理されるとピンク味のある白さになっています。
で、今回は翡翠のお色や金枠との相性であえて黄色味のある無処理の珠を使いました。


内側には蝶々の刻印とK18、Pt900の刻印。
このプラチナも以前にリフォームした時にはずしたリング枠を溶かして延ばしたものです。
b0238760_13091717.jpg
思い出のあるリングの地金を姿を変えて、再びお手元に戻します。

地味になりがちな翡翠ですが、ボリューム感のあるリングと脇に添えた真珠のお花で可愛らしさもプラスされたのではないでしょうか。
新たな姿で、長く使っていただけたらありがたいです。
b0238760_13092073.jpg












[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-16 13:33 | リング | Comments(0)

黒蝶真珠リング サイズ直し

  **12/31  今日の誕生日石  マーカサイト**

しばらくのご無沙汰でした。
近鉄百貨店での出展が終わってから、しばしダラダラしたり、自分の作品を作るのとは別の仕事をしたり。。。

その中で仕上げたのがこちらのリングのサイズ直し。
b0238760_17513307.jpg
リング部分はSV925、トップは黒蝶真珠です。
まずは真珠を外します。
b0238760_17510148.jpg
リングの下部に切り目を入れます。
今回は大きくするので、切り目に入れ込む地金を用意します。
b0238760_17505426.jpg
カットした地金を広げたリングの切り目に入れて、火を当ててロウ付けします。
b0238760_17505161.jpg
b0238760_17504731.jpg

はみ出ている地金をやすって、磨きます。
再び真珠を載せて完成です。
b0238760_17504280.jpg

*****************************

今年はこれで仕事納めです。
みなさま、今年もいっぱいいっぱいお世話になり、ありがとうございました。
いろいろな場所で出展させていただき、その度にたくさんの方の支えがあって、ようやく乗り越えられました。
慣れない場所で、初めて見る私の作品に足を止めてくださったお客様、出展の度に駆けつけて下さるご常連のお客様、皆様、本当にありがとうございます。

来たる2018年が皆様にとって素晴らしい1年となりますように。。。。












[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-31 18:18 | リング | Comments(0)

オーダーメイド K18リング完成

  **12/15  今日の誕生日石  ルビー結晶**

制作中でしたK18のリングが完成し、本日、無事にお納めしてまいりました。
b0238760_21454458.jpg
リングを初めて指にはめて、ウキウキとしたお客様の表情にこちらもホッと致しました。

ダイヤモンドを留める前の姿がこちら↓
b0238760_21465323.jpg
石を留める場所に丸い穴が開いただけの状態です。
ここにSVクラスのきれいなメレダイヤを留めていただいたのがトップの写真。(石留めは留め専門の職人さんにお願いしています)
石もまわりの地金には彫りが複雑に施されてキラキラと光っています。

リングの内側には私が作った証となるちょうちょのマーク、地金の「K18」、ダイヤのカラット数「0.24」の3種類の刻印を押してあります。
b0238760_21455819.jpg
しばらくリングを着けていらしたお客様が「付けてないみたい」と一言。
実際のところ、かなりの幅も厚みもあって、ずしりと重さもあるのですが。。。。
そう思われた理由は、、、
リングが指に接する部分の面取りにあると思います。
角が指に当たらず、ふんわりなめらかに感じるように仕上げてあります。
b0238760_21460145.jpg

ダイヤが地金の中に埋め込んであるので、引っかかりもなく、寒い今の時期には手袋をする邪魔にもなりません。

初めて着けてお出かけするご予定の来週、どなたか「あら、新しい指輪してるのね」と気づいてくださったら嬉しいですね。
b0238760_21460450.jpg






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-15 23:24 | リング | Comments(0)

翡翠リングサイズ直し 完成!

  **10/25  今日の誕生日石  レッドスピネル**

サイズを小さくするお直しを承っていたリングが仕上がりました。
b0238760_12190573.jpg

お気に入りでよく使っていらっしゃるリングだそうで、当初はこのように↓指の形に合わせて変形があり、そのためか爪が緩んで石が動いておりました。
b0238760_19395441.jpg

サイズを縮める作業を私がしたのち、石留め専門の職人さんに送って、留め直しをしていただきました。
b0238760_12201408.jpg

「石を一旦はずして、石のすわりをよくした後に引っかかりにくい短めの爪にして留め直した」とのこと。
確かに元の石座↓に比べて、石の裏に台座がぴったりくっついている感じがします。
b0238760_12225824.jpg


肝心のサイズ直しの状態です。
b0238760_12201832.jpg

外側からも中側からも直した跡がわからないように仕上げてあります。
b0238760_12202291.jpg

磨き直したら翡翠も脇石のダイヤも元の輝きを取り戻しました。
これからも長くご愛用いただきたいです。
b0238760_12344039.jpg




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-10-25 12:41 | リング | Comments(0)

リフォームオーダー 緑のリング 完成!

  **8/6  今日の誕生日石  ダークグリーン ジルコン**

6月21日に制作中の様子をアップしたまま完成した姿をご紹介するのを忘れていたリングをご紹介します。


元の姿はこちらでした。
b0238760_13014608.jpg
譲られたリングでしたが、サイズが合わず、サイズ直しも難しいデザインでしたので丸ごと作り変えることになりました。

メインストーンはシンプルに1周ぐるっと囲む石枠にして、サイドに1石ずつメレタイプのお石をつや消ししたドーナツ状の石枠の中に埋め込んでいます。
b0238760_22123583.jpg

ごく小さい面積なので、わかりづらいですが、石の光を際立たせる役目をしています。
b0238760_22123880.jpg
余計な出っ張りをなくしたつるんとした仕上げになっています。
b0238760_22124169.jpg
リングの内側にはちょうちょのマークと「SILVER」の刻印。

b0238760_22293094.jpg
以前はボリュームあるデザインでしたが、今度は普段使いがしやすくなったのではないでしょうか。
今後も長くお使いいただけますように。。。。



******************************

7月24日にさなぎになった子が昨日の朝、ちょうちょになりました。
普通、さなぎになってから10日ほどで羽化するのに13日もかかったので、心配しましたが、無事に飛び立ってくれました。
この子はあおむしの時もゆっくり大きくなったので、のんびりペースの子のようです。
b0238760_22131850.jpg
おでこがちょびっとモヒカンみたい。

生まれたてはスマートだな〜。
うちで滞在中の蝶子ちゃんは食べ過ぎなのかお腹がぷくぷくに膨れてるんだよなぁ。
これじゃ、羽が揃ってても飛べないくらいおデブさんかも。。。






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-08-06 22:47 | リング | Comments(0)

パールリング リフォーム完成!

  **4/4  今日の誕生日石  クリソコーラ**

この春にまだ出会っていなかったものに、やっと出会えました。

つくしんぼ!
b0238760_23533759.jpg
もうすっかり伸びきっていますが、このニョキニョキを見ないと春休みがやってきた気がしません。(もう学生じゃないから、春休みなかったわ…)

桜も咲き始めたし、お弁当を持ってお花見をしなきゃ。
b0238760_23533315.jpg



制作中のパールのリングが出来上がりました。
b0238760_23531776.jpg
シルバーの太めの腕に花型の台座をつけ、パールをセッティング。
揉み和紙のような模様のつや消しの表面です。
b0238760_23531302.jpg
制作中の姿は、というと。。。
b0238760_23523015.jpg
リングにパールを乗せる台座をくっつけた後、パールを立てる芯を中心に付けます。
金やプラチナだと上から付けますが、シルバー独特の熱の回り方のため、中心に穴を開けて内側から芯を貫通させて付けることにします。
b0238760_23530250.jpg
幅広のリングのため、指の当たる内側は特に滑らかに仕上げます。

この細身の金のリングからの変身!
b0238760_01324104.jpg
生まれ変わった新しい姿で、可愛がっていただけますように。。。
b0238760_23532381.jpg














[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-04-04 23:42 | リング | Comments(0)

オーダーメイド マザーオブパール指輪 完成!

  **1/2  今日の誕生日石  ランドスケープアゲート**

明けましておめでとうございます
2017年が皆様にとって素晴らしい1年となりますように!

b0238760_22400617.jpg

昨年より制作中のリングが出来上がりました。
b0238760_22393908.jpg

関節1つ分くらいの大きなリングです。
「フランス映画のヒロインが着けていたリングのような雰囲気で」とのご注文でした。
b0238760_22395548.jpg

厚みのあるマザーオブパールを楕円形に削り、石枠に縄目の縁取りをつけました。
外周に6石、お持ちだったメレダイヤをシンプルな覆輪の枠に留めています。
b0238760_22400329.jpg
リングの内側には私のちょうちょのマークとSILVERの刻印。
b0238760_22370457.jpg
このリングで映画のヒロインの気分を味わっていただけたら嬉しいです。


*******************************

1月6日、このリングをお納めするために本町へ。
お客様と楽しい時間を過ごしたのち、御堂筋に出てみるとイルミネーションがきらめいていました。
b0238760_22223160.jpg
大学卒業から20年、大阪市内で働いていて、当たり前の景色だったのが、奈良の静かな環境に移ってから見ると「こんなに眩しかったんだな〜」という気に。。。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-01-02 23:38 | リング | Comments(0)

べっ甲リングにスワロフスキー埋め込み加工

  **11/9  今日の誕生日石  べっ甲**

先月の梅田阪急10階では、ニット作家の「あとりえ きたの」さん、名古屋でちりめん服を作っておられる「夢ちりめん」さん、べっ甲でアクセサリーを作ってらっしゃる「Le chat Tricolore」さん、そして私の4者で出展いたしました。
b0238760_15142000.jpg

Le chat Tricoloreというブランド名は日本語では「三毛猫」
べっ甲の黄色、茶、黒を表しているそうです。(ちなみに黄色のべっ甲が一番高価なんですって)

1週間の間、いろいろお話しいているうちに、べっ甲の中にスワロフスキーを埋め込むことができないか、ということになり、まずは試作品としてご自身用のリングをお預かりしてきました。
b0238760_15223032.jpg

b0238760_15141581.jpg

変わった形に見えますが、着けてみると意外につけやすい。
金属とは違って、手触りが柔らかく、温かみがあって、とても軽いんですね。

スワロフスキーの大きさを確かめながら、恐る恐る穴を開けていきます。
で、出来上がったのがこちら。
b0238760_15141127.jpg

b0238760_15135688.jpg

中心1石だけ大きいものにして、サイドを小粒のものにしています。
なんだか素敵になったんじゃないですか!?
光り物が入ったことで、ぐっと対象年齢が若い方まで広がった気がします。

まずは1点、試作で作ってみましたが、これが欲しいという方が増えたら販売用に新たなご注文がくるかもしれません。
こちらのブランドは大阪の美原で津軽三味線のバチを作っておられる「さくら甲房」さんに嫁いだ奥様が始められたもので、伝統工芸とは違うイマドキの感性で作られています。
彼女の作品の魅力アップに役立てたら嬉しいです。

上のリングとは別に私の試作用にパーツを1つ分けてくださいました。
b0238760_15134626.jpg

「何か作ってみてね」と言われて、ただいま考え中です。
せっかくの材料なので、素敵なものに仕上がるように頑張ります!






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-11-09 01:05 | リング | Comments(0)

真珠リングにガーネットをプラス

  **9/22  今日の誕生日石  オールカラージルコン**

川西阪急出展中に様々な加工のご注文をいただいたのですが、そのうちの1点をご紹介します。


「年代物の真珠のリングを譲られたのですが、ちょっと寂しい気がするので、何かキラキラするものを足して欲しい」
とのことで、お持ちいただいたのがこちら。
b0238760_12072147.jpg
金枠にバロックパール、小粒のパール2珠の繊細なリング。
お客様が緑がポイントになったリングやブレスレットをされていたので、グリーンガーネットを入れてはいかがでしょう、とご提案しました。

お預かりの真珠に穴を開けるのは本当にヒヤヒヤもの。
b0238760_12072409.jpg

もろい真珠層だった場合、ヒビが入ったり、ぱらっとはがれたりすることがあります。
ドリルをきれいに研いで、慎重に穴をあけていきます。
どうにか無事にガーネットの大きさまで穴を広げられました。
b0238760_12073125.jpg

接着剤でとめて、完成です。
b0238760_12073333.jpg
きれいなグリーンガーネットなのですが、夜遅くに蛍光灯の下で撮った写真では色がイマイチですね。

翌日、取りに来られたお客様がたいそう喜んでくださったので、ほっと一安心。
これからはしまったままではなく使って頂けそうです。






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2016-09-22 12:32 | リング | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**
4/21〜4/29 長野県塩尻 「ミッシェル」

5/9〜5/15 川西阪急1階 催事場 「初夏のアトリエ作家フェア」

5/31〜6/5 上大岡京急百貨店7階 横浜の家「初夏の手仕事マーケット」

6/20〜26  下関大丸 趣味広場2

6/30、7/1 ポートメッセ名古屋 クリエーターズマーケット

7/4〜7/10 奈良近鉄6階催事場 「ならリビングフェスタ」


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター