STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧

鮑で作りました! ブローチ編

  **4/30  今日の誕生日石  ファイブロライト キャッツアイ**

お客様が持ってこられた鮑を使っての自由演技。
1つの貝から4点作ってみました。

今日ご紹介するのはメインとなるブローチ。
b0238760_11321394.jpg

鮑の中の一番綺麗な部分をほとんど使い、大きなブローチに仕立てました。
しずく型の淡いピンクのバロックパールをぶら下げ、貝の上に白とグレーの珠をのせてあります。(いずれも淡水パール)
b0238760_11321521.jpg

先端に少しだけスワロフスキーを埋め込み、シャープさを出しています。

こっそりmariposaとサインを入れちゃいました。
アップにすると鮑のうねうね感が強調されますね。
複雑な起伏と虹色が綺麗です。
b0238760_11321959.jpg

裏面。緑や茶色の皮、白いフジツボか牡蠣の痕跡。
こちらの表情も面白いです。
b0238760_11322263.jpg

明日はセットのイヤリングをご紹介します。
b0238760_11320695.jpg




*********************************


大阪に仕入れに行ったついでに、難波の高島屋で開催されている「羽生結弦展」を見てきました。
b0238760_19211356.jpg
たいそう熱い視線を送るお姉様方にまぎれて、たくさんの衣装を拝見しました。
テレビで見たってほっそりしてるのはわかりますが、実際にマネキンに着せてある衣装を見るとこんなにウエスト細いの!こんなにお尻、小さいの!と思うほど。
私の両手でも腰がつかめそうなくらいです。
本当に少女漫画の王子様みたいです。









[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-30 00:31 | ブローチ | Comments(0)

ゴールドチェーン メガネつなぎ修理 完成!

  **4/28  今日の誕生日石  キンバーライト**

黒い天然石ビーズをメガネつなぎで連ねたネックレスのお修理ができました。
b0238760_12030629.jpg
メガネつなぎが伸びきって切れてしまった金線を伸ばして曲げて、つなぎ直しました。
BEFORE
b0238760_22092682.jpg
AFTER
b0238760_12031778.jpg
他の箇所も線が伸びたり緩んだりして、きっちり石の際まで巻きが来ていなかったので、全体的に締め直しました。
b0238760_12031155.jpg
小さな石ですし細い線を巻くのも難しいのですが、それよりもっと難しかったのが、私の慣れている方向と逆向きに巻いてあること!
そして、何人かで分業して作ったようで、部分によって右巻き&左巻きが混在していること。
1つのビーズの左右で巻きの向きが違うものもあり、締めているつもりが緩めてしまい慌てて反対向きに巻き直したりと、とにかく目を凝らしていないと間違ってしまう、細かい作業でした。
b0238760_12030997.jpg
金具の変形、変色も直りました。
b0238760_12031473.jpg
ふぅ〜、25石の左右で計50カ所。
締まり過ぎているところを伸ばし、緩んでいるところを締め、全体が同じ大きさのメガネつなぎになるように整えました。

新しく作る方がずっと楽な作業。
お預かりした状態からリカバリーして、私ってちょっと器用なのではないか、と思ってしまいました。



*******************************

双子!
b0238760_12031957.jpg
愛用のカメラの調子が悪くなって、なかなか電源が入らなくなってきました。
1度、極寒の北海道スキー(吹雪のキロロ、マイナス20℃以下)に連れて行って、液晶が凍ってしまい、結構な金額を出して修理してもらったのですが、また具合がよろしくありません。
最近、自転車で移動しているので、ガタゴト道の振動がいけないのかも。。。。

新しい機種を買えば良いのですが、ピントの合い具合や色の調整、各種設定をイチから探し求めるのが面倒で、慣れているのと同じにしました。
最近はネットですぐに探せるので便利ですね。








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-28 09:05 | ペンダント・ネックレス | Comments(0)

ゴールドチェーン メガネつなぎ修理

  **4/27  今日の誕生日石  カーネリアン**

この度、運び込まれてきたのは「ドアノブにひっかけた」ために各関節が砕けてしまった感の金のチェーン。
極小の天然石25個が細い金線でメガネつなぎされているのですが、各所で切れたり伸び切ったりしています。
b0238760_22092292.jpg
黒い天然石ビーズの両端を金線で輪を作って、チェーンをつないでから根元をねじって留めているのですが、、、
切れちゃった。。
b0238760_22092682.jpg
チェーンをつないでいる金線の輪が小さく引き締められて間が伸びてしまっています。
石が線の間を動くようになってしまいました。
b0238760_22092998.jpg
90cmのチェーンにさらにアジャスターを2本足し、計100cmの長さで使っておられました。
金具も力がかかって、変形しています。
b0238760_22093328.jpg
b0238760_22094137.jpg
↑カーブが伸びて、爪をかけるところと外側のカーブの角度が合わなくなっています。
b0238760_22093797.jpg
アジャスターの方はチェーンとのつなぎ目が伸びて開いています。手がよく触れる部分は酸化による変色も見られます。
金具はすぐ直せそうですが、問題はメガネつなぎ。。。。。。
一応、東京までプロ用の講習会を受けに行ったことはあるのですが、専門じゃないのでうまくいくか。。。。
1度曲げてある金線は硬くなっているので、再度曲げると金属疲労をおこして折れる恐れもあるし。。。

あぁ、緊張します。
いきなり取り掛かるのは怖いので、練習のために真珠を使ってステンレス線でブレスレットを作ってみました。
b0238760_22370431.jpg
b0238760_22371643.jpg
ふぅ、いざ、出陣!









[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-27 21:25 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド パールネックレス完成!!!

  **4/25  今日の誕生日石  グリーンガーネット**

ナチュラルカラーの大粒淡水パールを使ったロングネックレスのセットが完成いたしました。
b0238760_12263817.jpg

80cmのネックレス、20cmのブレスレット、イヤリングの3点です。
b0238760_12263637.jpg

ネックレスとブレスレットは同じカラビナタイプの金具を使って、両方をつなげることもできます。
途中で見えてもパーツとしておかしくないデザインのものをお選びしました。
b0238760_12262771.jpg

パールの珠1つ1つの間に結び目を作るオールノットという糸の通し方で、丈夫に仕上げています。
b0238760_12263021.jpg

80cmの長さでオールノットは結構骨が折れます。。。。
長かった。。。。

40cmの連を3本使って、その中から色艶、形が綺麗なものを選りすぐり、ネックレス・ブレスレットを作り、余った珠の中からイヤリングをお作りしました。
b0238760_12263203.jpg

サイドにスワロフスキーを埋め込んでいます。
珠に私のカメラがくっきり写り込んでいます。
それだけきれいな珠だとお考えください。

組み合わせ次第で、1本のロングネックレスにも2連のネックレスにも、そしてセットでお使いいただけるアイテムも揃って、いろいろなスタイルにコーディネートしていただけます。
楽しんで使っていただけるとありがたいです。


b0238760_12420667.jpg






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-25 10:24 | ペンダント・ネックレス | Comments(0)

鮑で何作ろう [2]

  **4/24  今日の誕生日石  クンツァイト**

お客様から持ち込まれたアワビの貝殻を使って、自由演技を求められております。
b0238760_01043290.jpg
「好きな形で作って」と言われても〜、、、と悩みつつ、えいっ!
とカットしてみました。
b0238760_23321949.jpg
貝の大きさのほとんどを使ったブローチと、イヤリング。
ブローチには白とグレーのパールをのせて、先端に大粒のパールをぶら下げようと思います。
b0238760_23322530.jpg
マーキス型にカットしたイヤリングは,貝だけの輝きだけにとどめるか、スワロフスキーでキラキラさせるか、はたまたパールが揺れるデザインにするか、私1人では決めるに決められず。。。。
b0238760_23322194.jpg
まだ貝にほんの少し残っている部分があるので、更にこんなのはどうかな〜というご提案も含めて、1度お客様にご覧いただいて、ご相談することに。
b0238760_23322799.jpg
さて、どんなご意見を頂戴することになりますでしょうか。。。。


*********************************

1人め、生まれた!
b0238760_23322993.jpg

夕方:ご飯食べてる!しかもけっこう一杯!
b0238760_23323172.jpg








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-24 00:32 | ただいま制作中 | Comments(0)

越冬サナギ、羽化!

  **4/23  今日の誕生日石  砂漠のバラ**

昨日の朝のことになりますが、昨年秋にサナギになって冬を越したアゲハが無事にちょうちょになりました。
21日の夜から羽根の模様が透けて見えてきていたので、羽化が近いことはわかりました。
b0238760_20103700.jpg
それまではずっとこんな薄茶色でした。
b0238760_11475499.jpg
22日の朝、目の前にサナギ部屋を置いて、いつ羽化しても良いようにスタンバイ。
9時50分過ぎにピシッと音がして、サナギが割れました!
出てくるのはあっという間。
b0238760_21442005.jpg
b0238760_21442353.jpg
b0238760_17573045.jpg
どうやって、あのサナギの中に羽根や触覚をコンパクトに折りたたんでいたのでしょう。
いきなりピヨ〜ンと美しい曲線の触覚が出てきます。
b0238760_17573369.jpg
しばらく羽根を乾かして、お口を伸ばしてみたりしています。
b0238760_17573581.jpg
羽化して1時間ほど。
そろそろ羽根も伸びきったかな〜、と手に乗せた瞬間。。。。
b0238760_17573730.jpg
おしっこをひっかけられた〜!
可愛いから許すけど。

3時間ほど窓辺で休んでもらい、午後に庭に放しました。
あなた、男の子だったのね。
女の子だったら卵を産みに戻ってくるためにその場をウロウロして、場所を体に記憶させてから飛び立っていきます。
その一方、男の子は飛べると思った瞬間、ピャ〜っと何の名残も残さず飛んで行ってしまうもの。
最初の飛び方の下手くそなこと! でも、太陽に向かって迷いなく飛んで行ったね。

庭のみかんやレモンの新芽に卵が産み付けられています。
新しいあおむしと対面するのも間もなくです。
b0238760_17583689.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-23 00:05 | 徒然なること | Comments(0)

唐招提寺 瓊花(けいか)

  **4/22  今日の誕生日石  カメオ**

今日の午前中、昨日仕上げたべっ甲のパーツを発送するために自転車で薬師寺近くのクロネコヤマトまで。
3月30日には肌寒い中、満開の桜を楽しんだのですが、20日ほどでこんな緑になっていました。
b0238760_15593097.jpg
今朝の朝刊に「唐招提寺の瓊花が公開」という記事が出ていたので、お隣の唐招提寺に行ってみることにします。

長いこと修理で覆いがかかっていたので、実際に見るのは久しぶり。
このゆったりした伸びやかな屋根のカーブが天平って感じがします。
b0238760_15593344.jpg
ちょうど少人数のグループのガイドさんが詳しく説明されていて、横で聞かせていただきました。
この唐招提寺は仏教の普及のみに専念していて、政治に与することがなかったので、戦乱の時代にも焼き討ちにあうことなく創建当時の建物のまま今日まで現存しているとのこと。
唐招提寺の顔とも言える金堂正面の大きな柱も雨風に打たれて足元などに補修されているところはありますが、1300年前の奈良時代に切り出され、その柱が育つまでのそのまた数百年前から生きてきたのか。。。と思うと静かな力強さに圧倒されます。
b0238760_16221206.jpg
お寺の一番奥の方、只今修理中の御影堂の前に「瓊花」が咲いています。
b0238760_15593829.jpg
鑑真和上の故郷の揚州の花だそうです。
ガクアジサイに似た優しいお花。
アジサイよりはずっと高木で、見上げるような高さまで花が付いています。
b0238760_15593529.jpg
ちょうちょの大好物のようで、アオスジアゲハが群がって蜜を吸っておりました。
b0238760_15594192.jpg
菖蒲も咲き出して、季節がもう1つ進みましたね。
近くのお宅には鯉のぼりも上がっています。
b0238760_15594641.jpg
b0238760_15594454.jpg

暑いくらいのお天気の中、ゆったりとした時間を楽しみました。





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-22 16:43 | お散歩 | Comments(0)

べっ甲 スワロフスキー埋め込み加工

  **4/21  今日の誕生日石  アンダリューサイト**

時折、加工のご依頼を頂く堺のべっ甲作家「さくら甲房」さんから新たなご依頼の品が送られてきました。
四角い棒状のべっ甲にぶら下げ用の金具をつけて、1つスワロフスキーを埋め込んで、というもの。
b0238760_20102557.jpg
昆虫の番組を見ながらお昼寝をしていたのですが、月曜日に納品とのことで、急いで加工に取り掛かります。

上部に突き刺し金具を取り付け用、下にスワロフスキーを埋め込むための穴を開けます。
b0238760_20102703.jpg
スワロフスキーの位置も大きさもお任せされて、どうしたものか悩みます。
b0238760_20102946.jpg
大きいのもと小さいものと並べてみて、、、、、大きい方に決定!(私の趣味で大丈夫かなぁ…)
b0238760_20103599.jpg
それぞれを接着し、ずれないように気をつけながら乾燥待ち。
これで、月曜日には間に合います。ホッとした〜!


*********************************

アトリエから戻るとサナギが黒っぽくなっていました。
b0238760_20103700.jpg
今朝まではこんな↓薄茶色でした。
黒くなってきたということは羽化が近い証拠。
明日あたり、ちょうちょが生まれるかも!
b0238760_11475499.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-21 20:28 | その他アイテム | Comments(0)

塩尻 ファッションハウス「ミッシェル」様 イベントのお知らせ

  **4/17  今日の誕生日石  グリーンスピネル**

私が2015年の東京恵比寿でのアパレル展示会に出展した時にお目をとめて下さった長野県塩尻のブティック「ミッシェル」様からお誘いがあり、今年もお店でのイベントを開いていただけることになりました。
b0238760_11155445.jpg
2018年4月21日(土)〜4月29日(日)
長野県塩尻市大門八番町3−29
ファッションハウス ミッシェル

私はお伺いしませんが、お電話でお話しするオーナーさんの華やかな話しぶりから、きっと素敵なマダムが集うお店ではないかと想像しています。

お客様へのDM用にお送りした写真と同じものをこちらでもご紹介します。
b0238760_11160465.jpg
↑トップの写真に使ったアイテム3点のアップです。
*あこや貝の大きなブローチ
*ピンク系の双子パールをメインにしたステーションタイプのロングネックレス
*ベビーパールのロングネックレス

自然に貝の中で2つの珠がくっついてできた双子パール。同じくらいの珠同士がくっついたのもありますし、雪だるまみたいなもの、ひょうたんのように細長いもの、1個ずつ姿形が違って表情豊かです。


b0238760_11160796.jpg
*あこや貝のブローチペンダント(グリーン)
*淡水パール、フローライト、メノウなどのロングネックレス

こちらは昨日作ったばかりで初お披露目!
b0238760_11155761.jpg
上のロングネックレスにも使った双子パールの1粒ペンダントとピアス。
ミッシェル様からは「ピアスを。。。」とお聞きしているので、イヤリングよりもピアス派のお客様が多いのでしょう。
ピンク系は自然のお色ですが、グレーは染めです。
作為的な形ではない可愛らしさがあります。シンプルだけど、ちょっと変わってる、くらいの着けていただきやすいアイテムかと思います。

↑1粒のチェーンのペンダントとの組み合わせでも、↓ロングネックレスとの組み合わせでもOK!
どちらも1点限りですので、気になる方はお早めにお店にいらしてください。
b0238760_11160284.jpg

長野の春は今、どんな感じでしょうか?
ゴールデンウィークに新潟へ帰省することがありますが、その頃でもまだ山桜が咲いているくらいです。
長野の標高の高いところならまだまだ雪も残っているでしょう。
塩尻はまだ行ったことがないので、いつかお伺いしたいです。
今ならきっと山菜が美味しいはず!!!あ〜、食べたい!




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-17 11:55 | お知らせ | Comments(0)

奈良八重桜を愛でる会

  **4/16  今日の誕生日石  ヒデナイト**

昨日、奈良女子大学講堂で開催された「保山耕一&池口由紀子 映像とピアノで愛でる桜」というイベントに行ってまいりました。
b0238760_00422485.jpg

b0238760_00363182.jpg

奈良女子大学講堂は文化財に指定される歴史ある美しい建物です。
b0238760_00363464.jpg

講堂の入り口から。
このドアの色、私のアトリエのドアの色と同じ。
b0238760_00363707.jpg


奈良八重桜の会の会長、奈良女子大の副学長のご挨拶の後、保山耕一(ほざんこういち)さんの映像スタート。
15分ほどの奈良の桜の映像を3編。
氷室神社の八重桜
大和三山付近の桜、佐保川のほとり
五条のお寺(名前が覚えられなかった)の御住職と奥様が2人で植えて作り上げた天国のような桜の園。

佐保川沿いは高校の通学路で、毎日のように通っていたのですが、教科書を読みながら下ばっかり見て歩いていたので、桜並木があったことさえ記憶になく、桜並木が綺麗なのを知ったのは大人になってから。
そうそう、桜の時期は春休みだし、高校生の間に桜の花の下を通ったことがなかったんですよね。
実は、このあたりの景色は私にとってはとても悲しい記憶が呼び起こされる場所。
高3の7月4日に亡くなった同級生、この近くに住んでいて一昨年不慮の事故で亡くなった友人を思い出しながら見る保山さんの桜の映像はとても美しくて、悲しいものでした。
保山さん自身が病を得てから撮影してらっしゃるせいでしょうか、桜の儚さのせいでしょうか、心に染み入ります。

映像の次は池口由紀子先生のピアノ演奏。
どーんと胸に刺さる桜の映像の後で、池口先生もすぐには演奏しづらかったようですが、季節の移ろいをジャズアレンジした童謡のメドレーで聞かせてくださりました。
実は私、池口先生にピアノを習ったことがあります。
中学生の頃のことなので、もう何10年も前なんですが、そのことを演奏後にお話しすると思い出して下さって、本当に懐かしい思いに浸りました。

最後に保山さんの映像に池口先生が即興でピアノを合わせる、というスリリングなチャレンジ。
でも、映像をグランドピアノの蓋の間からチラチラ見る程度にもかかわらず、雰囲気に合わせて自由自在に音色を操る池口先生の演奏に本当にライブの醍醐味を味わわせていただきました。

演奏後のお二人。
b0238760_00364823.jpg

お二人の大きな空気の中に飲み込まれるような時間を過ごし、外に出ると、まさに奈良の八重桜
「いにしへの奈良の都の八重桜 けふ九重ににほひぬるかな」と詠まれた桜はこの八重桜で、数少なくなっているこの木を保護していこうというのがこのイベントを主催された「奈良八重桜の会」
b0238760_00364065.jpg
イベント後の懇親会にも参加させていただいたのですが、賛同されている会員の方々は皆素敵なマダムたちばかり。
一緒に撮っていただいたお写真も紹介したいところですが、ご了解をいただいていないので控えさせていただきます。
昨年たまたま私のアクセサリーをお買い上げくださったお客様がたまたま池口先生のファンで、「次回のコンサートは是非誘ってくださいね」とお願いしていたら本当にお誘い下さって、思いがけず色々な方面のお知り合いにも会うことができました。
人との出会いって、願ってできるものではないけれど、なぜかスルスルと繋がる時は繋がるものですね。


もう1つおまけで、奈良の良いところ。
鹿が自由に歩き回ります。
大学構内だって平気です。何頭も草を食べておりました。
不思議なことではありません。
b0238760_00364425.jpg










[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-16 02:16 | 徒然なること | Comments(0)

このブログのご利用方法


アドレス変更のお知らせ
2018年9月15日をもって「mariposa_y_rosas
@yahoo.co.jp」に変わりました。
アドレスを登録していただいている方は@以下を「@excite」から「@yahoo」へ変更お願いします。

**今後の出展予定**

9/19〜24 京都大丸 7階 手芸用品売り場

10/13〜21 岡山「さしこう」木工作家の渡邊主税さんと2人展

10/26〜27 新阪急ホテル2階 すみれの間、横 「秋の感謝祭」

11/9 〜13 金沢 香林坊大和 8階ホール 手仕事フェア

11/18  龍安寺参道商店街 秋祭り

11/21 奈良ロイヤルホテル ならリビングフェスタ

12/5〜11 奈良近鉄 6階催事場 ならリビングフェスタ

12/7 奈良ホテル 奈良ソロプチミスト バザー

12/26〜31 梅田阪急10階 南街区パーク2

2/6〜12 下関大丸5階 


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター