人気ブログランキング |

STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ:オーダーメイド ( 207 ) タグの人気記事

桜色 パールのブレスレット

  **3/13  今日の誕生日石  イエローダイヤモンド**

もうすぐ年度替り。
あちこちで人の入れ替わりがあることでしょう。

そんな中、職場を離れる方へのお餞別のお品としてブレスレットをご注文いただきました。
ありがたいことに、ご本人のリクエストを聞き出しておいてくださいました。
b0238760_23480899.jpg
ご希望を踏まえながら、できることを考えます。

まずメインになるハート型でピンクの天然石。
う〜ん、いきなり難問!
なんとな〜くハート型に見える真珠でどうでしょうか?
b0238760_00140243.jpg
イラストではパールの間にビーズを入れたステーションタイプになっていますが、真珠と天然石だけで構成しようと思います。
ご指定の長さになるよう、いろんな石を取っ替え引っ替えしながら組み合わせてみます。
b0238760_00130238.jpg
配置が決まったら、穴の大きさを揃えていきます。
今回はゴムで輪っかにしたブレスレットにします。通常の真珠に空いている穴は細いので、ゴムが通る大きさに広げて、角を面取りしてゴムが擦り切れないようにしておきます。
b0238760_00191850.jpg

で、出来上がった姿がこちら。
b0238760_23481731.jpg

ピンク系の真珠をメインに水晶やフローライト、白いサンゴなどを組み合わせています。
池蝶貝(淡水パールの母貝)でちょうちょ型のパーツも作りました。
スワロフスキーも埋め込んで、ちょっとだけキラっとさせています。
少し後ろには呼応するナチュラルな形のピンクの濃い真珠を。
その後ろの淡いピンクは双子パールです。
b0238760_23481914.jpg
平たい「コイン型」と呼ばれる真珠にもスワロフスキー。
b0238760_23482311.jpg

桜色の濃淡で、うら若き彼女の雰囲気に合ってるんじゃないかと思っております。

実はサプライズでもう1つ頼まれていました。
桜のイメージでつながっている職場のお仲間。
なので、桜の小ぶりなブローチを、とご依頼を受けておりました。
b0238760_23482670.jpg
ブレスレットと色合いを合わせたブローチペンダントに仕上げました。
スレンダーな方なので、桜の形もスマート目に。
b0238760_23485159.jpg
間もなくやってくる桜の季節。
仲の良い職場の方々からのお気持ちが届くお品になっているといいなぁ。。。。。













by mariposa_y_rosas | 2019-03-13 23:47 | その他アイテム | Comments(0)

さくらブローチペンダント&イヤリング 完成!

  **10/6  今日の誕生日石  クリソプレーズ**

昨日ご紹介した桜のデザインのブローチペンダントとイヤリングのセットが完成いたしました。
b0238760_12194410.jpg
白からオレンジに近いピンク、そして紫がかったピンクまでちょっとずつ色味の違う淡水真珠を組み合わせたセットです。
ペンダントは裏にブローチ金具もついています。
ネックレスにはピンク〜茶色にグラデーションのかかったコットン素材の紐を使って肌触りよく作りました。
b0238760_12194240.jpg
こちらがイヤリング。
ピンボケしてしまいました。
お顔に近い側に白い部分を使い、小粒のスワロフスキーを2石、埋め込んでいます。
外側にピンク色の帯が入ります。
チェーンの先に小さな真珠が揺れるデザインです。
b0238760_12194940.jpg
お客様が持ってこられたイラストの雰囲気に合わせたデザインにしていますが、このチェーンの長さが悩みどころ。
もう少し長めにひとまず作ってみたのですが、なんだか間延びしていたので1コマずつ切ってバランスを探りました。


こちらは職場を離れる方へのお餞別に、とお仲間ご一同からのご注文でした。
こんな風に贈られるなんて、どんなにか惜しまれてのことでしょう。
b0238760_12194635.jpg

そのお気持ちが先様にちゃんと届いたところで、私の仕事は完了です。
喜んでいただけたでしょうか?


*******************************

前々から欲しかったものをやっと手に入れました。
b0238760_12195387.jpg
物々しいケースに入って、大量の説明書と一緒に入っていたものは。。。。。
b0238760_12195546.jpg
デジタルノギスです。
ネットに出ているお安いものでは¥1000ほどからあるのですが、私が使う目的は精密にサイズを測るためなので、「ここのを使っていれば間違いない」と信頼の置けるメーカーのものにしました。
久しぶりに、ちょっと高いお買い物。

この夏に東京の仕入れ会でゲットした色石のサイズを計測して、こちらでもご紹介していきます。
ルビー、サファイア、バイカラータンザナイト、グリーンガーネット、オパールなど、発色のキレイな色石がデビューを待っておりますので、お楽しみに〜!
b0238760_12195784.jpg
次こそは、本当にカラット秤がほしい〜!!!
頑張って貯金しようっと。











by mariposa_y_rosas | 2018-10-06 00:19 | ブローチ | Comments(0)

さくら ブローチペンダント&イヤリング制作中

  **10/5  今日の誕生日石  キャッツアイ**

私がかつて作ったことのある桜のデザインのブローチをこのブログでご覧になったお客様が、ご自身でアレンジを加えたイラストを持ってブローチペンダントとイヤリングをご注文くださいました。
b0238760_02381983.jpg
イメージがはっきり伝わってきますので、とても作りやすいです。
優しいピンク色がきれいなあこや貝を選びました。

とりあえず丸くカットしたのち、花びらの切り込みを入れていきます。
72度ずつの5等分、36度ずつの10等分は目分量。。。。
b0238760_02382574.jpg
おおよその形が見えてきたところで、パールを選びます。
1枚の貝全体で見た時と、カットして必要な部分を切り出したときでは色の出具合が異なるので、映えるパールの色が微妙に違ってきます。

こんな感じではどうでしょうか。
お客様が持ってこられたイラストでは桜に乗せるパールは2珠でしたが、どうもバランスが取りづらかったので、3つにさせていただきました。
下にぶら下がるしずく型のパールと合わせて4つ、すべて色も形も異なる、染めたりしていないナチュラルカラーの淡水真珠です。
b0238760_02382875.jpg
ここでちょっと頭を落ち着かせます。
一気に作っていると良いのか悪いのか判断しないまま進んでしまうことがあるので、ちょっとこの子から離れます。

で、気分を変えるためにもう1個、作ってみました。
最初に作ったほう(左)よりやや青みがかったあこや貝に同じくナチュラルカラーの淡水真珠を4つ、どれも微妙に色の異なるものを選びました。
b0238760_02383069.jpg

あとは芯を立てて真珠を留め、裏に金具を付けて仕上げていきます。


次はイヤリング。
こちらは左右対称に見えるように作るのが難関。
b0238760_02383266.jpg
片方を「これで!」という形に作って、それを何度も重ねてサイズが同じか確認します。
b0238760_02383509.jpg
だんだん仕上がりが見えてきました。
こちらもイヤリング金具を取り付けて、下にプラプラゆれる小さな真珠を付けていきます。

では今日のところはここまで。。。。


*********************************


だんだんと色付いて、こうべが垂れてきた稲穂にスズメが群がっていました。
b0238760_02384532.jpg
近づくと「そんなにいっぱいいたの!?」と思うほど、一斉に飛び立ちます。
それにしてもスズメの体重って軽いんですね。
稲穂にとまっても、稲の方はビクともしないもの。。。。










by mariposa_y_rosas | 2018-10-05 03:10 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド クンツァイトリング 完成!!!

  **9/29  今日の誕生日石  トパーズ**

8月15日にアップしたところからの続きです。しばらくのごぶさたでした(汗)

このように石を留める前の枠が出来上がり、周りに添えるメレダイヤを東京の御徒町に買いに行きました。
中心のクンツァイトがとても美しい石なので、ダイヤもクラスを揃えないとバランスが合いません。
VSクラスという透明感のある、ダイヤ12石を買い求めました。
b0238760_10310928.jpg
ダイヤの大きさも周りの面積に合った、美しい留め方ができる地金を残せるサイズを慎重に選びます。
b0238760_18471213.jpg
石を留める技術は私にないので、信頼する専門の職人さんにお願いします。
で、石が留め上がって、届いた姿がこちら。

b0238760_18463790.jpg
中心の石が一段高く、メレダイヤの枠がスカラップ模様のように取り囲んでいます。
爪ではなく、石をぐるりと取り囲む石枠にしているので、引っかかりもありません。
b0238760_18464625.jpg
腕の部分はつや消しを施した縄目模様です。
すべてつや消しではなく、細い磨いた部分が交互にくることでアクセントになります。
膨らみと太さのある腕なので、着けていても安定感が感じられます。
b0238760_18464297.jpg
この写真は晴れた午前中に撮ったのですが、太陽に直接あたると。。。
b0238760_18464949.jpg
石を通り抜けた光と、ダイヤの乱反射で、キラキラと眩しく輝きます。
これがご自身の指の上で楽しめると思うと、お客様が羨ましいくらいです。

b0238760_18465315.jpg
宝石の見本市に行ってもこの「クンツァイト」という石は珍しく、またこんなに発色がはっきりしていて、透明感もある石はなかなか見たことがありません。
鑑別書の作成してもらった鑑別機関の方にも「これは綺麗な石だねぇ」とすぐに言ってもらえたほど。
私にとっても自慢の一品になります。
ピンク色がよく似合うお客様の手元を美しく装ってくれると思います。
b0238760_19144859.jpg









by mariposa_y_rosas | 2018-09-29 19:15 | リング | Comments(0)

オーダーメイド クンツァイトリング 制作中 [3]

  **8/15  今日の誕生日石  オニキスビーズ**

制作中のクンツァイトのリングの空枠(石を留める前の枠)が出来上がりました。
b0238760_10310928.jpg
この段階で1度お客様にお渡しして、サイズがちょうど良いか、つけ心地に気になる点はないかをご確認いただきます。
石を留めた後でもサイズ直しはできるのですが、石がある状態で火をかけるのはリスクが大きいので、今のうちに直せるところは直したほうが安全です。テーラーで仮縫いするのと同じで時間はかかりますが、オーダーメイドならではのサービスです。

今回は当初計った10.5号では緩いということでしたので、10号弱までサイズを縮めます。
このデザインではリング上部の裏に空洞があるので、肉の逃げがあってゆるく感じたり、体のコンディションによってもサイズの変化はよく起こること。
b0238760_10311276.jpg
リングの真下を糸鋸で0.5mmほどカットします。
b0238760_10311499.jpg
つなぎ目をきっちり合わせて、バーナーでロウ付けします。
ご希望のサイズになりました。
b0238760_10311705.jpg
この後、周りに留めるメレダイヤを買いに東京へ行ってきます。
ちょうど8月末にお台場で大きな宝石の見本市があるので、そこで仕入れがてら御徒町で綺麗なメレダイヤを入手してきます!





by mariposa_y_rosas | 2018-08-15 11:04 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド クンツァイトリング 制作中 [2]

  **8/6  今日の誕生日石  ダークグリーンジルコン**

クンツァイトリング制作の続きです。
b0238760_12035797.jpg

石枠とリング部分がそれぞれ磨き上がったので、くっつけていきます。
電気を通して仮止めできる道具があるので、慎重に位置を確認しながら仮止めします。
b0238760_11533067.jpg

b0238760_11532553.jpg

上から見たり、横から見たり、、、色んな向きから見て、ゆがんで付いていないか何度も確認!
b0238760_11532876.jpg

これで決定!となったら、いよいよバーナーでくっつけ本番です!
余計なところにロウ材(貴金属の本体より少し溶ける温度が低い合金)が流れてしまわないように、またロウがくまなく回るように、火をかけていきます。
b0238760_11533354.jpg

ふう〜、緊張の瞬間。そして、暑い!
クーラーのないアトリエでは窓や玄関を全開にして風を通しているのですが、火を使うときは炎が風で流れてしまうので、窓を閉めちゃうんです。それくらい風通しの良い部屋なので、クーラーなしでもやり過ごせるんですよね〜

パーツが組み上がって、仕上げが近づいてきましたよ〜!


*******************************


今朝はもう1つ仕上がったものが。
10日ほど前にサナギになったアゲハがパリパリと殻を破って、出てきました。
b0238760_11533617.jpg
ずっとクーラーの効いた部屋にいたけど、お外は暑いんだからね〜!!!

レモンの葉をすっかり食べ尽くしたあおむしたち。おかげでレモンの木は枯れちゃったわよ〜。
残るはあと1匹、数日のうちに羽化しそうなサナギがおります。
今年のあおむしとの生活も終わりが見えてきました。

入れ替わるように数日前から鈴虫が鳴き始めました。
最初は「ジジジ」とこれが鈴虫?と思う声でしたが、今朝は「リリリリー」に変わってきました。




by mariposa_y_rosas | 2018-08-06 12:17 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド クンツァイトリング 制作中 [1]

  **8/3  今日の誕生日石  クリソベリル キャッツアイ**

藤色がかったピンク色が美しい「クンツァイト」のルースを気に入ってくださったお客様からリングのご注文を頂きました。
b0238760_12034797.jpg
私が使っていたペリドットのリングの形で、ピンク色を際立たせるためにプラチナでお作りすることに。
b0238760_12035057.jpg
一応、デザイン画も描きます。苦手だけど。。。
b0238760_12035268.jpg
腕の部分は縄目模様で、つや消しを施すことにします。


途中、記録し忘れたので、一足飛びに進みます!
お石に合わせて、ワックス(ロウソクみたいなもの)で石枠の型を作って、プラチナに鋳造してもらいました。
ポチッと出ているのが、鋳造するときに溶けた地金を流し入れた「湯道」の跡。
これをやすり取って、光沢が出るまで磨きます。
b0238760_12035442.jpg
リングの腕の部分、メレダイヤを入れる部分も磨いていきます。
ダイヤの位置には小さな穴を開けて、石の位置をあらかじめ決めています。
b0238760_12035797.jpg
今日のところはここまで。
次回は腕の部分と石枠をくっつけるところをご紹介します。








by mariposa_y_rosas | 2018-08-03 12:18 | ただいま制作中 | Comments(0)

羽のカチューシャ、完成!

  **7/24  今日の誕生日石  犬の歯型の真珠**

私が使っていたカチューシャをご覧になったお客様が「同じようなものを私にも!」とご注文くださり、様々な色の羽を使ったカチューシャを作りました。
b0238760_23353890.jpg
烏の濡れ羽色、というのでしょうか、黒っぽい中にグリーンや青の光沢があります。
b0238760_23354466.jpg
白い水玉模様はホロホロ鳥、赤い扇型の羽は何かわかりません。
一番下にアワビのプレートを付け、淡水真珠を散りばめました。
こっそり「MARIPOSA」のサインも彫っています。
b0238760_23360623.jpg
ちょうどお気に入りの歌手のコンサートがあり、その時に着けていくわ〜!とウキウキしながら話しているお客様の笑顔を見ると「この仕事してよかった」と思えます。
b0238760_23355227.jpg

********************************


日曜日にお知り合いの現代芸術家の展覧会を見に、郡山のギャラリーに行ってきました。
b0238760_23394742.jpg

帰りの車から見た入道雲。
なんだかゴジラの大群みたい
b0238760_23393605.jpg










by mariposa_y_rosas | 2018-07-24 00:29 | 髪飾り | Comments(0)

鮑で作りました! ペンダント&イヤリング編

  **5/7  今日の誕生日石  ホワイトゴールド**

ゴールデンウィークが終わり、通常モードの生活に戻りましたね。
お休みが長かった方は社会復帰が大変なんじゃないでしょうか?

鮑で作ったシリーズ、残るは小さなペンダントとイヤリングのセットです。
b0238760_15560465.jpg
前述のブローチ&ペンダントはかなり大きめサイズ。
こちらはシンプルで小さめなので、普段遣いに、またお嬢さんと共用で使っていただけるんじゃないでしょうか。

b0238760_15560675.jpg
細長い角形にカットした貝の縁に少しだけスワロフスキーを埋め込みました。
チェーンはステンレスで、汗や日焼けにも強く、アレルギーのある方でも安心してお使いいただけます。

バックスタイルにもアクセントを。
b0238760_15560888.jpg
アジャスターチェーンの先端にも鮑のパーツを付けました。

イヤリングは正方形で角にスワロフスキーを1つだけ。
b0238760_15561019.jpg
小さいと言っても1cm角ほどです。
光沢もありますし、それなりに存在感は出ます。
キラキラしすぎない自然さで、さらっとお使いいだたけるのではないでしょうか。

さてこれで4点すべてご紹介し終わりました。
どの組み合わせでもセットになります。
その日の気分でどれにしようか選ぶのも楽しいですよね。
おせち料理の鮑から生まれ変わった姿、いかがですか?
b0238760_15561358.jpg










by mariposa_y_rosas | 2018-05-07 16:53 | ペンダント・ネックレス | Comments(0)

鮑で作りました! イヤリング編

  **5/6  今日の誕生日石  アイドクレース**

お客様から持ち込まれた鮑の貝で作ったシリーズです。
本日はイヤリングをご紹介します。
b0238760_11320695.jpg
マーキース型にカットし、下にしずく型の小さな淡水パールが揺れるデザインにしました。
(グレーのパールなんですが、ピンク色に見えてますね。。。)
b0238760_15374514.jpg
うねうねと揺らぐ貝の表面。
複雑な色が見えます。
b0238760_15380496.jpg
b0238760_15375155.jpg
裏面は金具が落ち着くように切り込みを入れて、イヤリング金具を取り付けています。
お耳が痛くならないようにシリコンのクッションも。
b0238760_15375680.jpg

今回は1つの貝から4つのアイテムを作りました。
残る2つはまた次回、ご紹介します。
b0238760_15380908.jpg







by mariposa_y_rosas | 2018-05-06 15:48 | ピアス・イヤリング | Comments(0)

このブログのご利用方法


アドレス変更のお知らせ
2018年9月15日をもって「mariposa_y_rosas
@yahoo.co.jp」に変わりました。
アドレスを登録していただいている方は@以下を「@excite」から「@yahoo」へ変更お願いします。

**今後の出展予定**

3/29、30 新阪急ホテル 阪急春のお客様感謝祭

4/18〜25 大和富山店 6階ホール

4/18〜 岡山 さしこう お洋服のイベントに合わせて商品のみ

5/8〜14 川西阪急1階 催事場「初夏のアトリエ作家フェア」

5/30〜6/4 上大岡京急7階 横浜家族の店 「初夏の手仕事マーケット」 

11月末 岡山県 さしこう東一宮店


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
yahoo.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター