STUDIO MARIPOSA  あをむし日記


オーダーメイドジュエリーの制作過程や作品をご紹介 
by まりぽぉさ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:オーダーメイド ( 194 ) タグの人気記事

べっ甲 スワロフスキー埋め込み加工

  **4/21  今日の誕生日石  アンダリューサイト**

時折、加工のご依頼を頂く堺のべっ甲作家「さくら甲房」さんから新たなご依頼の品が送られてきました。
四角い棒状のべっ甲にぶら下げ用の金具をつけて、1つスワロフスキーを埋め込んで、というもの。
b0238760_20102557.jpg
昆虫の番組を見ながらお昼寝をしていたのですが、月曜日に納品とのことで、急いで加工に取り掛かります。

上部に突き刺し金具を取り付け用、下にスワロフスキーを埋め込むための穴を開けます。
b0238760_20102703.jpg
スワロフスキーの位置も大きさもお任せされて、どうしたものか悩みます。
b0238760_20102946.jpg
大きいのもと小さいものと並べてみて、、、、、大きい方に決定!(私の趣味で大丈夫かなぁ…)
b0238760_20103599.jpg
それぞれを接着し、ずれないように気をつけながら乾燥待ち。
これで、月曜日には間に合います。ホッとした〜!


*********************************

アトリエから戻るとサナギが黒っぽくなっていました。
b0238760_20103700.jpg
今朝まではこんな↓薄茶色でした。
黒くなってきたということは羽化が近い証拠。
明日あたり、ちょうちょが生まれるかも!
b0238760_11475499.jpg





[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-21 20:28 | その他アイテム | Comments(0)

オーダーメイド パールネックレス制作 [2]

 **4/15  今日の誕生日石   真円真珠**

制作中の淡水パールのネックレス&ブレスレット
80cmのネックレスにする珠を仮の糸で通して、色の並びや珠の大きさがおかしくないかチェックします。
b0238760_01533115.jpg
本番用の糸を通す前の1仕事。
珠の穴の大きさをチェックして、大きさが足りないものは穴を開け直します。
1つ1つ全部を点検します。これを省くと、最後の最後に糸が通らなかったりして、最初からやり直し〜!なんてことになるので、慎重にチェックします。
b0238760_01533446.jpg
糸を通す前のチェックが済んだら、本番用の糸を用意します。
b0238760_01533671.jpg
オールノットにする場合はネックレスの長さの6倍の糸が必要になります。仕上がり長さ80cmの今回は4m80cmmの糸が要ります。
これを2本どりにして、珠を通していきます。
b0238760_01533849.jpg
一旦端まで全ての珠を通して金具の片方をつけたら、折り返します。
折り返して、もう1度同じ珠に通し、珠の間で結び目を作っておきます。

もう一方の金具も取り付けて、最後の1珠までたどり着きました!
b0238760_01534153.jpg
と思ったのも束の間、長さを計測してみると、なんと83cmもあります。
指定の長さからだいぶオーバーしてしまいました。
結び目が積み重なると数cmのプラスになるんですが、その見積もりを間違えてしまいました。

2珠減らして、もう1回作り直し〜!!!
b0238760_01534441.jpg
作った結び目を1つ1つカットして、もっかい最初から〜!
真珠の糸通しはとにかく「心穏やかに」しないと長い糸がこんがらがったり、糸がヨレヨレになったり良くない方向に行きがち。
イラッとしそうになるのをぐっと抑えて、リセットで〜す!!








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-15 00:03 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド パールネックレス制作

  **4/8  今日の誕生日石  桜石**

今日の奈良は良いお天気ながら風が強く、真冬のように冷え込んでいました。
ストーブにかじりつきながら、今日手がけたのは。。。。
こんな淡水パールのネックレスです。
b0238760_19071231.jpg
染めていない天然のお色で、白、ピンク、オレンジ、ライラック、と微妙な濃淡のグラデーションがあるバロック型の珠です。
この珠を使って、「80cmのネックレスと20cmのブレスレットを作って欲しい」というご注文をいただきました。
ちょうど手元にストックの連が2本とすでに製品にしていた40cm強のネックレスのがあり、それら全てを使ってネックレスとブレスレットを組み直します。

すでに金具をつけて作っていたネックレスをバラします。
こちらはオールノットという各珠の間に結び目をつけていく糸の通し方をしていたので、珠の1つ1つの間をニッパーでカットしていきます。
b0238760_19071756.jpg

お客様のご希望は「ネックレスとブレスレットをつないで、さらにロングのネックレスとしても使えるように」とのことで、ネックレスの途中で見えてもおかしくない、そしてブレスレットとして使いやすい金具を探し、つや消し模様の入った「カラビナ」タイプの金具を使うことにしました。
b0238760_19071529.jpg
全ての珠を見ながら、大きさや色の配分などを考えてネックレス用とブレスレット用に配置しなおします。
b0238760_19071959.jpg
とりあえず、仮の糸で通してみて、変な歪みが出ないか、色の並びはおかしくないかチェックします。
b0238760_19072339.jpg
はい、これで作っていくことにします。
余った珠でイヤリングもおまけでご用意しましょう。
ゴージャスなパールのセットが出来上がりそうですね〜




[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-04-08 19:31 | ただいま制作中 | Comments(0)

鮑で何作ろう&薬師寺の桜

  **3/31  今日の誕生日石  イエロー オーソクレーズ**

「これを使って何か作って」と鮑の貝殻を持ってこられたお客様がいらっしゃいました。
b0238760_01043290.jpg

今までに鮑を使ってイヤリングやブローチなどをお作りしていますが、「なんでも好きなように」とおっしゃられると悩ましいです。。。。
せっかくなので、この大きさを生かしきりたいですね。
ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、鮑は巻貝です。
ここを見ると巻貝の名残があります。
b0238760_01042805.jpg

さあ、何を作りましょうか。

****************************

昨日、アトリエに来られたお客様から「秋篠川沿いの桜が綺麗だったわ」とお聞きし、帰りに私も自転車で秋篠川へ。
川の手前にまず薬師寺。
b0238760_01043617.jpg

この景色は入江泰吉の写真でも有名な構図ですね。
薬師寺の向こうに若草山。
山焼きの跡が四角く黒く見えています。


薬師寺の脇の線路を越えて、秋篠川へ。
b0238760_01043861.jpg

この辺りは人も少なく、こんなに綺麗だというのにお花見の宴会などは皆無。
ソメイヨシノに囲まれた静かな夕暮れを楽しみました。
b0238760_01044138.jpg


b0238760_01045069.jpg



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-03-31 01:32 | ただいま制作中 | Comments(0)

パライバトルマリン リング完成!

  **3/20  今日の誕生日石  ドラゴンパール**

確定申告が終わると一仕事終えた気の緩みで、ついゆっくりしてしまいます。
こちらのリングも完成した姿をまだお披露目していなかったので、すでにお客様のお手元に渡っていますが、ご紹介します。
b0238760_16561227.jpg
珊瑚礁の美しい南国の海のような青緑色のパライバトルマリン。
シンプルなラインのみの腕の中に配置し、リング上部はメレダイヤを留めてあります。
b0238760_16561553.jpg
リングの幅ギリギリのサイズのダイヤを選んでいますので、ほとんど地金が見えず、ダイヤだけの連なりのように見えます。
上から見るとさほどボリュームは感じませんが、高さがあり、お指につけた時にはしっかりと存在感も出ます。
b0238760_16561801.jpg
地金の裏も薄く抜かず、肉厚がしっかりあるので、ピタッと指に吸い付くような着け心地を感じていただけると思います。

これだけのグレードの品ですと天然の宝石であることを証明するために、「宝石鑑別書」をきちんとした鑑別機関に制作していただきます。
b0238760_16562127.jpg

あぁ、私の手元から手放すのが惜しい気がするくらいです。
何回見返しても美しいお石、きっとお客様の気持ちも鷲づかみにしてくれることでしょう。

******************************

先日、タウン誌に出ていたパンケーキのお店に行ってきました。
スフレ状の分厚い2段重ねのパンケーキにまったりとしたラムレーズンのソースが絡まり、キャラメリゼされた胡桃がカリカリとアクセントになっています。
しみ渡る優しい甘さに気持ちが満たされて、食べ終わった途端ふわぁ〜っと眠くなるくらい美味しかったです。
b0238760_16562506.jpg
VERT DE GRIS(ベール デ グリ)という名で、何度も通ったことある道沿いなのに目に入らなかったお店。
目を凝らしながら運転しても見つけられずに通り過ぎて、もう少し先にある目に留まりやすい姉妹店で場所を聞いて引き返しました。
b0238760_16562351.jpg
古い作業小屋か何かを改装したようで、店内に大きな黒いポンプが鎮座する不思議な空間。
半分がカフェ、半分が素敵な色合いのお花屋さんになっています。
お店に入った途端、花の香りに包まれ、なんともいえない良い気分になります。
ただ、お花のために店内の温度は低く保たれているので、暖かい格好でどうぞ。







[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-03-20 17:42 | リング | Comments(0)

パライバトルマリン リング制作 [3]

  **2/27  今日の誕生日石  アメトリン**

制作中のパライバトルマリンのリング。
石枠をつける位置が決まったら、バーナーで高温に熱してロウ付けします。
b0238760_11113521.jpg
高温で溶ける半田のような素材を2つの接合部に置いて、溶かして隙間に流し入れます。
熱のかけ方を間違えると思わぬ方向に流れてしまい、せっかく磨いたところをロウで汚してしまうので、慎重に、慎重に。。。。

パーツを付け終わったら、石枠の中に通っているリング部分の地金を切り取って、石が収まるようにします。
b0238760_11251378.jpg
下にあるのが私の私物のアクアマリンのリング。
こちらは私が長らく勤めていたジュエリーデザイナー木内賢治の作品で(加工自体はは私がしました)、今回はこのリングを気に入ってくださったお客様からのご注文で、同様のデザインで作りました。
やっぱり綺麗だなぁ、と改めて思います。

最終的な磨きをかけて、メレダイヤを入れる位置を決めたら、石留め専門の職人さんの元へ送ります。
1月末の東京でメレダイヤを買ってきたのですが、その写真を撮っておくのを忘れました!
リングの幅に合わせて、小さいものから大きなものへグラデーションをつけて11石ご用意しました。
b0238760_11113827.jpg
どこからどう見ても美しいものに仕上がるのがわかる1品。
出来上がりが楽しみです。


********************************

同じお客様からお手持ちのリングの仕上げ直しを承りました。
b0238760_11114426.jpg
V字になった片側がつや消しだったのに、使っているうちにつや消しが消えてしまった、とのこと。
つや消しにもいろいろ方法がありますが、今回は深めにヘアラインを入れる方法にしました。
b0238760_11114709.jpg
コントラストがはっきりつきました。








[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-27 11:41 | ただいま制作中 | Comments(0)

パライバトルマリン リング制作 [2]

  **2/18  今日の誕生日石  オレンジ トパーズ**

美しい発色のパライバトルマリンを使ったリングを制作しております。

ワックスで石枠とリング部分を作り、プラチナに鋳造してもらいました。
b0238760_13073703.jpg
石をのせてみます。
ちょっと大きかったかな〜
b0238760_13074485.jpg

溶かしたプラチナ地金を流した「湯口」部分を削り取り、全体を鏡面仕上げに磨きます。
b0238760_13074154.jpg
b0238760_13074727.jpg
大きすぎた感じの石枠もスマートにしました。
b0238760_13075005.jpg
組み立ててみて、いろんな角度からバランスを見ます。
逆さまにして、中心がずれていないか確認します。
b0238760_13075368.jpg
いよいよ、2つのパーツをくっつけますが、今日はここまで。


*****************************

昨日もオリンピックから目が離せませんでした。
スケートはもちろんのこと、ジャンプの葛西選手は同い年でもあるので、とりわけ思い入れがあります。
どんなに節制した毎日を続けているか、好きな時間に好きなものを食べている私には想像もつきません。
次の団体戦、全てが報われるよう心から願っています。






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-18 13:34 | ただいま制作中 | Comments(0)

パライバトルマリン リング制作

  **2/12  今日の誕生日石  イエロースピネル**

いよいよ平昌オリンピックが始まりましたね。
先ほどハラハラしながら男子モーグルの試合を見ていましたが、日本の初メダルを獲得した原大智選手、素晴らしかったです。

モーグルではカザフスタンが女子、男子ともに良い成績を収めていましたが、その国旗やユニフォームの色が美しくて、つい目に止まってしまいます。
おそらく、この石の色に似ているからだと思います。
b0238760_23243181.jpg
パライバトルマリン。珊瑚礁の海のような色です。
b0238760_23243901.jpg
中でもこちらのルースは極上のお色を呈しているのですが、こちらでオーダーいただいたリングを作ります。

石枠をワックスの塊を削り出して作ります。
b0238760_23244531.jpg
b0238760_23250164.jpg
小さな三角にカットして、中をくりぬいて石の形に合わせていきます。
b0238760_23251468.jpg
リング部分の原型に合わせてみて、高さや食い込ませる部分を微調整します。
b0238760_23252348.jpg
この状態でプラチナに鋳造してもらいます。
今日のところはこのあたりで。
出来上がったらどんなに綺麗か、すでにドキドキします。



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2018-02-12 23:47 | ただいま制作中 | Comments(0)

オーダーメイド K18リング完成

  **12/15  今日の誕生日石  ルビー結晶**

制作中でしたK18のリングが完成し、本日、無事にお納めしてまいりました。
b0238760_21454458.jpg
リングを初めて指にはめて、ウキウキとしたお客様の表情にこちらもホッと致しました。

ダイヤモンドを留める前の姿がこちら↓
b0238760_21465323.jpg
石を留める場所に丸い穴が開いただけの状態です。
ここにSVクラスのきれいなメレダイヤを留めていただいたのがトップの写真。(石留めは留め専門の職人さんにお願いしています)
石もまわりの地金には彫りが複雑に施されてキラキラと光っています。

リングの内側には私が作った証となるちょうちょのマーク、地金の「K18」、ダイヤのカラット数「0.24」の3種類の刻印を押してあります。
b0238760_21455819.jpg
しばらくリングを着けていらしたお客様が「付けてないみたい」と一言。
実際のところ、かなりの幅も厚みもあって、ずしりと重さもあるのですが。。。。
そう思われた理由は、、、
リングが指に接する部分の面取りにあると思います。
角が指に当たらず、ふんわりなめらかに感じるように仕上げてあります。
b0238760_21460145.jpg

ダイヤが地金の中に埋め込んであるので、引っかかりもなく、寒い今の時期には手袋をする邪魔にもなりません。

初めて着けてお出かけするご予定の来週、どなたか「あら、新しい指輪してるのね」と気づいてくださったら嬉しいですね。
b0238760_21460450.jpg






[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-12-15 23:24 | リング | Comments(0)

オーダーメイド K18リング制作中 [2]

  **11/20  今日の誕生日石  ヘソナイト ガーネット**

制作中のK18リング。
ワックス型から金に鋳造していただきました。

そういえば今年の正倉院展にアンパンほどの大きさのワックスの塊がいくつも紐を通した姿で展示されていましたね。
「蠟蜜(BEES WAX)」とタイトルが出ていた昔のワックス型の材料です。(今は字を逆にして蜜蝋と呼ばれることが多いですが。)
用途は鋳造の型に限りませんが、どんな風に使われていたか興味が湧きます。
b0238760_01241924.jpg

⇧リング左下の出っ張りは溶けた金を流すための「湯道」が付いていた跡です。
まずはそれを切り取ります。
b0238760_01232376.jpg
内側を一通り磨いてから芯金に通して木槌で軽く叩き、リングの円形を整えます。
b0238760_01232729.jpg

表面・側面ともにヤスリをかけ、紙ヤスリを細かい番手までかけていきます。
研磨剤をつけて磨くと、やっと光沢が出てきます。
b0238760_01233118.jpg

b0238760_01233498.jpg
ダイヤを留める前の段階まできました。

お客様にサイズが合っているか、つけ心地はどうか、表面の仕上げをこのまま光った状態にするかつや消しにするかを確認していただきます。
お返事をいただくまで、ちょっと小休止です。


*********************************

岐阜のお土産に大きな柿をいただきました。
b0238760_01242675.jpg
あまりに大きかったので、身体測定。
ウエスト周りは32cm、体重は370gもありました。
b0238760_01242403.jpg



[PR]
by mariposa_y_rosas | 2017-11-20 01:41 | ただいま制作中 | Comments(0)

このブログのご利用方法

**今後の出展予定**
4/21〜4/29 長野県塩尻 「ミッシェル」

5/9〜5/15 川西阪急1階 催事場 「創作作家フェア」

5/31〜6/5 上大岡京急百貨店

6/20〜26  下関大丸 趣味広場2

6/30、7/1 ポートメッセ名古屋 クリエーターズマーケット


左側のカレンダーの日付をクリックすると、その日の記事が表示されます

興味を持っていただいた方はカテゴリ「はじめてのかたへ」オーダーメイドのご注文、お支払い、発送、キャンセルの方法をお知らせしておりますので、ご覧ください

すぐにお求めいただけるオリジナルの作品はコチラから→「NOW ON SALE」

お問い合わせはメール[mariposa_y_rosas@
excite.co.jp]までどうぞ

オーダーメイドやリフォームの過程をまとめたパンフレットが完成しました。ご送付を希望される方も上記アドレスまでご送付先をお知らせください。

最新の記事

べっ甲 スワロフスキー埋め込..
at 2018-04-21 20:28
塩尻 ファッションハウス「ミ..
at 2018-04-17 11:55
奈良八重桜を愛でる会
at 2018-04-16 02:16
オーダーメイド パールネック..
at 2018-04-15 00:03
北浜、散策
at 2018-04-14 01:34

最新のコメント

ひろ雪夜さま、こんにちは..
by mariposa_y_rosas at 09:15
お久しぶりです。以前に全..
by ひろ雪夜 at 19:57
LaLaLaaKiLan..
by mariposa_y_rosas at 01:34
hiroyukiyaさま..
by mariposa_y_rosas at 13:11
バタフライさま、遅ればせ..
by mariposa_y_rosas at 13:05
蝶々を幼虫から育てて、サ..
by バタフライ at 22:39

フォロー中のブログ

白い虹 
満月アンティーク

ブログジャンル

クリエイター